税理士受験とすい臓がん闘病と音楽について

2013/7/31

Nespresso  
IMG_3114IMG_3120

コーヒーは半分以上がミルクじゃないと飲めない自分が、手軽にエスプレッソを楽しめるNespressoを買ったら、自宅がスタバになったような幸せな時間が訪れた。


百貨店のNespressoショップで販売員さんにすすめられて、「コーヒーだって牛乳入れないと飲めないから、ましてエスプレッソなんて無理」って断ろうとしたら、「そういう方でも美味しいと感じるはずなのでぜひ飲んでみて下さい」って言われて飲んでみたら、美味しくて驚いた。

本体を買うと、スターターキットとして16種類のグランクリュ(コーヒーの粉が入ったカプセルのこと)が付いてきた。このうちから、自分の好みに合う味を確認することができる。
グランクリュは種類ごと10個1セットで販売していて、だいたい800円前後。
表参道のほかは、銀座松屋、三越などにあるNespressoブティックなるところでしか(東京では)売っておらず、入手するのが少し手間。

通販もしているが、大量に買わない限りは送料がかかるので、出かけたついでに買うことにしている。
でも、このついでのときに、お店で試飲をさせてくれるのが嬉しい。
嬉しくて、出かけた場所の近くにNespressoブティックがあると、ついつい家族や友人まで連れて行って一緒に試飲することにしている。
 で、先日も連れて行って一緒に試飲した友人が、マシンを衝動買いしていた。

いやいや、、、楽しすぎる。で、出かけるたびについついグランクリュを買って来てしまう。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ