・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2010/12/26  14:04

うれしい、いただきもの  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します



クリスマスも終わりましたが今朝うれしいプレゼントが届きました

昨晩は今年一番のイベント、関係者による「大忘年会」が温泉地にて豪華一泊で行われました、組織に属さない身にとって「忘年会」と言う言葉は「宝くじ」と同意義に思えるぐらい縁遠いもので、後にも先にも昨夜が唯一の忘年会だったのです

しかし、しかし昔から本番のプレッシャーに弱いときているので、何と今週初め突然39度の発熱があり知恵熱?にしてはおかしいということで医院を受診したら、受付で速攻で隔離室に通されてインフルエンザの検査をされました

朝発熱で夕方検査だと結果が良く分からないとのことで一応陰性でしたがドクターのすすめでインフルエンザ治療にしてもらいました、三日で熱が下がればインフルエンザとのご診断どおり見事に三日で熱が下がりました

除菌には五日間かかるらしく薬にも「酒を飲むな」と書いてあるので夢にまで見た忘年会はやむなく欠席とさせてもらい昨夜は大人しく・・・と言っても今頃大変な盛り上がりだと思うと寂しくてしようがありません、なにせ皆芸達者な者ばかりで宴会芸の域を出ているのです部外者がいても楽しいでしょう

そんな光景が目に浮かぶので本を読んでもテレビを見てもつまらなく、ふて寝をするしかありませんでした、でも開催首謀者の絵本らいぶの相方をしている「しんちゃん」はこんなすばらしい者を仕込んでいました、きっと他の人たちにもあげたのですが、むろん贈呈式も仰々しくやったと思いますが自分の分も用意をしてくれていたのです

はからずも「虚弱体質」の文が今回はドンピシゃとなってしまいましたがありがたいプレゼントです、もつべきは友人です・・・などと感謝をするのですが何と関係者一同は忘年会で大騒ぎをしているにも関わらず今朝東京に誰ぞのライブを見に行ってしまいました

そこには絵本作家・長谷川義史氏もいるらしく今年絵本セミナーでお世話になった身にとってこちらも参加したかったのです・・・うー悔しいやら残念やら、まーせいぜい自分の分も楽しんで来てもらいたいものです

そんなこんなの方々にお世話になったこの一年間でした

今年のおしまいのあいさつはまだですよ
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ