・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2011/10/9  6:26

本日の絵本らいぶは生中継です  絵本の読み聞かせ


本日10月9日の新潟市西堀ローサでの絵本らいぶは主催者さんによりインターネット生中継をする予定です

ユーストリームで配信します アドレスは
 
  http://ustre.am/CKqu   となりまして 本日お昼12時開始 約30分間 です

生中継のあとでもデーターは残りますので終了後でも見る事ができます

どうぞごらんください
2

2011/10/7  6:58

されど読み聞かせ  スケジュール

地元新聞に絵本らいぶの告知を掲載いただきました、こちらは無料で掲載していただけるコーナーなので意見を言える立場ではないのですが2回続いたので書いておきます


本日の告知で「絵本を朗読する」と言う言い方をしてもらいました、これは依頼した本人が表現したものではありません、新潟日報様の表現です

いわゆる「絵本の読み聞かせ」を末席でしている者としては見過ごしておけない事です

7月に記事で紹介いただいた時もこの言い方をされていました、その後
新潟日報一日編集局に参加する機会があり質問をさせていただき見解を聞かせてもらった時には「絵本の読み聞かせ」で社内統一しているとの回答でした

確かに一部の活動、その世界での言い方、一般にはなじみのない事柄などではあるかもしれませんが、「絵本の読み聞かせ」と言う表現事態もその世界では捉え方が様々あるほどです

ウイキペデアではこんな言い方もしています、以下引用
********************************************************************************
NHK・民放を問わず、放送局がアナウンサーによる朗読・読み聞かせ(子供を対象)の活動を積極的に展開している。日頃の放送で鍛えた発声法による美しい日本語の響きを広めることが目的となっている。
********************************************************************************
ここまで
上記の表現だと朗読と読み聞かせは違うととれます(読み聞かせが子ども対象となっているのも一般的にはそういわれているが限定ではないと自分は思う)

しかしながら「絵本の朗読」と言う表現に戸惑いを覚える人は自分も含め多くいると思われます、再考を願う次第です

ぜひとも絵本らいぶの取材においでくださいませませ「絵本の朗読」はしませんので .
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ