・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2006/8/30  18:27

学ぶおやじ  絵本の読み聞かせ



6.3.3.1と真面目に学ぶことをしなかった身なので今更ではありますが学ぶ事に目覚めました、なんてことはなく絵本関連の研修会が開催されるとのことで三たび絵本について教えてもらうこととなりました。

主催  社団法人新潟県社会教育協会

独立行政法人国立青少年教育振興機構  子どもゆめ基金助成事業

        子どもと本の出会いを作る

ボランティア&コーディネート研修セミナー


てなタイトルなのですが新聞の告知コーナーを見て申し込んだので一体何を教えてもらい何をするのかそして誰が教えてくれるのか全くわからずとりあえず月1回で全7回のコースとのことで参加しました。

社教とか教育振興機構とか子どもゆめ基金とかとにかく初めて聞く言葉ばっかりでいかにその世界になじんでいないのかが分かります、とにかく絵本に関係はしているようなので来年二月まで楽しみが増えました

初日は大学教授によるお話で「生涯学習社会に果たすボランティアの役割」「子どもの心、思いやりの真理」と題してお二人の先生が講義をしてくれました

大学教授と聞いただけで萎縮してしまうおやじですが今回のお二方はとても分かりやすくそして楽しくお話をしてくれたのでアッと言うまの四時間でした。

ボランティアは他人の為ならず自分のため、子どもは信ずる人の言う事は聞く、などの話はまさしくなどと思いながら聞くことができました。

来月は「100万回生きたねこ」を取り上げるので参加者は用意をするようにとのことで早速書店で購入をしました、「はじめてのおつかい」以来自分で買った本が棚に並びました、本棚の模様替えもしないといけないなーなどと思っています

で今日の絵本読みはこちらで読んでね

1

2006/8/22  9:21

お休み後は  あれこれ



お盆休みだったので一週間絵本読みをおやすみしました、2週間ぶりに行くと久しぶりのような気がしてしまいます。

こちらのブログを使っているサーバーが定期メンテナンスをして一時的につながらなくなっていたのですが、復旧しました、そしたらなぜか画面左側の「お気に入り」にいれてあったものが消えてしまいました。

この際「リンク」に入れてしまいますのでよろしくお願いします、さらに「リンク」をしてねと言う奇特な方がおられましたら教えてください、そして自分のブログをご親切にリンクをしてあげようと思った方もいらっしゃたらよろしくお願いします。

その際教えていただければこちらからもリンクさせてもらいます。

てなことで今日の絵本読みはここで読んでね
0

2006/8/18  18:48

お盆やすみ  あれこれ



連日35度と猛暑が続きます、夏が来て良かったのですが暑いのはやはり大変です、適度なんて都合の良いことはないのですね。

今週はいつもの保育園での絵本読みはお盆やすみと言うことでお休みさせてもらいました、来週からまた始まりますのでよろしくお願いします

「親知らず」が腫れたので歯医者さんに行ってきました、五年ぶりとなりました、それまでは定期的に検診をしてもらっていたのですが具合の良い時にはお医者さんは縁遠くなります

親知らずの治療が終わり定期健診をしてもらったらなんと全ての歯が異常なし、歯槽膿漏や要治療の歯がないとのことでした、「歯磨きをちゃんとやっているんですねー」てなことでお褒めいただきました

実は親不孝なもので親知らずが中途半端な伸び具合で抜くのを躊躇しているもので、お酒をのんでほろ酔いで歯磨きをしないで寝ると、てきめんに親知らずが腫れてしまいます、自分で「ウルトラマンタイマー」と呼んでいます、何があっても必ず歯磨きをしてから寝ないといけません

そのかいあって歯茎が健康になったということです、これを不幸中の何とか・・・というのでしょうか、できればタイマーいらなくなってほしいのですが、まーそのおかげで歯が健康になったと思い感謝しましょう

「親知らず」さん今後とも仲良くしましょう、できればあまり暴れないでね・・・
0

2006/8/8  22:51

初のプレゼント  絵本の読み聞かせ

クリックすると元のサイズで表示します




知人から絵本のプレゼントをいただきました、絵本読みをしている事を話したらでは一冊あげましょうと言う事でもらっちゃいました。

「きいろいのはちょうちょ」ちようちょと思ってページをめくると違う物があります、プレゼントしてくれた人はこの絵本が自分の一番のお気に入りでこどもの頃母親に読んでもらい気に入り、自分の家にもあったから、さらに「自分のキャラクターを作った原点はこの絵本であった」とのお言葉でした。

なるほど、言われてみればなるほどと思うところもあります、おちゃめな絵本、そしてそんな雰囲気の人でもあるような気がします。

なんにしても絵本を買ったこともほとんどない自身にとって初の絵本プレゼントはとても感激です、初めて買った「はじめてのおつかい」のとなりにこの絵本をならべておきました、そしてこの本はいつ子ども達の前で読むかとても楽しみです

そして今日の絵本読みはこちらから読んでね
http://blog.livedoor.jp/fukuchan117/
0

2006/8/1  18:32

くどうなおこ お話会  絵本の読み聞かせ

クリックすると元のサイズで表示します


まいどおやじ的で申し訳ありません、くどうなおこ さん知りませんでした、知人に誘われて行ってきました

新潟市においでになるというこで限定70人のお話会でした、集まってびっくり客は全て女性で男性は自分もふくめ数名でした、またもやカテゴリーが女性なんですねーこの手のものは

で読んだことがなかった「のはらうた」最初はそうかーと思って聞いていたのですが、なんときさくな方で段々話しも面白くなりました

「自分で好きな詩は自分で書いたものと思い読む」との言葉が一番印象的で面白い話でした、どんなふうに朗読したらよいか迷っている時はその詩は自分が書いたものと思い読むと良いらしいのです。

二時間があっという間に過ぎてくどうさんも話したりないようでした

絵本同様「詩集」などにも縁がないので朗読なんてとんでもないのですが最近は結構朗読も興味があるジャンルとなりました

今日の絵本読みはここで読んでね





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ