・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2013/6/29  13:30

柏崎図書館で講演会  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



新潟県柏崎市立図書館さん主催での絵本セミナーの講師を担当しました

30名の受講生の皆さんに2時間お話をさせていただきました

画像の上段の絵本は今日出番のない絵本です、さらには今まであまり読んで来なかった絵本が多いです

ふくちゃん好みの絵本は講座の中で何冊か読ませてもらいまして、絵本らいぶの雰囲気も楽しんでもらいました

参加者の多くが読み聞かせをされている人達との事で、その事を意識した話をしましたが、読聞かせは経験した事が無い方もいたとの話を後で聞いてその人もフォローをしとおけよかったなーと思いましたが既に遅いですね

終了後のアンケートには 「分かりやすい話」「二時間が短く感じた」「面白い話だった」など好意的な意見が多く打ち上げで関係者の皆さんからは「次はぜひともこんな企画の時に来て欲しい」とのうれしいお言葉をもらってきました
5

2013/6/24  18:58

小学校のボランティアさんに  絵本講師



0

2013/6/6  14:34

小学校で  あれこれ

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


地域の小学校の朝読書の時間

めったに人様の読み聞かせを見た事がないので、見させていただきました

良い空間ですねー 良い時間ですねー 学校でこんな時間があるんですねー

願わくば毎日でもあって欲しいと思いましたよ
4

2013/6/1  18:03

絵本講座を開催しました  絵本講師


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


「絵本で楽しい子育てを」と言うタイトルで絵本講座を開催しました

ひょんな事がきっかけで視点がユニークな同業の神奈川県在住の絵本講師さんと知り合い、ぜひ新潟でも絵本講座を担当して下さいとお願いをしてこのほど無事に終わりました

「にいがた読み聞かせセミナー」主催事業として連続講座を開催しているのですが、個人的思いで始めた単発の講座は初めての試みでした

新潟市の助成金をお願いする事が出来て実現の運びとなったのですが「助成金申請」と言うものを初めて全て自分でやってみました、これは新潟市の担当の方がずいぶん親切に教えてくれて何とか申請、助成となった次第です

講座を自分で開催して見ると、チラシの配布・会場の選定・当日のスタッフさんのお願い・など開催して見て分かる事が多くありました、そして何より今回初めての試み「託児」を付ける事ができて現役子育て中の皆さんに参加頂いたのはうれしい出来事となりました

今までは「絵本講座」を開催してもらって、当日講師としてお話をするだけだったのですが自身で講座をプロデュース・開催すると呼んでもらうありがたさが良く分かりました、過去に開催してくれた皆様に改めてお礼を申し上げます

おかげさまで行政主催の講座の担当講師もいくつか福島に依頼を頂いています、今回の絵本講座開催を今度は自らの糧として頑張って行きたいと思います
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ