恋と熱病  創作

情報軸にアクセスする力を持ったちびっ子(少年)
その子を拾った青年
の、お話。

ちびっこはその力故に追われている
目立つ外見をしているので顔を隠そうとする
青年はちびっこにスチームパンクのヘルメットとゴーグルをやる
その姿で外に出ると目立つので、青年もフードをかぶっておそろいにする
猫耳&しっぽつきのフードをかぶる
ちびっこが顔を出したくなさそうにしたら、サングラスをかぶっておそろい風に
パン袋とかもかぶる
なんかの仮装っぽく

青年の恋人はクールビューティーで情報や資金に権力のあるお嬢様
青年が抱え込んだものを見抜いて支援してくる
自分でもハイエースを運転したり行動派

ちびっこの情報軸アクセスは無機物・有機物を問わない
人間相手でも情報をアクセスし、干渉する力がある=人の意識に介入する可能性
ちびっこは青年を改変してしまった可能性に気づき、
青年はちびっこを護ろうとした意識がすり込まれた可能性に恐怖する。
分かれるのか、共に逃げるのか。

メメント・モリ  めも

メメリ
(こくり)
メメリ?
俺がつけた
ふぅん?変な名前だね
ああ、本人が変だと思ったりいやがったら自分で付け直せる、そういう名前だ
意味は?
…あまりいい意味ではない
なんでだよ

君は子供になんて名前つけてんだ
だから言ったろ、いい名前じゃないって
希望をこめていい名前つけてやるのが親の責務だろ!自主性伸ばすにも乱暴かつ適当すぎる!
お嬢さん??別にあの子はおれたちの子供というわけではないんですけどね?
本当だ。君が父親面するからつい僕も母親の気分になっていた
おまえ俺が父親面したら自発的に母親の席についてくれるのね、嬉しいわ

一堂会してさてといい  めも

さて、

ラブミー  めも

自分の恋愛感覚に信頼がおけないのでベタベタの恋愛を書くのは無理である。

絶対宣言  めも

『あなたを破滅させます、最速で。』
いいフレーズですね。




AutoPage最新お知らせ