2009/1/9

W1ヘッドリフレッシュその三  ヘッド修理_moto

ロッカーカバーを固定するボルト穴をリコイル中

クリックすると元のサイズで表示します


手前が通常のリコイルキットに含まれるリコイルです。

奥に見えるのが今回入れたちょっと長めのリコイルです


通常のリコイルはネジ径の1.5倍のネジ長さの物(1.5D)がリコイルキットには入っています。

今回使用したのは2倍のネジ長さの物(2Dと呼ばれる)です。なんとなく選んだという訳ではありませんがネジ部分の長さを稼いでおきたい部分にはこのタイプを使うようにしています。

Z1、Z2などのカムホルダーのボルト穴もこの長いタイプとしています。

いつもリコイルはストレートのネットショップで取寄せているのですが2Dと言われるものはネットショップでは上手く頼めないので直接連絡して取寄せてもらってます。

このたびも同じように頼もうとしたらサイトがリニューアルされていて以前のように手打ちでオーダーできないので「なんとかせんかい!」って感じでお願いして・・・。

急遽その商品をネットショップで頼めるよう、サイトの変更を
ワザワザしてもらいました。

迷惑な客よの〜(笑)

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ