・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2011/8/21  15:39

あらたな場所になるか  あれこれ


かなり久しぶりに新潟市の地下街「西堀ローサ」をふらついてみた、その中に面白いものが出来ていたので少しのぞいてみました
http://yorotto.com/

受付の人に一声かけたら「あらふくちゃん」と名前を呼ばれました、こちらがポカンとしていると以前別の市民団体で一緒だったNさんでした、今はこちらの責任者とのことです

七年ぶりの再開でした、縁があってこちらで様々なイベントが無料で出来るとの事です、となればこれは絵本らいぶをやらせてもらいたいと願う環境です

まずは日程などの調整があるのでこれから交渉と成ります、実現出来れば新潟市の繁華街?の地下街で絵本らいぶが出来る事に成ります、都合の良い事かどうかわかりませんが隣に新潟市図書館のサテライトができていて、絵本コーナーがあり読み聞かせイベントもやっているらしいです

いやーたまに市内中心部に出かけてみるもんですね
3

2011/8/11  15:17

書店での絵本らいぶを  あれこれ


 
2007年7月29日から始めた書店での絵本らいぶ、ほぼ月一回のペースで開催していました、考えたら四年になっていたんですね

いろんな人達と絵本を楽しみたい、絵本の楽しみをたくさんの人と分かち合いたいと願って始めた書店での絵本らいぶ、当初は新潟市内の大手書店にお願いして、その後は知人にその場所を託して、次の大手書店を開拓して、そこもまた知人に託して・・・

そんなことを繰り返して二年前に現在月一回おこなっていた書店で開催するようになりました、いろんな子供たちに会えました、たくさんの大人にも会えました

そんな書店での絵本らいぶ、ひとまず区切りをつけることにしました、契約を更新しませんでした、別の書店も今は考えていません

では次は何をやるのか・・・は全く白紙です、アイデアはあるのですが実現できるかは分かりません、半年前に始めた書店ではリピーターさんも登場し始めたばかりだし、次回の問い合わせも来ているらしいし、残念ではありますが・・・・

絵本を読んでいる人達はたくさんいますが、書店でとなるとしり込みをする人も多いようです、どんな年齢の人達ががどのくらい集まるか開始時間になるまでわからないのです、聞いてくれる人もどのくらいいるのか分かりません、開始時間になってもだれもいなくて無人の前で絵本を読んだこともあります、思いだすといろいろありますねー

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ