2011/4/2

新車!ピナレロ  スポーツ
ついに
オールカーボンのロードレーサー
購入!!
英国より個人輸入にて。
来るかどうか不安だったけど。
昨日、突然やって来た!
クリックすると元のサイズで表示します
高校生の時に購入したロードレーサー、お疲れ様でした。日本縦断したり、練習中落車して鎖骨骨折し、親に迎えに来てもらったり、いろいろな思い出があるので、なかなか新しい自転車に乗り換えられなかった(もちろん、お金もなくて)けど、さすがに、20年過ぎているので、50km/h超出ている時に金属疲労で空中分解したらシャレにならないので。本当にお疲れ様でした。ありがとう。
0

2009/9/24

拝島の堰  趣味
ちょっと仕事で、拝島の堰に行きました。

大きな望遠レンズの鳥屋さんがいたり、水溜りに取り残された小魚を真剣な表情で追っている人、アユ釣の人、平日なのに、川と戯れる(一部は生活のため?)人の多さにびっくりしました。
0

2009/5/9

東急二子多摩川  鉄道
今日は時間があったので、二子多摩川へ行ってきました。

目的はこれ、
クリックすると元のサイズで表示します
いきなり青い電車がやってきました。

子供の頃からのなじみの形式?ですが、こんな塗装のはなかったです。

ホームで待ちます。先週までの雨で多摩川は増水。
クリックすると元のサイズで表示します

それでも天気が良く、川原はバーベキューの人々でごった返していて、

ホームまで臭いが漂っていました。

あ~あこれ、営団、、、ではなくて、今は東京メトロの車輌。
クリックすると元のサイズで表示します

そうそう、このカラーリング。
クリックすると元のサイズで表示します

新玉川線開業当時からのだよな〜

なんだか、これもそろそろ引退らしいですねえ。

南栗橋ってどこだ?

当時はせいぜい水天宮前までだったっけか?

なつかしい〜、これもまだあったんだ。
クリックすると元のサイズで表示します

兵庫池にコアジサシがダイブしていました。
(小さくてよくみえない?)
クリックすると元のサイズで表示します
兵庫池ではよくガサガサしたなあ。

懐かしい一日でしたが、吹きっさらしのなか1時間以上さらされていたため、

なんだかちょっと調子悪くなってきたので、引き上げました。
0

2009/5/4

ホリデー快速河口湖  鉄道
連休に思い立ってホリデー快速河口湖3号と4号に乗ってきました。

ちなみに3号が往路で4号は復路です。

昔、特急列車に使われていた車輌で、

今は新しい車輌に取って代わられ、快速として静かに余生を送っている車輌です。

クリックすると元のサイズで表示します

でも自分はこの車輌が子供の頃から好きだったのですが、

しばらく電車から遠ざかっている間に、次々に廃車になり、

気が付いた時には残りわずかになってしまっていました。

そして今、その失われた空白の時を取りもどすかのように乗り、撮っています。

この後、途中下車で(自分らは河口湖までは行きません)中央線沿線の山に登り、

クリックすると元のサイズで表示します

オオルリを見つつ下山し、安いビールもどきを買って

ホリデー快速河口湖4号を待っていると、

クリックすると元のサイズで表示します

なんと!臨時特急「あずさ」じゃあないですか!

まさに子供の頃、この「あずさ」号にあこがれて、電車好きになったのでした。

連休の多客期で、このような古い車輌も引っ張り出され、久々の特急仕様となるので、

臨時があるのは知っていましたが、ノーチェックでしたので、偶然でした。

「特急」という味気ない表示で、通過の一瞬でしたが至福の時でした。

そのすぐ後にホリデー快速河口湖4号もやってきて、通過せずに止まってくれ、

私たちを乗せて帰路につくのでした。
0

2009/3/17

久しぶりに投稿  趣味
富士山を望む山に登ってきました。
春の陽気に誘われ、蝶や蛾が舞っていました。(花粉も?)
ヒオドシチョウ、ミヤマセセリ、ルリタテハが確認できました。
0

2006/4/10

迷惑な・・・  
多摩川に行きました。堰で止められた水面に水鳥たちが羽を休めていました。ところが、突然騒がしくなり、バタバタと飛び上がり、空が大賑わいになりました。猛禽?と、わくわくしましたが、カヌーのせいでした。結構年配の方々でした。カヌーは、自分もやったことがあるので楽しいことはわかります。でも、サンクチュアリに侵出するのはいかがなものか。もう少し配慮してほしいものです。まあ、飛び上がったことによってまだヒドリガモがいたことが確認できたのですが、、、。
0

2006/4/9

近くの公園  
今日は、めまぐるしく天候の変わる日でした。
夕方、近くの公園で、シジュウカラがつがいで仲良く、木から木へ飛び回りさえずりあっていました。ツグミが潅木の下で土をほじくり返してはちょこちょこ移動していました。
0

2006/4/7

季節の変り目  
朝、久しぶりに多摩川に散歩に行きました。この季節には不似合いな寒い日でしたが、ヒバリは囀りながら舞い上がっていました。ツグミたちはそろそろ北に移動しようかどうかと思っていたところ、寒いので集団で集まって相談しているようでした。水面にはカモ類の姿も減り、渡り鳥としてはコガモたちとわずかにマガモの姿が見えましたが、ほとんどは留鳥のカルガモばかりになっていました。すでに夏羽姿のユリカモメが見えたし、ツバメも舞っていました。枯れ草と青草の入り混じった草原にはアオジの姿がまだ見えました。桜が舞い、確実に季節が変わってきていると感じる事ができましたクリックすると元のサイズで表示します
0

2005/10/22

シラサギ  
クリックすると元のサイズで表示します
収穫の終わったたんぼにサギが来ていました。おそらく、チュウサギだと思います。
一般にシラサギと言われるなかには、大・中・小があります。ダイサギ・チュウサギ・コサギです。時々アマサギというのも混じります(ちょっと黄色い部分がありますが。)
普通、川にいるのは大・小ですが、中もいます。でも水際よりも草地に多いです。バッタやカエルなど食べています。冬には食べ物がいなくなってしまうため、南方へ渡ります。
0

2004/6/7

アオダイショウ2  
ひさしぶりの日記。西多摩の某河川を歩いていたところ、草むらの影から細いものが。反射的に足で軽く踏みつけ、引っ張り出した。大きなアオダイショウで、首を掴んでいると、腕に巻き付いてきて、(おそらく締め付けようとでもしているのだろう)逃がした後、しばらく腕に青臭い匂いが染み付いてとれなかった。(昨日の日記が表示されないため同一日記)

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ