人気ブログランキング 
ご来院の際はここを一回プチット押してね!

気流院へようこそ  ●TOPページ

気流院移転のお知らせ

新しい治療院はこちらです↓

札幌市中央区南3条西3丁目10−3
三信ビル 3階

JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)ランナーランナーランナー


TEL 011−233−2215

アクセス




最強の治療家を目指す方必見! NEWランナーランナー

人体の法則会員専用臨床報告入り口

院長の臨床報告


JBM人体の法則学会ホームページ←クリック



人気ブログランキングー
人気ブログランキングに参加しています。ご来院の際はここをプチッと押していただけると嬉しいです。

188



2011/12/6  22:37

投稿者:院長

昨日大阪から無事帰ってまいりました。

札幌は吹雪だったらしく、飛行機の出発時間が35分ほど遅れましたが、千歳も穏やかで問題なく帰ってくることができました。

大阪はさすがに北海道と違って、暖かかったですが、住んでいる人にとっては「寒い」そうですが・・・。

セミナーにご参加くださいました皆様、お疲れ様でした。

今回もたくさんのご質問をいただき、有難うございました。

今必要な情報は受け取って帰る事ができましたでしょうか?

3日間の予定メニュー以外の内容もあり、1回のセミナーでやるには内容が多すぎて大変かも知れませんが、今回分かりづらかったことなどがございましたら、また次回でも、メールでも、ご質問いただければと思います。

今回も3日目の日曜日にC級検定試験を行いました。

新しい先生以外のほとんどの皆様が受講されました。

結果は、今回もお一人の合格者が誕生いたしました。

全国で3人目となった合格者は、九州地区の門前の小僧先生です。

九州地区第1号です。

門前の小僧先生は整骨院を経営されておりますが、ホームページやブログはまだお持ちではありませんので、出来次第ご案内させていただきますので、九州地区の皆様はお楽しみに!

門前の小僧先生、C級検定合格おめでとうございます!

昼食時にも資料を離さず、少しでも時間があれば手技の練習を繰り返していたその姿勢が結果に結びついてくれたのだと思います。

本当に良かったです。

今後の更なる飛躍を期待しております。


2011/11/30  22:55

投稿者:院長

門前の小僧先生
コメント有難うございます。
返信遅くなり申し訳ありません。

門前の小僧先生からのご質問は大変的を得たご質問ばかりで、頭の回転の速さに驚いているところです。
まだJBMを勉強しはじめたばかりなのに凄いですね。
大阪セミナーもご期待ください。

今日もNHKの番組でやってましたが、

「ヘルニアと腰痛は関係ない!」

という研究結果が発表されておりました。

50年に1度の大発見だそうです。

ま〜そこに気付いてくれたのは良いことなのですが、そこで解説していた内容にはまだ間違いがありました。

それが今度はいつ頃訂正されるのかが楽しみですね。

また50年かかるのでしょうか?
残念ながら50年後はもう生きていないです。

「ためしてガッテン」で紹介されていたのがこれです↓
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111116.html

2011年12月大阪セミナーの講習内容は下記の通りです。

1日目(2日)
気龍眼(人体の法則)の基本を徹底解説
臨床報告
副腎機能改善法
バチスタ施術
足底腱膜炎
貧血治療は鉄剤ではダメ
実技練習

2日目(3日)
JBMカウンセリング
ストレス除去
JBMリーディング
手足の痺れ
便秘治療
マップの応用編
実技練習

3日目(4日)
初級検定試験
肩凝りの施術ポイント
肩甲骨の内側の痛み
実技訓練!技術力をアップし、即戦力!

お楽しみに!

2011/11/8  10:24

投稿者:門前の小僧

このマップはすごすぎます!
世の中が天動説で、いろんな矛盾を解決できないまま信じ込んでいた時代に、
地動説ですべての矛盾を解き明かしたような痛快さです。


これだけ医学やいろんな治療法を学んでがんばっているのに、なぜあの障害が治らなかったのか?
そもそも炎症が起きているハズがないのに、なんで炎症なんだろう?
無理をしている様子ではないのになぜ痛みが減らないのか?
そんないろんな疑問がセミナーを受講させて頂いて、
「あっ!!それで治らなかったのか!!!!!(@_@;)」の連発でした。


さらに応用があるなんて楽しみでしかたありません(>_<)v
そしてJBMリーディング・カウンセリング・ストレス除去、
さらには奥の奥に「未知」も控えていますし。
ほんとは毎週習いたいです(T_T)v


しかしもったいないですね(>_<)
こんな驚愕の理論を信じない人がいるなんて、
そして以前から知るチャンスがあったのに、ん〜もったいない(>_<)/
臨床で矛盾を感じていれば「むむっ!?これはすごいぞ!!」と感じるハズですが、
これを知れば、そして習得すれば臨床で患者さんが救われるのに、
○○の講師さん達はなんともったいないことを(>_<)/


千里の道も一歩からですが、ワクワクしてついつい勝手にかけ足になってしまいます(^_^;)
でもはやる気持ちを抑えて、あせらず毎日一歩ずつ。


追伸
マップで今ひとつのとき、○○の調節をして疼痛が消失する方が数名いました!
おそるべし○○調節(>_<)v
あと、体幹の回旋制限も○○調節でバッチリ改善しました(^O^)/
人体の法則に心から感謝いたしますm(__)m


2011/11/6  22:32

投稿者:院長

遅くなりましたが、10月東京セミナーお疲れ様でした。

今回も大変内容の濃い盛りだくさんのセミナーになり、受講された先生たちは更にレベルアップできたのではないでしょうか。

セミナーの最終日にC級検定試験を行いました。
楽しく程よく緊張していただけたのではないでしょうか?

今回で3回目の検定試験ですが、これまでのC級検定試験の合格者はまだ1人です。

検定試験はC級・B級・A級とありますが、C級検定試験の合格者は全国的に見てもかなりの高レベルな治療家であることは間違いありません。

今回の東京セミナーでもJBM新人の先生からベテランの先生までたくさんの方が受験されました。

その結果、合格者第2号が出ました!

今回の合格者は東京の町田あんしん整体の院長西村正太郎先生です。

西村先生はJBMを受講されて2年になりますが、話していて誠実感が伝わってくる大変真面目な先生です。

今回もセミナー終了後にメールをくださって、今まで使っていなかった技術をセミナー後毎日使っていて、いい結果が出ていると報告してくださいました。
有難うございました。

次回はB級合格を目指して頑張っていただきたいと思います。

2011/10/16  15:50

投稿者:院長

9月の大阪セミナーから筆記と実技の検定試験が始まりましたが、その時の試験では残念ながら合格者はいませんでした。

そして10月9日に行われた札幌セミナーでの試験では合格者第1号が出ました。

合格者第1号は、石狩市のあいこ総合整体院院長の真壁愛子先生です。

あいこ先生は最近急成長されている先生で、真面目で勉強熱心な方なので、今後が非常に楽しみです。

2011年10月東京セミナー(21・22・23日)の講習内容は下記の通りです。

1日目(21日)
気龍眼(人体の法則)の基本を徹底解説
臨床報告
シェーグレン症候群のドライマウス改善報告
脊柱間狭窄症(立っていると膝から下が痺れる)
原因不明の腰臀部痛
ドライマウス
実技練習


2日目(22日)
肩関節や股関節ロックについて
交通事故で半年間治らない頚部捻挫、腰部捻挫
寝違えの施術について
突然身体が重くなり、背中から首、頭にかけて何かが
顎関節症
改善されない肩の痛み
実技練習


3日目(23日)
自己療法(セルフケア)
膝のボキボキ音の原因と一発改善法
オスグット一発改善法
シンスプリント一発改善法
C級検定試験
修了証書授与

以上です。

今回も盛りだくさんです。

ご期待ください。

2011/10/5  11:14

投稿者:院長

こんにちは!

急に寒くなりましたが、皆さんお元気ですか?

先日初めてJBMのセミナーを受講された整骨院を経営している先生から、「JBMすごいです。すごすぎます。」のお言葉をちょうだいいたしました。

ありがとうございますm(_ _)m

そう言っていただけると嬉しくて書いちゃいました。

もうすでにたくさんの結果を出されておりますが、それでもまだマップや基本的な法則はJBMの入り口ですので、人体の深い部分はこれからですので、ご期待いただきたいと思います。


さて、2012年の2月・4月・6月のセミナーの予定が決まりました。

セミナーの年間予定に載せておきましたので、ご確認ください。
http://blue.ap.teacup.com/kiryuin/285.html


また、10月の東京セミナー(キャンセルがあり空席ができました)と12月の大阪セミナーもまだ空席がございますので、ご参加を希望される方はご連絡お願いいたします。


2011/9/27  14:38

投稿者:院長

こんにちは!

大阪セミナーから帰って参りました。

今回のセミナーは、台風の影響で参加予定者の半分近くの方が急遽参加できなくなってしまい、会場はスカスカ状態だったのですが、いつも通り大変面白いセミナーになりました。

前回コメント欄にも書きましたが、今回から検定試験をすることになりました。

検定試験は9日以上参加された方に受験の権利があるのですが、今回2日目に参加された先生(9日以上の方)は皆さん受験されました。

試験は筆記試験と実技試験があり、筆記試験は80点以上が合格となります。

筆記試験終了後、解説しながら答え合わせを行いました。

試験を受けられた先生から「今回が一番楽しかった!」とコメントをいただきました。

確かにJBMの試験は学生時代の苦痛な試験と違って大変面白いですし、受験して答え合わせをすることによって、間違って覚えていたことなどにも気付くことができるし、頭の中に無かった部分も印象に残り覚えられますので、受ければ受けるほどレベルアップができる様になっております。

次回は10月の東京セミナーですが、9日目以降の先生はご期待ください。

受験は希望者のみですので、受験したくない方はブルーにならなくて大丈夫です。

札幌セミナーでは、10月9日が試験予定日です。
参加予定の方は、ブルーにならずに、楽しみに来て下さい。

9月大阪セミナーにご参加くださいました皆様、有難うございました。

2011/9/21  16:29

投稿者:takaoka

今回の台風は大きな被害が出ているようですが、皆様の地域は大丈夫でしょうか?

台風は間もなく北海道に上陸するようです。

明日から大阪セミナーのため出張なのですが、飛行機が飛んでくれるかが心配です。

セミナーに参加される先生たちも、無事に到着できることを祈ります。

2011年9月大阪セミナーの講習内容は下記の通りです。

1日目(23日)
気龍眼(人体の法則)の基本を徹底解説
捻挫ぐせ即効改善法。足首を治療してもダメ!
寝違えは寝方や枕が悪いわけではない!
五十肩は肩を治療してもダメ!
足の親指(甲側)の運動痛
実技練習


2日目(24日)
初級検定試験
臨床報告
JBMカウンセリングとストレス治療
JBMリーディング
オスグッド一発改善法(ストレッチは逆効果)
シンスプリント一発改善法
猫背は姿勢を正しくしていても治らない!
実技練習


3日目(25日)
肩凝りの施術ポイント
背部痛
首の前面・側面・アゴの下の痛み
実技訓練!技術力をアップし、即戦力!
修了証書授与

以上、ご期待ください!


2011/8/30  20:35

投稿者:院長

≪業務連絡≫

JBM会員の皆様にお知らせです。

修了証書と認定証の取得基準が改定されましたのでお知らせいたします。

下記URL(会員専用臨床報告)よりご確認ください。

http://kiryuin.blog75.fc2.com/blog-entry-19.html

2011/6/11  12:24

投稿者:院長

東京セミナーに行ってまいりました。
今回も大変楽しく、3日間があっと言う間に過ぎて行きました。

今回の講義内容には「人体の法則マップの応用編」というのがありましたが、これには皆さん四苦八苦されていたようです。
大抵の痛みは人体の法則マップに当てはめて診ていけば簡単に原因部位を特定し改善することができるのですが、複雑な経路で痛みが出てしまっている場合、マップを普通に見ても答え(原因)にたどり着かないこともあります。
そこで「人体の法則マップの応用編」というマップの見方が必要になってくるわけです。
応用編はマップの応用的読み方ができなければただ見ただけでは分からないようになっております。

実技では応用的マップの見方が必要な背中の痛みを持つ先生がたまたま2名いらっしゃいましたので、患者さんになっていただきました。
そしてその症状の原因が何処にあるのかを皆さんに考えていただきました。
しかし残念ながら今回勉強した見方の中には含まれていない応用編でしたので、それによって答えを見出すことはできなかったのですが、これが分かる先生が今回たまたま2名参加されてまして、結果2名の先生の背中の痛みをスッキリ改善することができました。

施術してくださった2名の先生は前回の大阪セミナーでたまたま(個人的に)質問してくださった先生たちで、質問内容と同じ症状でしたので、今回の実技のラストをかっこよく締めくくってくださいました。
ほんとかっこよかったです!

ということで人体の法則はまだまだ奥が深いです。
今後のセミナーでもまだまだ公開できていない法則を時間の限りお伝えしていきたいと思いますので、どうぞご期待下さい。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ