修羅を生きる  家業(眼鏡)

縁なしメガネはシャネルだろうか?
妙に似合ったメガネ姿が哀しくテレビに写っている。
三田佳子、結局彼女の代表作は映画では「Wの悲劇 」しかないのだろうか?

馬鹿息子の不祥事の会見なのに、あくまでも美しい女優なのである。

修羅を生きるであろう三田には、多くの時間が残っているようには思えぬ。汚れ役が似合うとは思えないけれども、捨て身の老け役も見てみたい。今こそチャンスだと思っている


クリックすると元のサイズで表示します
0

日本製グッチメガネフレーム  家業(眼鏡)

グッチのメガネには日本製とイタリア輸入品があり、明らかに品質の差がある。
贔屓目に見ても、日本製のものが出来がいい、というよりか材質が違うように思える。最後の仕上げのよさは日本製が圧倒する。

いまや日本のものは、ブランド名が付いても付かなくても耐久性にはほとんど問題はない。
少し余裕のある方は、お洒落に日本製ブランド品はいかがですか?


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ