2009/7/11

補習校最終日  日本語補習校

今日は、日本語補習校の1学期の終業式でした。
そして、子供たち最後の補習校。

息子は小2の時から、娘は幼稚園年中の時から
この補習校にお世話になりました。
毎週土曜日だけの学校とは言え、
そこに行けば、日本人の友達と日本語で会話し、
日本語で勉強し、日本語で遊び、とても大切な場所でした。

月〜金曜日は現地校、土曜日は補習校、お休みは日曜日だけ。
2つの言語での勉強を両立して?よく頑張りました。


私たち保護者にとっても、
子供たちの学校の事や子育て、アメリカ生活など、
いろいろな情報交換の場所でもあり、
私たち夫婦にとっても、とても大切な場所でした。
いつも送る側でしたが、とうとう送られる側になってしまいました。

下校時に、お世話になった先生方一人一人にご挨拶をして、
涙のお別れをしてきました。
子供たちが、日本で元気に頑張る事が、先生達への恩返しだと思っています。
先生達に良い報告が出来るように、頑張ります。

2009/6/4

Last Day of School  アメリカ現地校

今日で子供たちの現地校は終わりです。明日から長〜い休みに突入!!



もうご存知の方もいると思いますが、私たちやっと日本に帰国することになりました。
なので、本当に子供たちはLast Day of Schoolなんです。

息子のミドルスクールではAssembly(修了式)がありました。
そこでは、いろんな表彰式が行われました。

4学期制なので、4学期の成績優秀者
*Merit Roll(Cが1つであとはA)
*Honor Roll(Bが1つであとはA)
*Straight A's(オールA)

続いて、1年間いろいろ頑張った人
*ESL Student(英語が母国語ではない生徒)
*Community Service(ボランティアで掃除など頑張った)
*Perfect Attendance(皆勤賞)
*Straight A's for the year(1年間オールA)

ホント、いろんな表彰式がありました。

息子は、皆勤賞・ESL、そしてStraight A's for the yearのトロフィーをもらう事が出来ました
(トロフィーは、アジア人のほとんどの子がもらいました。勤勉ですね)
渡米当初は英語が全く話せなかったのに、本当によく頑張りました。
クリックすると元のサイズで表示します

日本の学校の修了式とはまったく違い、
拍手と歓声(生徒&父兄)の嵐で、とても賑やかなものでした。
こういう盛り上がりいいですね。
渡米当初、アメリカの学校行事にはとても戸惑い、違和感を覚えたものですが、
今となっては、こういうのもありかな・・・・とも思います。
クリックすると元のサイズで表示します



娘の学校では特に何にもなく、お遊びの1日となりました。
そして最後に、クラスの友達にちょっとしたプレゼントと手紙を渡し、
先生とハグをしてお別れしたそうです。


娘:最後のスクールバス
クリックすると元のサイズで表示します
2人ともホント良く頑張りました。
明日からは日本語の勉強を、もっともっと頑張りましょう!!
漢字テスト25点は、かなりヤバイですから・・・・



2009/4/18

Let's go CAVS  スポーツ

4月18日(土)からNBAプレーオフが始まりました。
大好きなCAVSを応援するために、行ってきました。

土曜日は子供たちの補習校の日ですが、
午前中の授業が終わり次第早退し、Qアリーナへ向け出発。
アリーナ外では、いろいろなイベントが行われていたので、娘が挑戦。
クリックすると元のサイズで表示します


その後アリーナに入り、自分の席に行くと、
なんとそこは敵チームのベンチの近くでした。
コート内では、敵チームの選手たちが練習の真っ最中。
係りのおばちゃんによると、
「サインをもらえるかもしれないよ!」というので、
練習を終え、控室に向かう選手に、息子は声をかけました。
そしたら、運良く1人の選手からサインをget
でも、敵チームの控え選手なので、いまいち良くわからない
↓赤いヘアバンドの長髪の選手に貰いました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


その後も何人かに声をかけたけど、スタメンの選手は、
足早に控室の方へと消えていきました。
結局サインは1人にしかもらえなかったけど、
この席は、選手が出入りする通路に近いので、
選手の表情や背の高さもよくわかるし、good。
クリックすると元のサイズで表示します



CAVS側だったら尚、良かったのに
やっぱりを出しただけの事はありますな。
クリックすると元のサイズで表示します
でもこの席、コーナーなので、試合はちょっと見づらいです。
そして、試合の方は、
もちろんCAVS勝ちました!!この調子で、4連勝目指して頑張れ〜
クリックすると元のサイズで表示します

2009/3/14

Bushido Cup  スポーツ

子供たちの通う道場で、試合が行われました。
その名も、Bushido Cup。

通常の試合ではなく、日頃の練習の成果を見てもらう発表会的なもの。
空手の他に、柔道やチャンバラや相撲など、楽しいことも満載のイベントです。
でも、型や組手は通常の試合のように真剣勝負。


男女別、帯別で、細かくグループ分けしてありました。
娘は、同じ青帯の女の子4人で戦いました。
結果は、型&組手ともに1位。

息子は、同じ茶色帯の男の子と5人と戦いました。
結果は、型は1位。 
組手は、一回戦負け。
得意な?組手で負けたので、悔しくてポロポロ
同じ帯でも、2学年上で、体格も良い子との対戦だったので、
仕方がないと言えばそうなんだけど・・・
この負けは、次につなげるための良い経験になった事でしょう。





娘の試合が終わって、息子の試合が始まるまでの待ち時間に、
あるお父さんが私たち夫婦に
「Your daughter was crispy!!」
と声をかけてくれました。

クリスピーって???

息子に聞いたら、「まあ、かっこいいって事だよ」と。。

家に帰って来て、辞書で調べてみると、
《歯切れの良い、パリッと新鮮な、動作がきびきびしている など≫
いろんな意味が載っていました。
クリスピーって、食べ物がサクサクだけだと思ってたけど、
こういう使い方もあるんですね。


子供たちにとっても、私にとっても、
いろいろと収穫のあったBushido Cupでした
クリックすると元のサイズで表示します

2009/2/22

バスケット  スポーツ

娘はいつものように、こう↓なりました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、今回この人、初挑戦。
クリックすると元のサイズで表示します
息子は、おしゃれ(髪型や服装)について全く興味なし。
髪に寝ぐせがついていても、クシでとかしたことすらありません。
(もっとも、基本はスポーツ刈りなので、必要性があまりなんですけどね)
なので、人生初のヘアスプレーが、コレでした
クリックすると元のサイズで表示します

スパースターとの記念撮影も終え、
これで落ち着いて応援できます。
クリックすると元のサイズで表示します

試合のオープニング時に
「for my city {音符}for  for my city{音符}〜〜」 という歌が流れます。

我が街のために・・・ って、規模が小さ過ぎやしませんか?
「for my country」くらい大きい事言ってもいいかも。
そのくらい今年のCavsは強いんだから!!

試合結果は、Cavs vs Pistons/99vs78 の圧勝。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ