・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2017/2/15  7:03

絵本講座で話すことは  絵本講師


クリックすると元のサイズで表示します




絵本講座で何を伝えるのか

どんな話をするのか

自分はかなり明確な芯があります


「絵本を読んだことがない」

「絵本になじみがない」

「自分のこどもに読みたいがどうしたら良いのか」


など、絵本を読むきっかけをお伝えしています

世の中自分の子どもに絵本を読まない親御さんは

とても多いのです


よって一人でも多くの大人が絵本に親しめる

ように話しているのです

入り口をお手伝いをしているので絵本好きな人に

何回も聞いてもらうような話はできません


そんな話を保育士の皆さんにさせていただいたら

では今度は保護者の皆さんに、と呼んでもらえる

ことになりました、うれしいですね

自分の言いたいことを分かってくださる人が

今度は他の人にも聞いて欲しいと講座を開催

してくれるのです、ありがとうございます
3



2017/3/9  10:02

投稿者:福島はるお

石倉様
コメントありがとうございます
ほとんど自分の記録用に書いているものなので
そのように言ってもらえてうれしいです

2017/3/8  15:34

投稿者:石倉恵子

私たち絵本の会がらがらどんも、子育て支援センターで一般の親子さんに絵本セミナーをしました。実際に親子で読んでもらう体験を重視したものです。ブログの「絵本セミナー」のページに内容を書きました。
 図書館の調査だと、絵本を子どもと楽しむ親は大変多くなっているようです。ブックスタートもありますしね。良書にこだわらず気楽に楽しめるように、ボランティアとして地域貢献をしていきたいと思っています。情報をいただくのに、このサイトはとても役に立っています。今後ともよろしくお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/kamisibai_2005

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ