2008/12/17

kawasaki W1 シリンダー再生  ボーリング moto

この表情を見てると「人生ってそんなに深刻になる必要もないか?」って気持ちになります。

変?

クリックすると元のサイズで表示します


シリンダーボーリング、ガイド製作、シートカットを予定しています。

元気なW1、作りますよ〜。

まずはシリンダーのチェックから入ります。かなり重症です。

ボーリング予定のピストンとすでにクリアランスがあります
クリックすると元のサイズで表示します


そこでスタンダードピストンが使える寸法に戻してやります。

使用するスリーブです。よくツバ付きにしないといけないといった話もありますが私はこのタイプを使ってます。

クリックすると元のサイズで表示します


スリーブが使用中に動くというのはまず無いのでご心配なく。あるとすればすごい焼きつき(エンジンのメタルも溶けて、ピストンも全て固着するほどオーバーヒートさせる)を何回もやってみたら動くかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します


プレスで押し込んで圧入しておきます。ここでも適度な押し込み力が得られるように嵌めあいはきつすぎず、ゆるすぎないように注意しています。

次はヘッド周りの修理になります。
2



2008/12/13  7:24

投稿者:tani

背番号13さん、お久しぶりです。

新幹線ということは出張でしょうか?

ウチの出張といえば、軽トラがメインですのでノンビリとビールを飲むことすらできません(汗)



http://www.ccsnet.ne.jp/users/quick

2008/12/12  12:57

投稿者:背番号13

何か判る様な気がします。 新幹線の車中より。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ