2017/10/21

お知らせ  駅旅

今日はお知らせから...。
クラリオンSmart Accessお出かけマガジンが配信になりました。
今回の「カメラを持って出かけよう76」では、イメージ写真に挑戦しようと題してまとめてみました。ぜひともこちらをクリックして下さい!

そして、11月10日発売の「春夏秋冬の絶景駅100選」は校正作業も全て終わり、あとは発売を待つのみとなりました。
ですが、売れなくてはどうにもこうにもなりません。
これからは、PRのために色々と作業をしていかねば...ということになります。
こちらは、諸々決まりましたら適宜お知らせしてまいります。
まずは、皆さん、ぜひともよろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに、全国書店にて発売ですが、アマゾン、楽天ブックスでも購入可能です。
また、私個人のほうでもサイン入りにて販売しようかと思っておりますので、よろしくお願いします。

そんな中、昨日は撮影実習で東京の小金井公園まで出かけてきました。
雨も何とか止んで、しっとりと落ち着いた雰囲気の初秋の風景を撮影することができました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/10/19

旅読で以前紹介した〜  駅旅

訳あって、晴れを求めて東北まで弾丸で取材に出かけてきました。

16日の午後に沼田市で打ち合わせをしてそのまま日本海側を北上。17日、18日と山形・秋田・岩手を巡ってきました。
とはいえ、晴れていたのは17日は9時くらいから昼過ぎまで、18日は午前中のみ。しかも、雲なく晴れていると思ったら、急に雲が出現しくもってしまうなど、かなり天候に泣かされました。
とにかく、やるべきことと、少しですが駅巡りをして帰ってきました。

今回は、その写真です。今回は、羽越本線と奥羽本線の駅巡り。北上線にも行きましたが、まだ紅葉には少し早いようでした。
羽越本線は山形県内は全部制覇。同線全60駅中、残すところ秋田県内の3駅と新潟県内の3駅です。

クリックすると元のサイズで表示します
海の見える羽越本線の小波渡駅。これが2回目の訪問です。
1

2017/10/17

鶴岡駅  駅旅

日本海沿いのある鶴岡駅。
鶴岡駅というと、かつて月山に登ろうとした際に車が故障してあえなく電車で帰ることになったときにやってきました。そのとき以来、2回目の訪問です。
当時は、こんなにきれいな駅舎ではなかったような気がしますが、今や改装された立派な駅舎が乗降客を迎え入れます。

クリックすると元のサイズで表示します
今から20年くらい前に、車の故障のためあえなく立ち寄った鶴岡駅。
当時は、こんなに立派でなかった記憶があります。

0
タグ: 白壁  故障

2017/10/15

コキアとコスモス  その他の写真

どちらかというと興味がある場所ではないのですが、時には、こんな写真も撮っておかないとと思い、少しだけ時間ができた先週の日曜日にひたち海浜公園へ出かけてきました。
コキアとコスモスが丘一面を彩るという場所です。

確かにキレイはキレイなのですが、花の数以上に人が多い。
写真も、その人をいかに目立たなくするか、隠すかということで何枚か狙ってみましたが、そうすると、なかなか広がり感が出てこない。
結局は、せっかっく広い丘に行っているのに、撮影するとただのコスモス畑と変わらない感じ。コキアはただ全面が赤いだけ。

あまりの難しさに頭を抱えてしまいました。
こういう場所は、目で見た方が楽しそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず順光で...

クリックすると元のサイズで表示します
今度は逆光で...

クリックすると元のサイズで表示します
雲の形が良かったことがせめてもの救いです。
1

2017/10/13

輝かしい  駅旅

竜ヶ崎線の沿線には結構田んぼが広がっています。しかし、既に刈り取りが終わった場所が多く、そうそう都合のいい場所はなかなかありません。
そんな中、まだ刈り取りの終わっていない田んぼがあり、そこで夕暮れ前に黄金色に染まる時間帯に列車とともに狙ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します
黄金色の田園の中を行く竜ヶ崎線のキハ2000形。

ここのところ、朝早くに出かけ、夜遅くに帰宅するパターンでほとんどパソコン作業ができない状態。今日も、この後出かけないとです。

0

2017/10/10

竜ヶ崎駅  駅旅

竜ヶ崎線のもう一駅は、終点の竜ヶ崎駅。龍ヶ崎市の中心にありながら、駅名は竜ヶ崎駅。
この龍ヶ崎市の中心がこの地にあることで、竜ヶ崎線は存在しているわけです。
小さなローカル線ですが、地元住民にしてみると貴重な足であることには変わりありません。
こうした小規模な鉄道であってもその存在意義があることをもっと認識しておきたいと思うわけです。

ちなみに、竜ヶ崎駅。昔と変わらない改札口の風景が残っています。
(ICカード対応の機械は設置されましたが...)

クリックすると元のサイズで表示します
ホームの先にある終着駅の改札口。なんだか絵になります。

「春夏秋冬の絶景駅100選」発売まであと、1カ月となりました。
先日、校正紙も届き、だいぶ形も見えてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
11月10日発売です!
0

2017/10/9

秋模様  駅旅

ウィステリアフォトクラブの撮影実習で、秋景色を求めて関東鉄道竜ヶ崎線へ行ってきました。

常磐線の佐貫駅と竜ヶ崎駅を結ぶ竜ヶ崎線。その中間にあるのが、今回の写真の入地駅です。竜ヶ崎線は、たった3駅の小さな路線なのです。

少し前まで、ラッピング電車が走っていましたが、今は休止中。そのため、旧型車両のキハ532形が運行に当たっていて、ローカルな雰囲気を撮ることができました。

周辺も秋模様で、黄金色の田んぼやコスモスの花などとも戯れることができ、楽しいひとときでした。

クリックすると元のサイズで表示します
以前、コスモスが植えられていることもあった入地駅。今は、セイタカアワダチソウが蔓延っています。

0

2017/10/6

北真岡  駅旅

北真岡駅は、桜並木で有名な駅ですが、秋口にはヒガンバナが彩ります。先日(といっても3週間ほど前ですが)真岡鐵道に行ったときに、その北真岡駅にも立ち寄ってきました。

ちょうど西日が差し込む時間にいったので、赤く輝くヒガンバナ、夕日に染まる色づき始めの桜の中に佇むホームを撮ることができました。しかし、日が差したのが列車が行った後だったので、列車がいないのが残念。

ちなみに、絶景駅の本の方では、サクラの時期の北真岡駅が載ります。ぜひともこちらはこちらでお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します
こうやってボカしてしまえば、ヒガンバナもいいモチーフです。


まだまだ佳境から抜け出せません。だいぶ落ち着いては来ているのですが、やらねばならぬことが多すぎて、頭がパンク状態です。
4

2017/10/5

京成線  携帯より

締め切り前のバタバタで、更新滞り中です。
そうこうしているうちにいかつのまにか10月だなんて……

今日は京成線と夏の雲の写真。もう少しで夏も終わりです♪
クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/10/3

丸山下駅  駅旅

まずはお知らせです。
この夏、バタバタと原稿書きをしていました著書「春夏秋冬の絶景駅100選」が、11月10日に発売予定です。
発売されましたら、ぜひともご購読、お知り合いの方に勧めていただくなどなど、よろしくお願いいたします。

現在最後の追い込み作業をしています。
発売まであと1カ月あまりですので、また改めてご案内していきたいと思います。
詳しいお知らせはこちらへ
クリックすると元のサイズで表示します
カバーはこんな感じになると思います...

そして、今日の駅旅の写真は、上毛電鉄の丸山下駅です。
渡良瀬川の鉄橋が近くにあり、そこから少し坂を上がった所にあるカーブした駅です。
ちょうど西日が差してくれるので、光あふれる雰囲気で撮影してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
段々と秋の気配を感じます。

4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ