2010/1/7

Z400FXエンジン  エンジンオーバーホール

Z400FXエンジン弄りの完成報告です

クリックすると元のサイズで表示します


バタバタと作業してましたが日曜日にエンジンを分解してまし、それを次の日曜日に組み上げるイタズラです

組みあがった後の始動音はこのような感じでした。



詳しい作業は続きにて

メニューは面研、シートカット、ガイド交換(排気のみ)、ステムシール交換、テンショナフロント交換、リプロヘッドガスケット類交換、オーバーサイズピストン交換、ボーリングです。

費用は今回総額13万円(部品代込み)です。ちなみに分解、組み立ては監督のみtaniがして作業はオーナー本人が行いました

面研、シートカット後のヘッドはすっきりとしてます。

クリックすると元のサイズで表示します


しかしヘッドをはぐった状態ではピストンは真っ黒です。

クリックすると元のサイズで表示します


燃焼室もしっとりとカーボンに覆われていますがオイルを強烈にかき上げている感じではありません。

クリックすると元のサイズで表示します


しかしシリンダーには長期不動の証しである縞模様が残っています。

クリックすると元のサイズで表示します


この縞模様が手で触ってわかるほどザラザラでしたのでここに溜まったオイルが燃えてしまいます。

最小面研と0.5ミリオーバーサイズとなったシリンダーです。これでしっかりとした圧縮、オイル消費となってくれます。

クリックすると元のサイズで表示します


今回取り寄せたアフターマーケット製Z400FX用ピストン。

手に入るウチにリフレッシュさせることをお勧めします。

クリックすると元のサイズで表示します


どんな感じでエンジンが掛かるか楽しみです

そして楽しい組み付け作業に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します


ピストンとシリンダーを組みこみます。

クリックすると元のサイズで表示します



そして着々と進めばヘッドの組み付け、カムの取り付けと済めばエンジンとしては形になってきます。

クリックすると元のサイズで表示します


楽しい週末バイク弄りでしたな

4
タグ: エンジン



2010/1/8  3:03

投稿者:tani

最初ゼファー&FX用というワイセコキットを購入しましたがFXに使うにはクランク交換、スリーブ入れ替えボーリングと大改造になることが判りました(滝汗)

おかげでそのピストンは屋不億で赤字覚悟で出品中。うまくさばけるかドキドキしてます。

リングが廃盤というのは引導を渡される感じです。もう乗らないで?ってメーカーがやってどうすんじゃろね。

2010/1/7  22:08

投稿者:kensyou

名監督のもとで作業できるとは、オーナーさんがうらやましいですねぇ♪

素朴な疑問ですが、ゼファー用オーバーサイズピストンは、FXに使えないのでしょうか?
って思ったら0.5、1.0のピストンは出るけど、リングは廃盤みたいですね  orz

http://kensyou-garage.bbs.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ