・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2008/8/31  7:35

絵本らいぶ 本番  絵本の読み聞かせ

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




ついこないだまではこんなイベントが出来るとは思っていませんでした

「めざせ絵本らいぶ100回」を昨夏達成したのを機に書店での絵本らいぶを開始しました、もっとたくさんの人達に絵本を身近に見てもらいたいと思い自分が担当した書店は絵本講座でしりあった人にお願いしてまた次の書店を捜し絵本らいぶを開催する・・そして現在は自分が2店とお二人に一店ずつを担当してもらいました

そこで「書店で絵本らいぶ」をしている三人で何かやったら面白いのではと思い、中身も決めないまま開催場所「東北電力グリーンプラザ」を確保してしまいました

そして本日めでたく「まいふぇばりっT's」三人組の「ワクワク絵本ドキドキらいぶ」が開催されました

親子50人ほどがが来場してくれあたたかな雰囲気で一時間余りの絵本らいぶが行われアンケートの中身も好意的な意見が多く何と何と幼稚園の関係者の方からオファーをもらっちゃいました

画像は上から
みっちゃん手作り看板・ふくちゃん絵本を読み歌をうたう・みっちゃんのパネルシアター ギターを弾いているのはご主人さんです ・まろちゃん手作りツール(ルービックキューブのような多面体)で桃太郎のお話を会場一体で語る、素材は牛乳の紙パックで面の絵がお話とともに変わってといくのです
・ふくちゃんバケツのパーカッションを入れて絵本を読む

実はこの三人打合せをするために集まるだけで大変でして、何しろみんなそれぞれのスケジュールがつまっていて練習をするのもままならず何とか開催まではこぎつけましたが結果次第で最初で最後の三人組となるかもしれないと感じていました、それが予測?どおり大成功で打ち上げでは早くも次の公演の日程などの話題が出ると言う事になり気分最高のイベントとなりました


書店での絵本らいぶを開始して一年、またひとつあらたな展開が実現できたことに感謝です
おいでくださった皆さん・みっちゃん・まろちゃん・そして会場を提供してくださった企業様 ほんとにありがとうございました

さー次は何をやるかなー もう計画はあるのですよ


0

2008/8/24  18:05

まいふぇばりっT's らいぶ2  絵本の読み聞かせ

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


今月31日の「まいふぇばりっT's」三人組の絵本らいぶまで一週間となったこの日書店二店で三人で絵本らいぶをやりました

31日に読む予定の絵本も読んでみました、三人で一緒に読む絵本も先週の「さんまいのおふだ」から「きょだいなきょだいな」に変更をしました

自分の所は応援の「まーくん」に先回はコントラバスを弾かないで太鼓の代わりにして叩いてもらいましたが今回は何とバケツの登場です、説明をしないまま読んでいきなりバケツを叩いたらみんなビックリと言うより驚かれてしまい小さな子供なら泣き出すどころではありません

幸い泣く子供はいなかったのですが1店からは事前のお断りがなかったとのことで店長さんからお小言をもらいました、どうもすみませんでした、全館に響いていましたからねーバケツの音が・・・

三人で読んだ「きょだいなきょだいな」自分だけがどうも良く読んでいなかったようで
いまいちかなと思いましたが先回のものよりはまとまりが良かったとの感想でした

今回見てもらっていた中にある種の雰囲気を持った人がいたのでメンバーが聞いたところ学校の司書さんだそうです、今回読んだ本の一冊は自分も選んだことがあるがいろいろ感想があるので見させてもらったとのことでした、時間があれば今回の出来の感想も聞かせてもらいたいところでした

書店で絵本らいぶをやっていると毎回大抵「どーもあの人は自分も絵本を読んでいるな〜」てな雰囲気の人たちがいます、メモを取ったり集中してジッと見たりで何か漂わせています

考えてみると絵本を読んでいる人たちは一杯いるのですが保育園・幼稚園・学校はその園児生徒達が対象なので一般の人たちは見ることができません、図書館・公民館なども
いつもその施設を利用していないと情報がなく見れません

よって一般の人たちが絵本を読んでいるのを見る機会は実はそんなにないのかも知れません、まして開始時から最後まで付き合わなくてもひょいと見てつまらなければさっと帰る・・・てなことは図書館などで聞いていたらなかなかできませんからねー

そこへ行くと書店での絵本らいぶは全くフレキシブルな所です、子供がじーと見ていても親御さんの都合で本の途中でも手を引かれて帰っていきますし、チラッと見て素通りできるし、一冊だけ聞いて途中でも席をたてるし・・・みなさんとっても自由に楽しんでくれます・・・

ご自分でも絵本を読んでいる人たちはこの絵本らいぶをどんなふうに見てくれたのでしょうか、今度教えてくださいね

さー来週はいよいよ三人のホンとのデビューです、お近くの方はぜひおいでくださいね
0

2008/8/17  20:45

絵本らいぶ初デビュー  絵本の読み聞かせ

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


8月31日に行う絵本らいぶのために結成した「まいふぇばりT's」本日デビューをしました

13時と15時に2件の書店で行いました、今までは1人で30分読んでいたのですが今回は三人で約30分間でした、楽と言えば楽ですがやはり会場の雰囲気を作って、また見ている方も三人が入れ替わり立ち替わりでは少し疲れるのかなと感じました

三人で同じ絵本を読む連読もやりましてこちらは結構楽しかったなーと思います、知人の応援でコントラバスとウクレレを入れて絵本を読んで見ました、こちらは珍しさもありなかなかの雰囲気となったようです

来週はさらに別の書店二店での絵本らいぶ、またまた三人でやります
0

2008/8/1  18:33

わくわくどきどき  スケジュール

クリックすると元のサイズで表示します


新潟市の大手書店で「絵本らいぶ」を定期的に行っている自分を含めて三人で8月31日に絵本イベントをやることになったのですが告知チラシが出来ました

三人の中のひとり「みっちゃん」さんがチラシ作りは任せてねという事でお願いしました、ナイスなできです
早速書店に置いてもらうべくお願いに行ってきました

今回のイベントは会場から当日進行まで全て自分達で行うイベントです、告知活動もこれから本格的にやらないといけません、練習もしないといけません、本番は経験豊富な三人?なので何とかなるでしょうがはたしてどのくらいの人が来てくれるか、これは全くよめないのです

先日初めての打合会をやりましたが話があっちこっち行ってしまいましたがこれがまた楽しい時間となりました、今まで絵本活動は1人でやってきたので今回はそんなこともとても楽しみです
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ