岩手県 平泉でデュアルラインをメインにクワッドライン、パワーカイトやデパワーカイト、時々シングルラインを楽しんでいます♪♪

スポーツカイトで風を感じながら自然を楽しみませんか??
自分の思いのままに操れるスポーツカイトなどの楽しさ、醍醐味、奥深さなど伝えられるように活動したいと思っています。
宮城県、岩手県でスポーツカイトに興味がある方、始めてみたい方は気軽に掲示板、コメント、メッセージBOXのいずれかでお気軽に連絡して下さい。
スポーツカイト歴27年の管理人がカイト購入から基本的な飛ばし方、トリックまでのレクチャーを小規模ながら宮城県は仙台、岩手県は内陸の県南をメインに行っています。
初めてスポーツカイトを買おうかと検討中な方、安いからといって数千円のカイトを買う前に是非、相談して下さい!
失敗しないカイトの買い方や上達の早道は経験者に教わるのが1番です!!
2016/8/3  カイトでロングスケートボード  フライト日記

東北地方もやっと梅雨明けしたものの午後になると雷雨になる日が数日続いてます。

突然ですが最近ロングボード(スケートボードの長いヤツ)を始めました!
まぁパワーカイトでスケーティングする為ですがなぜ今までこの組合せを試みなかったのか?

オフロードなマウンテンボードで走るとなると場所が限られるがオンロードなロングボードの方が安く買えてちょっと広い舗装されてるスペースがあれば気軽に楽しめそう。
そう思いカイト+ロングボードを楽しむために準備中であります。

まずはドロップスルーのブランクデッキなコンプを購入しました!
クリックすると元のサイズで表示します
ウィールはグレーだったがクリアブルーな物に変更しました。

ロングボードはスノーボードのオフトレにも使われるので人生初のスケートボードだが乗った感じはスノーボードに近いので意外と乗れました♪♪

一応、スケートボード系は初心者なので基礎練習をしなければならない。
近所に観光地の広い駐車場があり、17時には料金所が閉まるが24時間立ち入れるので17時から1〜2時間くらい乗って慣れる練習をココ1週間くらい前から始めている。

スノーボードやマウンテンボードと違い、ロングボードは足が固定されないので最初曲がる練習の時は怖かったが今はなんとか克服できている。
まだまだスピードを付けては走れないがそれなりに行きたい方向へ行けるようにはなっている。
その駐車場は木々に囲まれていて風が良くないのでカイトで走る事はできないがスケーティング練習には十分な場所だ。

そろそろカイトで走る練習もしたいところだマウンテンボードより走れる条件が広がったとはいえ、なかなかいい場所が見つからない。
近くに上が舗装されてて幅もそこそこ広く、南北に長い土手があるのでそこを走りたいと思っている。
クリックすると元のサイズで表示します
この時期の風向きは南寄りで前に試しにパワーカイトを揚げてみたがカイトを揚げるには問題なさそう。
ただし往復するなら西寄りか東寄りの風じゃないと片道しかカイトで走れない(笑)

とにかくココを走るにはもう少しロングボードに慣れないと危なさそうなんで精進あるのみです。
0

2016/6/4  今年の草刈り  フライト日記

今年の田植えの手伝いも終わったのでカイトをやりたいところだがフィールドはもう膝くらいまでの草が・・・。
とりあえず1/3ほど刈ってきました。

10年以上使ってきた草刈り機がもう寿命で回転数を上げると振動が凄くなってきたので今年、マキタの4スト草刈り機を購入した。
2ストの草刈り機はホームセンターやガソリンスタンドで混合燃料を買わないといけないが4ストは普通のガソリンだけで使えるので燃料代も半減。
使用感は2ストと大差ない感じで使える。
あと1日くらいかけてフィールドの草刈りを終わらせる予定。

それと今年、念願の250ccバイク(海外スクーター)を買ったのでカイトよりもバイクの方に夢中になるかも知れないがベンソンにカスタムカラーなジェミニをオーダーしたいと考えています。
0

2016/4/25  PANSHからの返金  カイトネタ

今朝、PANSHからお詫びメールと差額分の返金がありました。

翻訳ソフトで作った英文が伝わったようでホッとしてます。
8mは10mより20ドルくらい安いのでそれくらいの返金があればサイズを間違えてカスタムカラーを作って送ってきた事には目を瞑ろうと思っていたが40ドルも返金があったのでちょっと驚いてます。
中華メーカーでこんな良心的な対応はなかなかないハズです。
リーズナブルな値段でそこそこ作りも良いのでますますPANSHが好きになりました♪♪

デパワーカイトはそれなりに知識がないと調整とかは難しいがクワッドハンドルなパワーカイトを買うならPANSHをお勧めします!
0

2016/4/24  本日の体験会  フライト日記

今日は1月末に掲示板へ書込みがあった仙台のナオさんの為に体験会を実施しました。
今回、画像を撮る余裕がなかったので画像はありません。

ナオさんはカイト初挑戦という事なのでもっと初心者に扱い易いカイトを用意する事にした。
丁度ヤフオクで中古のプリズム ヒプノティスト(色はシトラス)が出てたので今回、体験会用として入手してみた。

当日、風が強めな予報で午後一で河川敷へ行ってみると確かにちょっと強めな感じ。
最初は手本で自分が飛ばして見せて一通りの説明をしてナオさんに代わって体験会を始めた。
カイトを離陸させたら両腕の位置を揃えればまっすぐカイトは上昇していくが左右の腕をどちらか引いてしまうと引いた方向へカイトが向いてすぐ墜落してしまう。
頭で理屈的にはわかっていてもなかなか動く事ができないようで墜落させないように自分が補助をしてもストラップを握ってる人の動きが固まってしまうと補助のしようがなく、カイトは墜落してしまう。
ちょっと教え辛いタイプではあるがそこは何回か飛ばしてみれば動作が固まる事はなくなってくるハズ。

何回か飛ばしている内に徐々に滞空時間は伸びてきたがカイトが予想外の動きをすると混乱して墜落させてしまうようだった。
ヒプノティストだとそれなりの風になると引きもそれなりに出てくるのでカイトの引きに圧倒されてしまったのかも知れない。

そんなこんなであっという間に16時になってしまったので体験会は終了となりました。
なかなか上手く飛ばす事はできなかったがとりあえずは楽しんで貰えた様子でした。
初心者用カイトも入手した甲斐があったかな?

余程、センスが良くない限りは最初から上手く飛ばせる人はなかなか居ません。
カイトを上手く飛ばすにはとにかく飛ばす時間を作るしかありません。
これを機にカイトを思い通りに飛ばせるくらいまでにはなって欲しいと思います。

今月は仙台から2名、平泉まで来て貰いましたが是非またカイトを楽しみに来て欲しいと思います。
yoneさん、ナオさん、お疲れさまでした&ありがとうございました。
0

2016/4/17  カスタムカラー到着  カイトネタ

PANSHが50%OFFセールだったのでデパワーカイトのAURORAで99ドル足して青いカスタムカラー(スタンダードカラーは黄色)を3月下旬に発注。
それがついに届きました!

早速、開封してみると、あれ?10.0mを頼んだはずなのに8.0mが(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
しかも翼端の色がグレーじゃない・・・だと・・・。
10.0mを頼んだ時に8.0mは在庫切れだったのになんで8.0mで作ったのでしょう(謎

PANSHから自力で購入するのはこれで4回目だが今まで注文した物と違うのが届いたのは今回が初めて。
特注とか余計な注文をすると、とちってくれるなんてさすが中華メーカー(笑)
ちゃんとオーダー確認してるのかな〜?
1サイズ小さい物が届いて正直ガッカリしました。

とりあえず色はいいとして、サイズが違う物が届いたのは頂けないので戻ってくるかわからないが差額分の返金を要求しておきました。
0

2016/4/16  本日の講習会  フライト日記

今年も3月辺りからぼちぼちカイトを楽しんでいます。
今頃が草刈りもしないでカイトが楽しめる感じでしょうか。

そんな中、ミクシィのコミュニティを通じてアクセル系トリックを教えて欲しいと仙台からお越しのyoneさんにトリックの講習会を行いました。
予報では午後3時辺りから風が強くなりそうなので今回は少し早めのお昼前に待ち合わせてフィールドへ。
だがすでに風は3m以上あるので初心者がトリックを練習するにはちょっと厳しい状況。

早速、yoneさん所有のカイトを見せてもらうとベンソンから直で購入したというディープスペースもあったがよく見るとULなので今回はカイトハウスのSIN-Stdでトリック指南をする事に。
6年前に半年ほどやっていたと言っていたがまさかこんないい値段のカイトを持ってるとは感心しちゃいました。
初心者で高額な初期投資をする人はなかなか居ません。
飛ばしているカイトでその人の技量がだいたいわかるのでアクセル系トリックも意外と早くできそうな予感がしました。

最初は自分のディープスペースSTDを飛ばしてやって見せてカイトの動きや操作を理解して貰う事に。
普通に飛ばすのと違い、トリックとなるとやり方を口で説明するのはなかなか難儀である。
こればかりは自分の動作を見て貰って真似て貰うしかありません。

とりあえずyoneさんに場所を譲ってひたすらカイトの操作を覚えて貰うしかないですがカイトは6年ぶりらしく、風も少し強いのでなかなか思うように動作ができず、カイトも動いてくれません。
クリックすると元のサイズで表示します
動作を頭で理解していても最初の内はなかなか思うように体が動いてくれないものです。
カイトを見ながら瞬時に腕を出し引きできるようになるにはひたすらカイトを飛ばして体で覚えて貰うしかありません。

残念ながら覚えたいというハーフアクセルはできなかったが、こんなにトリックを練習するのは初めてらしく、来た甲斐があったと喜んで貰えました。
できないからと諦めずにこれを機にカイトを飛ばす機会を増やして欲しいと思います。

来週24日もカイトに興味があるという同じ仙台の人に体験会をやる予定なのでまた来ていただければ幸いです。
0

2015/9/17  パワーカイト用コントロールバー  カイトネタ

9月に入ってから秋雨前線や台風の影響で岩手は雨降りが多くてなかなかカイトを飛ばせていません(涙)
そんな中、PANSH FLUX4u用にと中華通販サイトで見つけてお盆に注文したバーがやっと届きました!

クリックすると元のサイズで表示します

中華レボもどきより1日前に注文したものの中国からのエアメール発送を選んでしまい届くまでに1ヶ月くらい掛かりました(汗)
まぁ中華通販サイトのエアメール発送はこんな感じだそうなので今度からはEMS発送を選ぼうと思います。

今回、個人輸入したのはLED懐中電灯や専用充電池などを何回か買ってる中華通販サイトで見かけたQUNLONというメーカーの3ライン用の55cmバーで価格は日本円だと8210円。
QUNLONはPANSHよりちょっと値段が高いメーカーだがまだパワーカイトは買った事が無い。
カイトの作りはPANSHと変わらない感じに見えるがPANSHは4ラインなパワーカイト用のバーは販売していないのが残念だ。
その点、QUNLONはハンドルやラインなどのアクセサリーの作りがちょっと豪華な感じ(笑)なので今回はバーのみ購入。

クリックすると元のサイズで表示します

早速、品定めすると値段のわりに作りはまあまあ良さそうな感じ。
ヨーロッパでパワーカイトを販売しているカイトメーカーのバーはデパワー用みたいに真ん中のラインがバーを貫通してる物が多いようだが今回買ったのはフレキシフォイル製の4ライン用みたいにリング付ベルクロバンドを通っているタイプ。
この手の作りの方がコストが掛からないのかも知れない。

カイトで引っ張られて走る際にはハンドルよりもバーの方が楽なので早くFLUXで試したいところです。
バーも手に入った事だしあとは走る為のアイテム入手ですね。
なんとか今度の連休には間に合うように道具を揃えようかと思っています。
1




AutoPage最新お知らせ