いつかは死ぬ、、しかし   BABYMETAL



芸術の域にまで達したギターテクニック
藤岡氏の早すぎた死には憔悴した人が多かろう。

そして、成長したBABYMETALが見られることを願っている。

それには少し時間が必要だと思う。

0

新年会他  日々のこと

会社の新年会に嫌々出席(笑)
職制の晴れ舞台でもあるので仕方がありませんが、もう勘弁願いたい。

もう何回も出席することもないだろうからと思いつつ、小雪の舞う山道をドライブして戻ってきました。
合理化という前提でモノづくり現場が疲弊していくだろうことは想像できる。
私のような地味なそして大切な手加工部門は「埒外」

それでいいのだろう。
いつか復讐したいというより、結果として復讐に近い形で会社を去ることになるのは目に見えている。

___________________

クリックすると元のサイズで表示します

このカメラ注文出してしまいました。

一番の安値は2か月待ちの状態、ニ三千円高くてもすぐ手に入るところに決定。高額なため大手サイトにしました。

__________________________

クリックすると元のサイズで表示します


無料アマゾンプライムビデオ

いつも私にとっては癇に障る映画を撮る「黒沢清監督」作品
この映画も無料だから我慢できるレベル

大嫌いな隣町の「園子温監督」と双璧!!
0

三姫が心配DEATH   BABYMETAL



こんな形で才能を失っていいものなのか?

事故死ということになっているけれど、ツイッターの前後の文脈からするとある想像ができるけれどそれは意味のないことだろう。

「まず生きる」ことが意外と難しいことであることがわかる。
私のように65過ぎればいつ死んでも良いとは思うけれど、逆に簡単に死ねないのも事実である。

BABYMETALプロジェクトが本当に「凄春」に向かっていくのかもしれない。

優しい三姫が少し心配ではあるが、多くのメイトが暖かく見守っていてくれる。

元気な姿を見せてほしい。



0

明日から仕事  日々のこと

星野仙一元監督死亡の報道
あれだけ元気だったのにと思うが、外から見てもその人の健康状態はわからない。
人の寿命はどこかで設定されているのだろう。

私は、人の死は自然であり、有名無名を問わず感情はほとんど動かない。
65歳過ぎれば十分に幸運であるわけで、神社等に行って祈願はしない。

あとは死ぬだけなので、死んだときのことを心配してもどうしようもない(笑)。

死んだあとは誰かが好きなようにすればよいということになる。
荷物等できるだけ分かりやすく、整理しておくことだけはしておこうと思う。

__________________

で、明日から仕事
正月休暇等々、結構メガネを作っていたから会社員の生活もまた良い。
少しばかり手先をほぐす必要がある。

馬鹿げたテレビ番組ほど疲れるものはなかった。

__________________________

知人サイト
http://bunchan77.exblog.jp/
幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー
私もファンなので仲間がいて嬉しい
0

吹きだまりの哀感  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

「ヒトリシズカ」 2012 平山秀幸監督作品
WOWOWの6話連続ものテレビドラマ

実によくできた日本映画だと言っていいと思う。
最近の日本映画にありがちな浮ついて演出はなく、地味に地味にそして力強く進行する脚本が良く練られている。
「ふきだまり」に身を置かざるを得ない主人公を演じる夏帆が凛としていて気持ちが良い。
平山監督の「愛を乞う人」を彷彿とさせる子供の使い方が涙を誘う。

最終第6話の「緑魔子」の貫禄ある演技がこの優れた映画(ドラマ)を絶品に仕上げる。

そうそうガンアクションがかなりの水準。
その気になれば日本映画たってできるのである。

0

コメダのミニサラダ  日々のこと

正月休み、屓のコメダのモーニングサービスに出かける。
とりわけ200円プラスのミニサラダが楽しみでもある。
ポテトがとてもおいしい。

そこで店員さんに使っているドレッシングを分けてもらえるかどうか尋ねると、300円で販売するという。
早速、2種類購入してきた。

野菜大好きな当方としては、食事が楽しくなる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


______________________

道路が相変わらずアイスバーン状態で気が抜けない。
年寄りの軽自動車が結構事故を起こしている。


0

映画事始め  邦画

お正月休みはおかげさまでメガネ関連の仕事が入り、結構忙しく動いています。
こんな時にこそしっかりお客様の対応をしたいと考えています。

ところで映画は相変わらず若松三昧

クリックすると元のサイズで表示します

若松ピンク映画の常套「死にたい女」が出てくる、ややアート系映画です。
もっとも裸は食傷気味に出てくるが感情移入はほぼ出来かねる。

主演「小桜ミミ」がかわいらしい。

____________________

木下恵介監督作品「今年の恋」

クリックすると元のサイズで表示します

落語風展開で結構笑わせる。
美貌・岡田茉莉子が引き立てる。

ハンサムな吉田輝雄がいい。後年吉田東映極悪映画といわれた「女刑罰史シリーズ」にでるきっかけは何だったたろうか?
どんな役柄でも演じるのがプロの役者というものだが・・・。



0

謹賀新年  日々のこと

今年もよろしくお願いいたします。

何か大きなことが起こるだろう。
「混沌」が私のそして国のテーマだと思っています。
0

一年間ありがとうございました。  日々のこと

今年の「反省とまとめ」を書こうとしたが、やはり嘘は書けない。

もう反省しても遅すぎるわけで(笑)、行けることまで行こうと思っています。

サラリーマン生活も好きな仕事の一環であるわけで、誰かに気兼ねして仕事しているわけではないのでそれなりに楽しいわけです。
まだ少し私の役割がありそうなので、血圧さえコントロールすればなんとか行けそうではある。

メガネ関連はネット販売が少し低調ではあるが、固定客の存在が頼もしいと思っている。
「ヤフオク」は定期的に出品、コツが少しずつ分かってきたからもうけられなくてもそれでいいのだろう。と・・・

来年は必ず「混沌」がやってくるとみている。
それに備える必要を感じている。

では、では、、SEE YOU・・・


0

前後篇合わせて4時間  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

映画「64」
日曜日に一気に見てしまった。

誘拐事件にまつわる前後合わせて4時間の長尺なれど、そこそこ面白く見られた。
昔、テレビで「特捜最前線」という怒鳴りまくるドラマがあったがそのたぐい。

馬鹿馬鹿しいほどの熱演が嫌みではあるが、日本の刑事ものとしては安心感がある。
紅一点「榮倉奈々」がかわいらしい。

贔屓の「山崎ハコ」が出ていたらしいがどうしても見つけられなかった。

4時間の鑑賞後立ちくらみ、やはり体力の衰えは顕著(笑)。
自重しよう
0

魂の踊りだ(笑)   BABYMETAL

BABYMETALの追い風にきっとなる(笑)。





荻野目ちゃん大忙しらしい。いいことです。

ダンス、ベビメタ以降標準が一気に上がったことが素人目にもわかるのだ。
0

来年用HPトップ更新DEATH  家業(眼鏡)

来年の私のテーマは「混沌を楽しめ」ということです。
http://www.megane-tomiyasu.com/

クリックすると元のサイズで表示します

YUIメタルの元気な姿を見たいですね。

渋くまとめてみました(笑)。
____________________

少しばかり本気で言えばこの二三年のうち、いやいや来年早々「必ず世界で大混乱が起こる」とみています。
各々方覚悟をめされ!!
0

美しいメガネフレーム 他  家業(眼鏡)

クリックすると元のサイズで表示します

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w208685182?u=tomiyasu22_0210




かなり前から密かなファンでした(笑)

____________________

最近通勤途中にシカにぶつかりそうになりました。
ドライブレコーダーで改めて確認。
ヒヤリとしましたね。

私の近くでは「ニホンカモシカ」もいるとか・・・・。目撃者多数

0

ある危惧   BABYMETAL

YUIメタルのコンサート欠席の理由がまったくわからないから、ファンはいろいろ想像してしまうのだろう。

もっとも日本人らしい顔立ちと控えめの所作に私も惹かれるものだけれど、一方ある種の危うさも感じられたりする。
それは人工的すぎるBABYMETALの始まりに起因すると思われる。

何かを成し遂げるには何かを捨てなくてはならない。
「学業優先」というあまりに優遇された会社の方針は彼女たち、とりわけ優しいYUIメタルには重たいのかもしれない。

SUメタルと、MOAメタルはどこかたくましさが見て取れるから大丈夫だろう。

私ぐらいの年齢になると、信用するものはただ一つ、それは顔だけとなる。
職業的にこのようなメガネが似合うだろうとか考える一方、性格等を読み取ろうとするし、直感的に顔から得られる情報にあまりはずれがないことに少しばかりの自信めいたものを感じている。

「お人形さんのような顔」と言われるYUI、やはり彼女なしにはBABYMETALの奇跡はありえなかっただろう。

「凄春」の時期に突入かもしれない。

とんでもない的外れな「憶測記事」であることを願いつつ・・終わりDEAT。

クリックすると元のサイズで表示します

このような画像に性格が出ていると思える。
_______________________________

テレビはあまり見ない。
最近唯一NHKのドラマ「アシガール」を欠かさず見た。SFタイムスリップものとしては楽しめたが、最終回に一ひねりがほしかった。
素朴な主人公がよかった。

さらにいえば脇役が上手でしたね。

0

木下恵介の映画  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

警察のマークするテロリストの話
どこか大島渚の作る映画のようにも思えるけれど、やはり同じ監督作品を見続けることに疲労を感じる。

しばらく若松監督を離れよう。

そこで、木下恵介の映画を見てみようと思う。

正月明けには「木下恵介監督記念館」が浜松市にあるから、訪ねてみようかと考えている。

________________

年末が近づいてきた。
ひとり身だと生活は変わり様がないけれど、少しばかり気分だけも一新したい。

いま「ヤフオク」面白い価格帯に入っている。
つまり低価格であるからお買い得であると・・・・。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/tomiyasu22_0210?userID=tomiyasu22_0210&u=tomiyasu22_0210


0




AutoPage最新お知らせ