絵本講師 「福島はるお」のブログです。自分のこどもが幼少の頃おしめを一度も代えた事がありませんでした、まして絵本など読んであげた事も、自分が絵本を見る事もありませんでしたそんな自分が今、子どもたちには「ふくちゃーん」と呼ばれて絵本を読んでいます。現役の子育て中のママやパパに「絵本を読んであげてね」と絵本講師としてお話をしています

 

プロフィール 29年版  プロフィール

このプロフィールが常に一番上にあります

最新記事はこれより下の記事から始まります

絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問
ご依頼などはこのページ右側の 
         【 メッセージBOX 】
       
    『送信画面を開く』からお願いします
 

 
                 問い合わせ・ご依頼などの電話は

             080-5221-8825      福島まで
                   

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します






絵本の楽しさ・必要性・絵本とは、などを伝える仕事をしています



1) 絵本講師とは
 
子育てをしている皆さんは「自分の子どもに絵本を読む」事は

良い事だと知っています


しかし現実には日常的に自分の子どもに絵本を読んでいるのは

非常に少ない世帯だと言う事があまり知られていません

なぜ我が子に絵本を読んであげた方が良いのか

なぜ絵本を読んでいる親御さんが少ないのか

どんな絵本を、どんな風に読めばいいのか?


実は難しい事ではありません

そんなお話をわかりやすく、楽しく伝える事をしています


絵本講座は様々な場所で開催いただいております

スケジュールが合わない

開催地まで行けない

などの人向けには

絵本講座個人版

も出来ます、依頼者自宅近辺のカフェなどで

お一人でも受講できます


料金などは問い合わせください

 

柳都オレンジスタジオカルチァースクール
       「子育てママのための絵本楽」講師担当


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




平成27年3月より「国際こども・福祉カレッジ」にて非常勤講師
        保育士・幼稚園課程の学生さんに絵本授業

市民団体 「にいがた絵本セミナー」代表

保育園・幼稚園・支援センターなど子育てをしている親御さん

保育士・幼稚園教諭のみなさん・図書館など主催の絵本講座など

多くの絵本に携わる皆さんに向けた絵本講座をしています

主にこどもを持つ父母に我が子に絵本を読んであげてください、

との話を、現場を体験した経験から講演をします

読み聞かせ活動をしたい人達に、その方法や

心がまえなどを講演します

これから幼児教育に携わる人達に子供にとっての絵本の

大切さを講演します 


講演・講座の時間は30〜120分間など、相談させていただきます 



大人が絵本を楽しむ絵本セラピー®
絵本セラピスト協会認定・絵本セラピスト



2) 絵本らいぶ

ゼロ歳児から上は上限のない年齢層の人達まで楽しめる

絵本らいぶをしています


保育園・小学校・中学校・公民館・デイサービスセンター

開放型ステージ・子育て支援センター・各種団体・図書館

居酒屋・レストラン・など、どこでも可能

居酒屋・レストランなどでお酒を飲みながら

大人が絵本を楽しむこともできます

絵本らいぶを見た人からは

「絵本はこんなに楽しいものだったのか」と言う感想を

多数いただいてます


絵本らいぶの形式

一人で生声で読みます、保育園の異年齢全員対象の絵本らいぶ

年齢別クラス・マイクを使わない絵本らいぶは保育園などの

親子一緒の現場では100人以上でも楽しめます

特定のグループに分けたクラス・母親・父親向け・高齢者向け・

大人向けなど、いろんな形で出来ます



ピアノ・ギターさんなどを入れた絵本らいぶ

歌付絵本を楽器をいれて読み歌います

年齢対象は選ばず絵本だけで最大90分間の

絵本らいぶが出来ます

音響装置使用(スピーカー・マイクなどは持ち込み可能)



電話にて質問・依頼などの場合は 

 080-5221-8825  

までお願いします、各種料金などの問い合わせも遠慮なくどうぞ


絵本講座の開催・その他ふくちゃんへのメールは


このブログの右側の

メッセージBOX 「送信画面を開く」からお願いします


折り返しメールにてお返事をさせていただきます ありがとうございました


8

2017/7/17  20:44

絵本講師活動の実績は  絵本講師活動実績

新潟県教育庁生涯学習推進課 主催 
     にいがた生涯学習県民フォーラム 
     バネリストとして登壇

福島県教育委員会 読書活動支援者育成事業 研修会 講師
                             会津若松市会場
            南会津会場
            白河市棚倉町会場
 
新潟市 国際こども・福祉カレッジ 非常勤講師

富山県高岡市 生活協同組合主催 パパ向絵本講座 講師 
       同上 富山市 同上 

奈良県郡山北幼稚園 保護者向け絵本講座 講師

兵庫県西宮地区 絵本講師向け研修会 講師

東京地区 絵本講師対象 絵本講座  絵本講師向け

関西地区絵本講師向け 絵本講座 講師

神奈川県 小田原市 絵本講座 講師

新潟市 カルチァースクール 母親向 絵本講座 講師

新潟市立中央図書館主催 絵本講座 講師

新潟県柏崎市立図書館主催 絵本講座 講師

新潟県小千谷市立図書館主催 絵本講座 講師
 
新潟県阿賀町公民館主催 絵本講座 講師

新潟県津南町 公民館 主催 絵本講座 講師

新潟市北区豊栄公民館主催・母親学級絵本講座 講師

新潟県 田上町 公民館主催 絵本講座 講師


新潟市立中央図書館 祖父母向絵本講座 講師

新潟市坂井輪公民館 大人向 絵本楽 講師

新潟市東区 山の下保育園・保護者向絵本講座 講師

新潟市南区・大鷲保育園・保護者向絵本講座 講師

新潟市南区・諏訪木保育園・保護者向絵本講座 講師

燕市 ぎんなん保育園 保護者向絵本講座 講師

燕市 泉保育園    保護者向絵本講座 講師

三条市 本庄寺保育園 保護者向     講師 

子育て支援センタードリームハウス保護者向 講師


新潟市 ジュンク堂書店 一般のお客様向 講師

新潟読み聞かせセミナーにて絵本講座 受講生向 講師

新潟市 小学校読み聞かせボランティア向 講師
3

2017/7/14  20:06

きぼう〜こころひらくとき〜  絵本の読み聞かせ




人は困難な時に直面してしまった時には、なすすべもなく

ただただ嘆き悲しみます

自分は今の所幸いにも「死ぬほど辛い」

事には出会っていません

10年以上前に50年に一度の大雨で床上浸水を経験しました

道路から徐々に玄関に水が迫り、

やがて床上に流れて来て部屋全体に

水が入ってしまいました

文字通りこの様子は見ているしかありません

防ぐ手立ては何にもないのです、玄関の靴が浮かんで

廊下に流れてくる様はとても不思議な光景で

今でもはっきりとその時の記憶が残っています


雨が止むと同時に水は渦を巻いて引いていき、

何事もなかったかのように

なくなってしまいました

しかし床下は臭いと窪みに溜まった水が残っていました

難を聞いて駆けつけて来てくれた知人が

手際よく水を書き出して

汚れた床や壁を拭いて、どうにか日常を取り戻せました


大水が引いてもあとの事を考えると、全く行動に

移す事が出来ませんでした

知人が来てくれなければ何日も処理はかかったかもしれません


その時は「神も仏もない」

とまでは思いませんでしたが こちら で紹介

いただいた絵本はとても心うつものでした、

「希望」とはこのようなものだったのですね、

ぜひこの絵本読んでみてください
1

2017/7/10  14:34

平成29年の予定  スケジュール

以下に公開していない予定もあります

ご依頼はメールや電話をいただければ

日程相談させていただきます



 


7月1日 (土) 新潟市西蒲区保育園 絵本講座&らいぶ

7月4日(火) 専門学校絵本授業 No12

7月5日(水) 坂井輪保育園 年長組
 
7月7日(金) 福島県白河市



クリックすると元のサイズで表示します


7月11日(火) 専門学校絵本授業 No13

7月12日(水) 坂井輪保育園 年中組

7月13日(木) 新潟市中央区保育園 保護者向絵本講座

7月19日(水) 坂井輪保育園 年少組

7月21日(金) 新潟市中央区保育園 絵本らいぶ

7月26日(水) 坂井輪保育園 年長組

8月6日(日) 新潟県湯沢町 絵本らいぶ

8月9日(水) 新潟市西区 ひまわりクラブ 絵本らいぶ

10月4日(水) 新潟市中央区保育園絵本らいぶ

10月25日(水) 柏崎市 にしやま保育園

11月11日(土) 福島県会津若松市保育園 保護者向講座

H30年
2月16日(金)柏崎市 ふたば保育園 絵本らいぶ

3月日(金) 新潟市中央区絵本らいぶ

**********************************************

終わりました

 

1月11日(水) 柏崎市幼稚園 絵本らいぶ & 絵本講座

1月13日(金) 坂井輪小学校 六年生

1月19日(木) 坂井輪小学校 五年生

1月20日(金) 坂井輪小学校 四年生

1月25日(水) 新潟市秋葉区 絵本らいぶ

1月26日(木) 新潟市江南区 かめっこ広場

2月2日(木) 坂井輪小学校 1年生

2月3日(金) 坂井輪小学校 2年生

2月9日(木) 坂井輪小学校 3年生

2月16日(木) 坂井輪小学校 3年生

2月17日(金) 坂井輪小学校 4年生

2月18日(土) 新潟市「にしっこ祭り」で絵本らいぶ

2月21日(火) 新潟市南区 保育園 絵本らいぶ

2月24日(金) 新潟市江南区 私立保育園 絵本らいぶ

2月28日(火) 柏崎市幼稚園 絵本らいぶ 

3月2日(木) 新潟市江南区 かめっこ広場

3月7日(火) 新潟市東区 絵本講座個人向版

3月13日(月) 新潟市東区 保育園 絵本らいふ

4月11日(火) 専門学校絵本授業No1

4月12日(水) FM放送収録

4月18日(火) 専門学校絵本授業No2

4月22日(土) 兵庫県芦屋 絵本講師勉強会

4月27日(木) 新潟市西区坂井輪小学校

5月9日(火) 専門学校絵本授業 No3

5月13日(土) 茨城県 つくば市 絵本講座

5月16日(火) 専門学校絵本授業 No4・5

5月17日(水) 坂井輪保育園 年長組

5月23日(火) 専門学校絵本授業 No6

5月24日(水) 坂井輪保育園  年中組

5月25日(木) 坂井輪小学校3年生

5月27日(土) 秋葉区おひさまサロン

5月28日(日) 東京絵本講師勉強会

5月31日(水) 坂井輪保育園 年少組

 
6月6日(火) 専門学校絵本授業 No7

6月7日(水) 坂井輪保育園 年長組

6月8日(木) 専門学校絵本授業 No8

6月11日(日) 絵本講座個人版

6月12日(月)から6月16日(金)までの5日間
        FM放送収録出演予定

6月13日(火) 専門学校絵本授業 No9

6月14日(水) 新潟市ひまわりクラブ支援員向け絵本講座
                  
          坂井輪保育園 年中組

6月20日(火) 専門学校絵本授業 No10

6月21日(水) こども園保育士さん向絵本講座

 6月27日(火) 専門学校絵本授業 No11

6月28日(水) 柏崎市 とうぶ保育園 絵本らいぶ

6月29日(木) 福島県南会津絵本講座


クリックすると元のサイズで表示します

1

2017/7/7  13:20

福島県白河市棚倉町で絵本講座  絵本講座

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



「絵本講師」と言う看板で「絵本講座」を開催してもらい

親子で絵本を楽しんでほしい、大人も絵本を楽しんで欲しい

とのことをお話ししています


主催いただくのは保育園や子育て支援施設、親子が集う活動

をしている個人・団体さんなどいろいろです

今回は福島県教育庁県南教育事務所さんです

昨年会津若松市での講師を依頼してもらい、受講生の皆さんの

アンケート結果が良かったとのことで他地域に紹介いただいた

ことで今年は福島県2カ所で講師を担当いたしました


画像は3年前にできた会場の棚倉町図書館

宿から見下ろす棚倉町です、先月NHKの鶴瓶さんの番組で

棚倉町に俳優の向井理さんと訪れたことと向井さん主演

の映画が公開中とあって棚倉町は全国区?となり観光客

も増えたと宿の主人が教えてくれました


自分の立ち位置は明確です

「絵本を読んだ事がない人たちに絵本の楽しさを知って欲しい」

との思いでお話しをしています、よって絵本そのものや、絵本

とはなんたるものか、など難しい話はできません


それは自分自信が我が子にさえ絵本を読まなかったし、絵本に

全く興味がなかったという経験をしているので

他にもそのような人たちは大勢いるのではないか、

だったら自身の体験したこと

「絵本で人生が変わる」ような楽しさを伝えていきたい


とのことで始めた絵本講師です

今回も持って行った絵本を手に取った参加者の皆さんは

「この絵本はどこで買うのですか?」との質問がありました

特別違うところで売っているわけではなく、選ぶ視点が違う

だけですが、立ち位置がちがうと選ぶ絵本も違ってきます


「絵本を読む入り口」の話とでも言えばわかりやすいのかも

しれません、キャッチコピーは「絵本講座を聞いたらその日から

絵本を読みたくなる」などと言っています

他の行政さんのご依頼お待ちしています


福島県の皆さんお世話になにりました



4

2017/6/29  13:00

南会津町で絵本講座を  絵本講座

クリックすると元のサイズで表示します




以下は主催者 HP 画像です

クリックすると元のサイズで表示します



昨年福島県会津若松での絵本講座でメイン講師を担当いたしました

担当者様からは参加者さんの反応がとても良かったとのお褒めの

言葉をいただき、福島県の各地区にも紹介しておく、との言葉で

めでたく本年度は二つの地区で絵本講座を開催いただきます


最初は南会津町です

参加者の皆さんは読み聞かせボランティアさん

小学校教師・保育士さんなど絵本に携わる皆さんから多く受講

いただきました


下段の画像は主催者の南会津教育事務所さんのHP画像です

120分の講座はグループでの話し合いなどを絡めて進めて

グループ内の皆さんも和気あいあいでお話を進めてもらい

こちらも良い気分で話をさせていただきました


自分が用意をしていった絵本と受講者の皆さんから用意

いただいた絵本を比べると自分の立ち位置がやはり皆さんとは

少し違う絵本選びをしていて「どこで売っている絵本ですか」など

の質問も出ました、自分としては普通に買っているのですが

やはり人が変わると選書も変わってくるものと改めて感じました


皆さん絵本には造詣が深い方ばかりなので、会場も熱気高く

なごやかな中でも皆さんの思いを感じながらの二時間と

なりました、南会津の皆さんお世話になりました


現場に行くのにナビさんにお任せしたら、距離優先モード

だったらしく、ものすごい山道を走ることになり先方様には

良くそこを走ってきたと驚かれました、無事に着いたから

良かったのですが、途中で引き返そうかなと思ったくらいです


帰り道はちゃんと教えてもらいさくさくと帰宅できました

移動はいろんなことがありますねー
2

2017/6/21  16:30

保育士さん研修会で  絵本講座


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


新潟県聖篭町(せいろうまち)のこども園様にて園内研修とのことで

保育士40名の皆さんにお話をさせていただきました


保育のシフトを考えていただき夕方の開催となりました

お疲れの中皆さん熱心に話をきいてもらいました


保育士さんは保護者さんとの接触が多いわけですので

ぜひ保育士の皆さんから保護者さんに「アドバイス」を

してもらって、聞いた保護者さんはその日からわが子に

毎日絵本を読んであげられるようになってほしい

との話をさせていただきました


保育士さんに絵本の話はいまさら感もないわけでも

ありませんが、ポイントを変えてお話をすると

なるほどと思ってもらえることもあります


現場の皆さんとの研修会は話しているこちらの方も

教えていただくことも多々あり楽しい時間となりました


帰りがけに何と保育士専門学校で教えていた学生さんが

保育士さんとして勤務している、との話を伺って

懐かしの対面となりました

どうやら担当していたクラスの人ではないようでしたが

学校では休憩時間などで他のクラスの学生さんにも絵本

を廊下で読んであげることもあります

「気持ちを込めて絵本を読んでもらったことを覚えている」

とのうれしい言葉をもらい、良い出会いとなりました


皆さんお世話になりました
2

2017/6/14  17:19

ひまわりクラブ支援員さんに  絵本講座

 
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

 新潟市のひまわりクラブ支援員のみなさん

50名に絵本講座を担当しました

さすがこの職業に就かれる皆さんです

絵本にも造詣が深く知識も豊富です

よって今更絵本の話も必要ないかなと

思うのですが、福島の立ち位置は少し違うので

そんな皆さんにも聞いていただけました


アンケートは4段階評価でほとんどが最大値

の評価でした

主催会場の支援員さんからも

「堅苦しい話でなく良かった」などのお言葉を

いただき、今度は単館主催で絵本らいぶも

開催出来たら良いとうれしい話が出ました


小学生を支援する皆さんには

まずご自身が絵本を楽しんでね、とお話を

いたしました、絵本の好きな皆さんなので

当然楽しんでいると思いますが

お仕事で読むとなると、また違った

面を感じることもあるかもしれません


2時間大変お疲れ様でした

ありがとうございました

アンケート掲載を希望した方のものを

抜粋で掲載します





「今日の研修はただただ面白く楽しく、考えさせられました

自分が楽しめれば相手も楽しいと言うことが何より

大切だと思いました」


「やっぱり絵本は親子のコミュニュケーション

になりますね」

めぐめぐ さん




ありがとうございました
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ