<試合予定> ”スケジュール”をクリック

 

よろしくお願いします。  夢があるから強くなる

相東サッカー少年団 公式サイト(神奈川県座間市)
をサポートするコーチのブログです。Since 2005

第1節 2000〜2006(1→6年生)
第2節 2007(6年生)
第3節 2008〜2009(5年生6年生
第4節 2010(4年生・3年生)
第5節 2011(6年生5年生
第6節 2012(6年生)試合結果
第7節 2013(事務局)試合結果
第8節 2014(4・3年生) 試合結果
第9節 2015(4・3年生)試合結果
第10節 2016(5年生

交流試合大歓迎!お問い合わせはこちら
65

2016/11/4

第25回 相東カップ(5年生)  16年度_5年試合結果

2016年11月3日(木・祝
相武台東小学校

@リーグ戦1.  相東SC 3−0 作の口SSS ○勝ち
              (0-0)  
Aリーグ戦2.  相東SC 0−1 若宮SC ●負け
              (0-1)
B順位決定戦.  相東SC 0−0 緑野FC 
              PK2-3 ●負け

@これまでのトレーニングしてきた成果をホームで披露する
相東カップ…水たまりをみんなでスポンジで吸収してピッチを整備。

@.勝ちたい初戦・・・チームで思うようにボールをキープ、つなぐも、
ゴールは奪えず、前半終了。
後半も戦い方を継続し、同じような形で3得点。まずは、勝ち点3。
チーム初のハットトリックも達成。おめでとう!(コーチ賞)

A.引き分け以上で1位通過だった2戦目・・・一進一退の攻防も、
前半にシュートをはじいたGKのこぼれ球を押し込まれ、失点。
*どんな場面でもゴール狙うプレーを見習おう
後半、いくつかのシュートはゴールを外れたり、
ヘディングシュートがゴール直前でクリアされるなど、
ゴールを奪うことができず、敗戦で予選リーグ2位。

B.勝てば表彰(銅メダル)・・・前半は、攻められ続けるも、
集中して守り切り、後半戦へ。過去、形勢逆転できた試合なし。
しかし、この日は、終盤はシュート4本など怒涛の攻めも・・・
ゴールを奪えずPK戦へ。3人目でキーパーにキャチされ敗戦。

3試合で3得点1失点で、6チーム中4位・・・
1試合、1点が重要で、それにつながる1つ1つのプレーが
大切であることを更に、強く意識していこう。

チームで目標は達成できなかったけど、
3試合とも印象的な試合で、
・たくさんのサポーターが、いつも以上に応援してくれました。
・選手たちは、「やってやるぜ」と、がんばりました。
・選手、チームの成長した姿が、観れました。
・ワクワクしながら、楽しめました。ありがとうございます。
次の目標に向けて、全員で、がんばることを楽しみましょう!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/8/28

2016年度チャンピオンカップ  16年度_5年試合結果

2016年8月27日() 東原小学校 

相東SC 0 − 1 小松原SC
          <前半0-0>

@雨模様の中での試合となりました。
選手たちは、これまでのトー二ング・試合に比べ、
とても、集中してサッカーをしてくれました。
試合序盤は、戸惑いましたが、
徐々にグランドコンディションに慣れてきて、押し込めるようになり
チームでシュートまでいけようになってきましたが、前半無得点。
後半、攻守の切り替えが遅れるようになった結果、
PKを与えてしまい失点。その後、得点を奪うことが出来ず、敗戦。

サッカーに集中する時間を増やし、
小松原SCより、上回っている部分は更に伸ばし、
劣っている部分は、追いつくように、みんなで楽しみましょう。

当日は、学年問わず、たくさんの応援、
そして、これまでのチームへのサポートをして頂き、
ありがとうございます。   




0

2016/8/13

2016年度チャンピオンカップ  スケジュール

8月27日() 東原小学校にて
5年生の部、3年生の部が行われます。

それぞれ、チームの目標を達成するために、
トレーニングで身に付けてきた力を、思いっきり試そう!
お時間のある方、応援をお願いします。クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/4/16

大きくなったぁ。  スケジュール

2016年3月27日(日) 相武台東小学校にて

今春、高校を卒業する(第3節6年生)がグランドに集合してくれて
第1節6年生のOB+コーチの連合チームで対戦し、
久しぶりにサッカーの試合を、一緒に楽しみました。

サッカーでは、足以外のボールコントロールの技術と
体が大きくなり、フィジカル強さ・走るスピードの向上が
印象的でした。仲間を思いやる言動・気遣いも、増えていたなぁ。

喜ばしく、楽しい、嬉しくもありのひとときでした。ありがとう!

詳細は、こちら


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ