サイト内のコンテンツの転載を禁止します
2017/10/22 | 投稿者: Roo


 昨日は浅草駅のボランティアに行ってきました。
雨だったので、お客さんは少ないかなと思いましたが、そんな事はなく、そこそこ忙しかったです。

ちょっとビックリしたのが、アメリカ人の若い男性。
皇居まで行きたいけど、電車の乗り換えはしたくない、と言われて・・・。
地図を見せて、最寄り駅が赤坂見附だったので、そこから皇居まで歩くとどの位? 30分程度なら歩いても全然構わない、と。

歩いてどの位かかるか分からないので駅員さんに確認すると、やはり30分はゆうにかかるでしょう、と言われたのでそう伝えると、「その位なら歩けるから大丈夫!」と言って改札の中に消えて行かれました。雨降ってたけど、全然構わないって感じでした。ちょっとびっくり。

 大体、浅草に行くと寄るのが1番出口から出てすぐ、(雷門からも徒歩2分位)のところにある「伊太利亜のじぇらぁとや」さん。

samllは\300で2種類の味が選べて丁度良いサイズです。
そして、ここは本当に何を食べても美味しいです。
今まで恐らく、10種類位は食べてますが、もうどれも美味しくてハズレがありません。
この写真はピスタチオと期間限定の栗。

とてもとても美味しゅうございました。

是非、浅草に行かれたら寄って頂きたいです。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/10/20 | 投稿者: Roo

 ふと気づけば、今年で英語を教え始めて25年めになります。
四半世紀・・・長いなぁ(^^;)

 この25年で児童英語の世界は大きく変わったところもあり、そうでないところもあり。

15年位前でしょうか、さいたま市の英語ボランティアの登録をしてた時、英語の授業中、文字指導はしてはいけない、という事で例えば、公園の絵カードに「park」と書いてあったらそれもNGだったり、とか、熊谷市の教育委員会からは「小学校英語は必要ない、と思っています」と言われたりしました。

が、いよいよ来年から小3から英語が導入になるし、小5からは教科となり成績がつくんですものね〜。

 ですが、相変わらず、ALTの研修はあまりなされないまま、野放し状態で教えられていたり、子供達に適した授業がなされてないケースが多々あるようです。

私も、何の経験も無く、ただ最初に研修を受けただけで、後は勉強しながらon the job training、という感じだった初年度の生徒さんは、ホント、今思えばご免なさいって感じです。

年数を重ね、知識と経験が増えた分、良いレッスンが出来るようになってきたかなとは思います。
昔は生徒さんが受け身中心のレッスンだったけど、それではダメだと気付かせて貰えた方々との出会いは大きかったです。

今はどうすれば、自分達でsurvival出来るか、考えながら教えるようになりました。
使えなければ意味ないですものね。

うちのお教室を選んで通って頂いている生徒さん達に「ここを選んで良かった」と思って頂けるよう、責任持って精進したいと思います。

英語のおかげて私の人生が広がったように、子供達にもそんな経験をして欲しいと思います。
0

2017/10/19 | 投稿者: Roo

九州限定だった「いろはす あまおう」、近所のスーパーで見つけて即買いしました(^-^)

息子も大喜びでした。


「いろはすあまおう」についてはこちらを



0

2017/10/17 | 投稿者: Roo

 東野圭吾さんの小説、マスカレード・ホテルが映画化され、その主役がキムタクだそうで・・・。

ネットにもイメージ違う!と批判が沢山出てたみたいですが、私もそう思います。
彼は新田刑事のイメージではない。


息子も好きなシリーズなので、二人でも話ましたが、息子のイメージは妻夫木君だそうです(^^;)

少なくともキムタクよりは妻夫木君のほうが合ってる気がします。

う〜ん、残念!
0

2017/10/14 | 投稿者: Roo

 とっても面白かったです!

少しだけ読もうと思ったげと、3時間弱かかりましたが一気に読んでしまいました。

続きが読みたい!!!

東野圭吾さんのマスカレードホテルも凄く好きで、でも先月続編が出るまで2年近くかかったような・・・。

こちらも1年位で続編が出てくれると嬉しいなぁ。


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ