・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2011/5/27  17:55

絵本講師のお仕事  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


新潟県阿賀町鹿瀬公民館での「絵本読み聞かせ講座」の初日担当講師をしてきました
これから読み聞かせをして見たいと思っている人やすでに活動をしている人達が集まってくれました

次回からは別の講師が具体的な読み聞かせの方法を教えてくれ実習もあると言う事で今日は読み聞かせに至るまでの絵本についてを自分の経験をしたことを踏まえてお話をしてきました

二時間の講座で途中休憩をいれましたが終わってみれば、あっという間の二時間でした
担当者さんからは良かったと言われましたのでそれなりの出来だったとのではと思います
普段考えている事を思い切り話すと言うのはなかなか良いものでこちらも楽しい時間をすごさせてもらいました、来月はこちらで絵本ライブです

画像はたぶん「麒麟山」阿賀野川にかかる橋です
3

2011/5/1  7:17

楽団「ぺとら」ライブ動画  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します


今年1月に新潟市で行われた「おおたか静流」さんのコンサートのバックを務めてくれた
「小澤敏也」さんの所属する「楽団ぺとら」のらいぶが当地でありました

ぺとらの詳細はHPを見ていただくとして画像は小澤さんがこの日使った民族楽器の数々です
「パンディロ」と言うブラジルのタンバリン?のようなものの演奏はすごいです、小学校の時に遊んだ覚えがあるタンバリンはこのように使うと立派な楽器になるんですね、始めの挨拶はこれを叩きながら話すんです、つかみはOKですね

ライブは楽しく90分を過ごしたんですが、今日は別の使命を仰せつかりました、会場入りをしたとたん主催者の知人からメンバーさんの所に連れて行かれデジカメを渡されて「動画」を撮影してくださいとのこと

you Tube にのせるのでとのことです、なるほど、その素材ならデジカメの動画の規格が
どんぴしゃなので簡単かもしれませんね、と言う事でにわかカメラマンをやりながらのライブを堪能いたしました

自分がデジカメで撮影してものをぺとらさんが編集してアップしたものを貼り付けつけました、前半・後半と分けてあっぷしています、ライブがそうなっているわけではありませんので念のため、デジカメ動画がこんなふうにネットで見れるなんていい時代になりましたねー





1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ