2011/8/22

旅立ちの日  

I do not know what lies ahead.

But this is the path I have chosen to follow.

And I do know that it is an exciting one.

行ってきます!
8

2011/8/18

感動の日  

色々と書いてもこの気持ちが伝わらないと思う。だけどこれだけはいえる。

この高校でみんなに知り合えて僕は本当に幸せです。

送別会を開いてくれてありがとう。

みんなのことは忘れません。

ありがとう。
5

2011/8/4

宣伝!  

留学情報サイト作ってしまいました!

詳しくはこちらへ。
1

2011/6/7

もう梅雨の季節  

 ご無沙汰しております。このままだと音信不通になってしまうので近況報告を。

・留学支援プロジェクト
 あまりにも日本の高校からアメリカの大学に行くための情報が少ないということを危惧し、今年アメリカの大学に進む留学生で情報をまとめてネット上に掲載しよう、というプロジェクトを始めました。サイトのデザインはオオトリ大先生にお任せしてしまったのですが、情報量としてはインターネット上にある日本語のサイトの中で最大を目指しています。

・お仕事
 これといったトラブルもなく、何とかこなしています。六月に一応区切りを付ける予定ですが、色々といい経験をしました。お金を稼ぐ、という経験は重要ですよねー

・中国語
 今初級から中級にステップアップするための壁にぶち当たっているような気がします。言語はやっぱり難しいけれど中国語は絶対役に立つからなあ。大学にいって言語を選択するさいレベルわけ試験があるのですが、絶対アメリカ人と一緒に漢字から勉強したくない!という信念のもと、勉強を続けています。今度震災で中止になった中国語検定を受検するので合格できるように頑張ります。

・iPad2
念願のiPad2を購入。すごく便利。スタバでインターネットにつなげるし、大学の講義とかもパソコンの前で座ってみるよりもipadで見る(聴く)ほうがどこでも聞けるし便利です。
3

2011/5/4

折り返しを過ぎて  日常生活

 大学合格からもうすぐ五ヶ月。またフリーターになってはや一ヶ月。色々なことがありました。

 自分で目標にしていることの一つに

自分の可能性を極力つぶさない

 というのがあって。人生って一回きりだから出来ることなら何でもトライする精神ってすごく大事だと思う。

 この五ヶ月、アルバイトに打ち込んで勉強もほとんどしてこなかったのも振り返ってみて特に後悔もなく。バイトの経験も大事だよね!って言えるようになりたい。

 自分の可能性という意味で考えると、海外留学という選択肢を早めに持ったのもラッキーだったのかも。アメリカの大学の良し悪しについては「留学コンサルタント」の方に力説してもらうとして、日本の大学しか存在を知らないということは無意識に可能性を狭めることだと思う。

 可能性を広げることは本当に難しいし、勇気がいること。でも目標として持つことは決して間違っていないはず。

 そういった意味で考えると、高校生活は幸せだった。機会を与えてくれる場所はその機会を使わなければただの場所。有効にその機会を使えた(と自分は思っている)からこそ同級生とも多く繋がっていたし、今でも繋がっていたいと思う。

 ただ、自分のキャパシティはきちんと把握しておくことは重要。機会があふれる場所ですべての機会を体験しようと思って自爆したら意味がないからね。

 これからは積極的に色々な人に出会っていくことを一つの目標としつつ様々なことにチャレンジします。

 徹夜後、十二時間睡眠してフワフワした心地の中思いついたことを書いてみました。
1

2011/4/27

スワローズの快進撃  日常生活

 前回の更新から色々なことがありました。

アメリカ旅行
 キャンパスの視察もかねてアメリカに行ってきました。ニューへイブンとニューヨークの二ヶ所を回ってきました。イェールのキャンパスってどこにあるのという質問をよくされるのでここで答えておくと

ここです!

 いつもニューヨークとボストンの間にあると説明しているのですが、地図を見ていただければその説明でなっとくでしょう。ちなみに市街地にズームインすると地図上でキャンパスが濃く塗られているのが分かると思います。

 実は合格した生徒を対象にオープンキャンパスがあってそれに参加してきました。アメリカ旅行記はまた後日時間があったら書くことにします。

東大生との語り合い
 元同級生の方々と色々ご飯に行ったり。話を聞いているかぎり大学生活はとても楽しそうです。どうしても大学に入らないと色々勉強しないよなあ。。今やっているのは中国語だけで数学なんてこれっぽっちもやっていないので不安なのですが。。まあ、大学に入ったら嫌というほど勉強するので今はこれでいいのかな。
0

2011/4/5

What are you looking forward to in your new school year?  

 最近は大学の合否速報のためにしか更新していなかったブログですが決してこの間何もしていなかったわけではありません。ただ若干のサボり癖と精神不安定状態が一時期あったこともあり更新出来なかったです。ごめんね!

京都旅行
 原発からの避難と称した二泊三日の京都旅行に家族で行ってきました。京都は小学校のときの修学旅行と高校のときの修学旅行でいっただけなので京都を自分で自由に予定を決めて旅行したのは始めてかも。結局京都の観光バスツアーに参加しましたがw

赤十字ボランティア
 同級生のほとんどに知らせてなかったこととして実は赤十字のボランティア組織に所属していたことがあります。今回の震災関係で一週間日赤本社でボランティア。問い合わせ対応要員としてハードワークしてました。ボランティアは口で言うのはたやすいけどやるのは大変であることを実感。

バイト
 順調に働けているのではないでしょうか?まだまだ学ぶことは多いですが。。

車の運転
 安全第一をモットーに日々鍛錬を重ねています。いつか色々な人を乗せたいなあ。教習所探している人は紹介するので是非メールしてください!

熱海旅行
 同級生と行く卒業旅行。面子は意外でしたが楽しめました。所謂巷の男子学生が盛り上がるネタで盛り上がれたのは気心が通じる仲間だからでしょう(?)。R-OHは理性が失われない程度に(?)というかみんな真面目でびっくり!

0

2011/3/13

冷静に行動を  

 危険を顧みず、最悪の事態を防ごうと必死に作業されている原発関係者の方には敬意を表します。また被災された方々には幸運を祈ります。。

 昨日出来ることの一つとして挙げた募金。Yahooのサイトから出来るようです。早速募金させていただきました。こちらです

 結局この地震のため、色々な予定が白紙に。どうしたものか・・・
0

2011/3/12

希望を捨てずに  日常生活

 一日中テレビに釘付け、というのはしょうがないのかもしれない。明日起きたら原発が安全に運転を停止して温度が下がっていることを期待。そしてまだ救助されていない方々が全員救助されることを期待。

 テレビでは報道されないけど、昨日から東京電力の職員の方は必死に最悪の事態を回避するために努力していたんだろうな、と思ってる。蒸気を逃がすために手動で危険な場所に代わる代わる入っていく職員の方の姿を想像すると胸が痛くなると同時にすごく感謝。

 被災地の方々のためにできることは一体なんだろう。今出来ることが募金と節電しかなく、直接的に手を貸せないのが残念。だけど義援金を少しでも送ることが重要なんだろうと思っている。

 与野党が協力する姿を見るのは初めてかもしれない。この姿に希望を持てたのは自分だけではないはず・・・
3

2011/3/11

揺れる部屋の中で  日常生活

 渋谷で中国語のレッスンを受けた後、バイト先に行こうとしたときに地震に遭遇。バイト先に行くのを断念してバスで帰ってきました。今にして思えば正解だったと思う。帰ってこられてよかった。

 現在の懸念は原発と余震と津波。東北と関東の皆さんには是非無事でいてほしい。

 明日のOB戦どうなるんだろう。学校大丈夫かな・・・
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ