◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2005/3/8

ゲームブック  趣味

をご存知だろうか?

中身が番号を振られた複数の段落群(パラグラフ)に分かれていて、ひとつのパラグラフから選択肢によって別のパラグラフに飛ぶようになっている本である。読者は冒険者や探索者や吟遊詩人になり、自らの知恵と力と運で困難を切り抜けていく。能力や持ち物をメモし、サイコロを振って進めるものが一般的。

ゲームブックの黄金期にちょうどファンタジーとか大好きな子供であった私は、ずいぶん大量に買っては遊んでいたものである。最近、創土社や扶桑社から当時のゲームブックの復刊が相次いでいて、ファンとしては嬉しい限りだ。

そんななか、流行のブログを利用してゲームブックのリプレイを書く人が現れた。ブログは素早い更新が可能なので、リプレイには向いているのかもしれない。

今頃ソーサリー:スティーブ・ジャクソンの手による不朽の名作『ソーサリー』のリプレイ。書き口が面白く、臨場感がある。ゲームブック・リプレイ・ブログの先駆けと言ってよいだろう。

E.J.のアバロン救世記J.H.ブレナンの『ドラゴン・ファンタジー』シリーズ(復刊のシリーズ名は原書通り『グレイルクエスト』)のリプレイ。私が最も好きなゲームブックであった。始まったばかりなので今後に期待。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ