絵本講師 「福島はるお」のブログです。自分のこどもが幼少の頃おしめを一度も代えた事がありませんでした、まして絵本など読んであげた事も、自分が絵本を見る事もありませんでしたそんな自分が今、子どもたちには「ふくちゃーん」と呼ばれて絵本を読んでいます。現役の子育て中のママやパパに「絵本を読んであげてね」と絵本講師としてお話をしています

 

プロフィール 28年版  プロフィール

このプロフィールが常に一番上にあります

最新記事はこれより下の記事から始まります

絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問
ご依頼などはこのページ右側の 
         【 メッセージBOX 】
       
    『送信画面を開く』からお願いします



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します






絵本の楽しさ・必要性・絵本とは、などを伝える仕事をしています



1) 絵本講師とは
 
子育てをしている皆さんは「自分の子どもに絵本を読む」事は


良い事だと知っています

しかし現実には日常的に自分の子どもに絵本を読んでいるのは


非常に少ない世帯だと言う事があまり知られていません


なぜ我が子に絵本を読んであげた方が良いのか


なぜ絵本を読んでいる親御さんが少ないのか


どんな絵本を、どんな風に読めばいいのか?


実は難しい事ではありません


そんなお話をわかりやすく、楽しく伝える事をしています




柳都オレンジスタジオカルチァースクール
       「子育てママのための絵本楽」講師担当


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



平成27年3月より「国際こども・福祉カレッジ」にて非常勤講師
        保育士・幼稚園課程の学生さんに絵本授業

市民団体 「にいがた読み聞かせセミナー」代表

保育園・幼稚園・支援センターなど子育てをしている親御さん


保育士・幼稚園教諭のみなさん・図書館など主催の絵本講座など


多くの絵本に携わる皆さんに向けた絵本講座をしています


主にこどもを持つ父母に我が子に絵本を読んであげてください、


との話を、現場を体験した経験から講演をします


読み聞かせ活動をしたい人達に、その方法や


心がまえなどを講演します


これから幼児教育に携わる人達に子供にとっての絵本の


大切さを講演します 


講演・講座の時間は30〜120分間など、相談させていただきます 



大人が絵本を楽しむ
絵本セラピスト協会認定・絵本セラピスト



2) 絵本らいぶ

ゼロ歳児から上は上限のない年齢層の人達まで楽しめる


絵本らいぶをしています


保育園・小学校・公民館・デイサービスセンター・書店店頭・開放型ステージ


子育て支援センター・農協など各種団体・図書館など、どこでも可能


絵本らいぶを見た人からは


「絵本はこんなに楽しいものだったのか」と言う感想を


多数いただいてます


絵本らいぶの形式

一人で生声で読みます、保育園の異年齢全員対象の絵本らいぶ・年齢別クラス・


特定のグループに分けたクラス・母親・父親向け・高齢者向け・



大人向けなど、いろんな形で出来ます


ギター・ピアノなどを入れた絵本らいぶ・歌付絵本を楽器をいれて読み歌います


対象は選ばず絵本だけで最大90分間の絵本らいぶが出来ます・音響装置使用



電話にて質問・依頼などの場合は 

 080-5221-8825  

までお願いします、各種料金などの問い合わせも遠慮なくどうぞ


絵本講座の開催・その他ふくちゃんへのメールは


このブログの右側の

メッセージBOX 「送信画面を開く」からお願いします


折り返しメールにてお返事をさせていただきます ありがとうございました



お時間のある人は以下の動画サイトをご覧ください
インターネット放送にゲストで出演させてもらったものです
時間は約21分となります



Broadcast live streaming video on Ustream
8

2016/12/6  18:16

平成28年の予定  スケジュール

11月5日(土) 新潟市西区小学校 文化祭 絵本らいぶ

11月11日(金) 福島県会津若松市小学校父母向け講座

11月19日(土)にいがた絵本セミナーNo-6

11月24日(木) 新潟市江南区 子育て支援センターかめっこ広場

11月30日(水) 新潟県 柏崎市 幼稚園 絵本講座

12月 7日(水) カルチュアースクール体験絵本講座

12月8日(木) 新潟市江南区 子育て支援センターかめっこ広場

1月11日(水) 柏崎市幼稚園 絵本らいぶ & 絵本講座

2月18日(土) 新潟市「にしっこ祭り」で絵本らいぶ

2月28日(火) 柏崎市幼稚園 絵本らいぶ & 絵本講座

**********************************************

終わりました




1月12日(火) 新潟青陵大学「児童家庭福祉」受講

1月14日(水) 新潟市坂井輪小学校六年生と絵本

1月14日(水)子育て支援センター絵本講座 講師

1月19日(火)新潟青陵大学「児童家庭福祉」受講

1月25日(月) 柏崎市 花ぞの幼稚園

1月26日(火) 新潟青陵大学「児童家庭福祉」受講

1月29日(金)新潟市西区 興野保育園

1月30日(土) 芦屋市絵本講師勉強会

2月2日(火) 国際こども・福祉カレッジ・No12
  新潟青陵大学「児童家庭福祉」受講

2月9日(火) 国際こども・福祉カレッジ・No13

2月16日(火) 国際こども・福祉カレッジ・No14

2月22日(月)  国際こども・福祉カレッジ・No15

3月3日(木) 新潟県見附保育園 絵本らいぶ

3月3日(木) 絵本らいぶ・新潟市立中央図書館
      19時開始およそ40分間 だれでも入場可・無料

3月5日(土) 村上市神林公民館 絵本らいぶ 

クリックすると元のサイズで表示します


3月10日(木)  絵本らいぶ・新潟市立中央図書館
      19時開始およそ40分間 だれでも入場可・無料

クリックすると元のサイズで表示します


3月15日(火) 新潟県阿賀町 ひまわり保育園

3月16日(水) 新潟市東区 下山保育園 絵本らいぶ


4月9日(土) わくわくハンドメイドマーケット出演

4月12日(火)  新潟青陵大学「社会心理学」受講

4月13日(水) 新潟県柏崎市 教育委員会生涯学習 絵本講座

クリックすると元のサイズで表示します



4月14日(木) 西蒲区 巻つくし保育園 保護者対象絵本講座

4月19日(火) 国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-1
    新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-2


4月23日(土) 新潟県阿賀町公民館 絵本らいぶ

クリックすると元のサイズで表示します



4月26日(火)国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-2

 5月

5月10日(火)国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-3
    新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-3

5月17日(火)国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-4

5月23日(月)新潟市東区 学童クラブ 絵本らいぶ

5月24日(火)国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-5
    新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-4

5月28日(土) 兵庫県芦屋 絵本講師交流会

5月31日(火)国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-6
     新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-5



6月 


6月1日(水) 新潟市西区 坂井輪保育園 年少組

6月7日(火)  国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-7

     新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-6

6月8日(水) 新潟市西区 坂井輪保育園 年長組

6月12日(日)  新潟県柏崎市ひずみコミュニティーセンター
               絵本講座

6月14日(火) 新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-7

6月15日(水) 新潟市西区 坂井輪保育園 年中組

6月16日(木)新潟市中央区幼稚園様 絵本らいぶ

6月22日(水) 新潟市西区 坂井輪保育園 年少組

6月24日(金) 新潟市西区 坂井輪小学校 1年生

6月25日(土) 新潟市 子安保育園様 保育士向絵本講座

6月28日(火) 新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-8





7月2日(土) 絵本講師全国交流会 東京会場

7月3日(日) コラボイベント 絵本講座


クリックすると元のサイズで表示します



7月5日(火) 国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-8

     新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-9


7月7日(木) 新潟市 西区 坂井輪小学校 2年生

7月12日(火) 新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-10

7月14日(木) 国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-9

7月19日(火)  国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-10

     新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-11

7月20日(水) 新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-12

7月23日(土) 新潟市 馬越保育園様 保育士向絵本講座

7月26日(火) 国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-11

     新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-13



8月2日(火) 国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-12

     新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-14


8月7日(日) ママケアフェステバスル2016 絵本らいぶ

クリックすると元のサイズで表示します



8月9日(火) 新潟青陵大学「社会心理学」受講 No-15





8月23日(火)   国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-13


8月30日(火)  国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-14


8月31日(水) 新潟市西区ひまわりクラブ 絵本らいぶ




月1日(木) 新潟市江南区 子育て支援センターかめっこ広場

9月6日(火) 国際こども・福祉カレッジ 絵本授業 NO-15

9月8日(木) 福島県教育委員会 会津教育事務所 
         絵本講演会 No-1

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


9月9日(金) 新潟市西区 興野保育園様 絵本らいぶ

9月14日(水) 新潟市中央区 子育て支援センター絵本らいぶ

9月16日(金) 新潟市南区市立保育園 絵本らいぶ

9月24日(土)にいがた絵本セミナーNo-1

9月29日(木)新潟市中央区幼稚園様 絵本らいぶ

10月4日(火) 福島県教育委員会 会津教育事務所
         絵本講演会 No-2

10月8日(土)にいがた絵本セミナーNo-2

10月12日(水) 柏崎市 絵本講座

10月13日(木) 新潟市江南区 子育て支援センターかめっこ広場

10月15日(土)にいがた絵本セミナーNo-3

10月20日(木)新潟市坂井輪小学校3年生

10月21日(金)新潟市坂井輪小学校6年生

10月22日(土)にいがた絵本セミナーNo-4

10月26日(水) 小田原市 絵本講座 講師

クリックすると元のサイズで表示します



10月29日(土)にいがた絵本セミナーNo-5

1

2016/11/27  19:56

「絵本の読みあいからみえてくるもの」  絵本の読み聞かせ

クリックすると元のサイズで表示します


        村中季衣 著  ぶどう社


紹介してもらった本です

「絵本の読みあい」少し変わった言い方でしようか

読み聞かせの事を書いた書籍はたいていの場合

読む方の人に向けたものが多いようです

この書籍は現場を経験した著者が自ら体験した事から

聞き手側から見た「絵本」について書いたところが

面白いと思いました

最も気に入ったのは「読み聞かせのHOW TO 本」ならば

必ず出てくる事も、現場をしっている立場から意見を

述べています、こういう書籍もあるんだなと感心して

います

以下引用

「読書療法」という心理療法の有効性を検証すること
から離れ、「絵本の読みあい」ということばを用いて
絵本と人が、場と共に育ちあっていく関係をみていく
ようになりました

引用ここまで

とのことで「読みあい」の表現を説明しています
深い表現ですがわかる気がします

絵本を誰かに読んであげる、あげたい人は本書を一度

読んでみると良いかもしれません
1

2016/11/25  11:42

どんな絵本を読んだらいいかわからない  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します



子育て支援センターで新規絵本講座の提案をしていて

「お母さんに好きな絵本を持ってきてもらって実際に

自分の子どもにその絵本を読んでもらい、しっくり

いかない所や絵本選びのポイントを教える」


などはどうかなとの話になりました


「好きな絵本」

これはすでに自分で絵本をこどもに読んでいる人は

すんなりと理解して頭に浮かびます


でも日常的に絵本絵本を手にしていない人は

好きな絵本を読めと言われても、わからないから

読めない、と言われそうです


どの絵本をを読めばいいのか?

永遠のテーマのようです


これを何とか出来ないかと、では


「ふくちゃんセレクト」の絵本を50冊ほど

持ち込んで、この中から選んでみてもらいましょう

となりました、その絵本を子どもを抱っこして

皆で一斉に読んでもらいます

楽しい光景となりますよね

そして実際にその時に感じた「しっくり」を

アドバイスできたら良いと思います

新企画の絵本講座、やりますよ
0

2016/11/13  6:46

今日から夫が妻に絵本を読むには  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します



昨日の新潟日報夕刊に面白い記事がありました


夫婦、特に夫は妻を褒めるのが苦手

どうしたら褒める達人になれるかを書いてある

この話題を書くには

天に唾する、自分の事は棚にあげて

をお許しいただかないと話題に出来ません(笑)



親子で絵本は親子の絆を深めるのでぜひ読んでね

と絵本講座で話しています

最近はやりの「絵本セラピー(R)」は大人同士が絵本を

楽しんでいます

ところが夫婦で絵本、それも夫が妻に絵本を読んであげる

との話はなかなか耳にすることはできません



絵本を使ってさりげなく妻を褒める

これなら何とかできそうですよね

褒めるだけではなく、そもそも夫に絵本を読んでもらえる

シチェーションを考えるだけでも夫婦の絆は深まりそうです



でも、妻に絵本を読むなんて

恥ずかしい

照れる

どんな絵本を読めばいいの


などとしり込みしてしまいます



大丈夫です、お任せあれ


『今日から夫が妻に
   絵本を読むには』

との講座を考えました、いいですね



毎夜あちこちの家で夫婦で絵本を楽しむ

これが出来れば親子関係も、夫婦関係もさらに深まります

「子育ては夫婦育て」を提唱している身なので

夫が妻に絵本を読む、そんな講座をしていきたいですね


ご依頼お待ちします


1

2016/11/11  10:30

小学校で絵本講座  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します



別主催者さんでの絵本講座に参加した方から開催いただきました


小学校のイベントのひとつとして絵本講座を保護者の皆さんから


受講してもらいました


開催のきっかけは「絵本を読んでいない保護者さんに絵本の


楽しさを話してほしい」との思いで呼んでもらいました


すでに絵本はそれなりに読んでいる親御さんも当然いるので


その人達には「絵本を読んだことがない」人達向けの話は


退屈だったり、今更だったりとの話になるのはやむを得ません


そのようにすでに絵本の世界を知っている皆さんには


「ぜひとも周りで絵本の楽しさを知らない人に話して欲しい


絵本はとっても楽しいものだと」さらに「大人も楽しめる」もの


とのことをお願いしています


すべての子育て世帯で親子が絵本を楽しむ


これが自分の一番伝えたいことなんです


0

2016/10/26  10:00

土俵が違っても講師は変わらない  絵本講座

クリックすると元のサイズで表示します



神奈川県は小田原市で初めての絵本講座を担当しました

絵本がつなぐご縁がありました


自分の絵本講座はどんな人に向けて行っているのかと言えば

少しオーバーな言い方ですが

絵本など読んでもらったことがない、

絵本など読んだことがない

自分の子どもに絵本は読んだことがない

そんな人たちに向けてお話をしています


よって集まってくる皆さんも概ねこのような皆さんです

でも主催者さんによって集まってくれる人たちは変わります


今回はいつもの逆バターンです

皆さん結構絵本の好きな人達です、すでにいっぱい読んでます

絵本にも詳しい人もいます


そんな人たちにもいつもと変わらない話をしました

絵本に詳しい皆さんにも新鮮に聞いてもらえたようです



許可を得たアンケートを掲載します

新鮮な学びの場でした。絵本はそれぞれ世界があって

いろいろなことを感じられると思います。読み聞かせ

はこうあるべきという固定観念なく、大人も子どもも、

世界を楽しんでいきたいですね! KYさん




「こんなシンプルな話しかしない」

と本人は思っているのですが

需要はまだまだたくさんあるようです


親子で絵本を日常的に楽しんでいなくても

すでに絵本はそれなりに楽しんでいる人も

ふくちゃんの絵本講座はおすすめですよ

1

2016/10/20  19:26

絵本講座で話すことは  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します



先日の保育園さんでの絵本講座のアンケートが届きました

自分が作った書式なのでシンプルなアンケートです


満足・やや満足・やや不満・不満

の四択と自由記載の所だけです

今回もほとんどの参加者が満足に丸をつけてくれました


自由記載項目もたくさん書いてもらえました

その中で多いのが


絵本を読むことの意味がわかった

思っていたような事は気にしなくて良い事を知った

気楽に子どもと楽しんで読もうと思った


など皆さん、絵本に対する思い込みや誤解があることを

認識してもらえたようです


自分の絵本講座は、難しい理論や知識に基づいた話は

出来ません、自分はわが子に絵本を読んでこなかったのですが

それはなぜか?ではどうすれば親子で絵本を楽しめるのか

とのことが土台にあります


自分が気がついた事をぜひ他の人たちにも知ってほしいのです

それを知っていたら自分もわが子には絵本を読んでいただろう

と思うからです


自分の絵本講座は聞いてもらうと

ほっと安心する講座です




画像はアンケートでブログ掲載を許可いただいたものです




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ