自己紹介PV  バイク

周南ケーブルテレビのsideBという番組で紹介していただいたひとこまです。

周南ケーブルテレビ  http://www.youtube.com:80/watch?v=WQLpcA565VM

「こんなオヤジには出したくないな!」ってなるかもしれませんが、ソレはソレじゃな。



192

2017/2/20

GSX1166Sシリンダー  GSX1100S

今回はガンコート塗装まで依頼されたので当然ブラストした後に塗装します。

クリックすると元のサイズで表示します


珍しく貸切状態で乾燥をきちんと決まった温度と時間を守って行います。

クリックすると元のサイズで表示します


φ75でボーリングしてもしっかりとした肉厚が取れるような寸法です。

クリックすると元のサイズで表示します


ケース側をボーリングせずに出来る寸法でもあるのでφ76もなんとかイケるかも?
続きを読む
4

2017/2/17

GSX1100S ノーマルボア  GSX1100S

クリックすると元のサイズで表示します


不思議な感じがしたが・・・。
続きを読む
4

2017/2/14


多分オーナー以外でドキドキする内容では無いはずですが作業報告。

クリックすると元のサイズで表示します


カムメタルの入替ですが!叩いたり単純にプレスで押し込むと失敗しますので引き込み用の治具を作ります。

クリックすると元のサイズで表示します


一番左側がカムメタルハウジングにしっくり入る寸法で作った案内用の治具、画像では古いメタルを付けてますがその右側が押し込む側の治具。

クリックすると元のサイズで表示します


案内用の治具が無いとカムメタルが斜めに入りやすく変形します。材料屋さんで500円ほどで45Cの丸棒を買って旋盤で削ればできるくらいの物ですので押し込む作業の時間より治具を作っている時間の方が長かったかも。

急がば回れです。
続きを読む
5

2017/1/30

作業の拘りって?  GSX1100S

クリックすると元のサイズで表示します


ガンコートとか塗装をする上で必要なのは下地をきちんとブラストで剥離したり、塗装の焼付をきちんとした設備で行う事だと思う。

内燃機屋だから塗装は関係ないでしょ?って感じだけど組み上げる時にブラストのメディアが出てきたりしたら大変だから自分でマスキングしたり、洗浄したりするのだからやはり最終の焼付まできちんと仕上げて組みたいとおもうんですよ。

だから塗装の上にまた塗装とか、ストーブの上で焼きましたとかは絶対無い。

お金はもらえないかもね。個人の方が自己責任でスプレーでやるのは構わんけど。
11

2017/1/30

GSX1100Sケースボーリング  GSX1100S

GSX1260S完成♪

クリックすると元のサイズで表示します


ピストン、スリーブが13万円、シリンダー関係とクランクケース加工が約9万円

エンジンの基本ガスケット、ミッションやクランクの両端ベアリング交換で9万円の部品代

エンジンの分解組立10万円、塗装代ガンコートが6.5万円で総額54万円くらい掛ってしまいます。

ミッションやクラッチが痛んでいればもっとかかってしまいます。

大人の遊びですので高いかどうかは個人が決めれば良い事ですがセルを回すたびにドキドキするエンジンはなかなか手には入りませんよ。





続きを読む
14

2017/1/23

ショベルヘッド  SHOVEL

ショベルを触っていると色々なタイプのバルブガイドに出会えます。

クリックすると元のサイズで表示します


排気側は1340のヘッドに使われるガイドの外径よりもさらにオーバーサイズになってます。


続きを読む
0

2017/1/20

Z1000ヘッド  KAWASAKI

クリックすると元のサイズで表示します


あまりに定番すぎて記事に新鮮さがないけども?


続きを読む
0
タグ: Z1 Z2

2016/12/21

(無題)  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


1

2016/12/15


クリックすると元のサイズで表示します


塗装済みのパーツを面研する前にしなければいけない儀式です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ