太陽光発電のダイナビにたのみます  あれこれ日記

太陽光発電が脚光を浴びています。
省エネの観点からも、導入しようかと思っています。
ネットで調べてみました。

太陽光発電は設置する場所の制約が少ないのが特徴であり、腕時計から人工衛星まで様々な場所で用いられる。

地上に直接設置することも可能であるが、太陽光を十分に受けることができ、パネルの重量に耐えることができる場所であれば屋根や壁など建造物の様々な場所に設置が可能である[6][7]。また近年は軽量で柔軟なフレキシブル型太陽電池も開発されており、取り付けの自由度が高まっている。
1

 

キャッシングで即融資  あれこれ日記

このごろ良く携帯に、お金借りてください、と電話が入ります。
なんだか胡散臭い金融会社みたいな感じです。
この点、ニッセイキャッシングはインターネットで申し込めますが、地場の中小会社ですが、借り手の相談に良く乗ってくれると評判の良いキャッシングです。
困ったときにぜひどうぞ。
0

 

(無題)  あれこれ日記

花壇作りにいい季節になりました。
これから、梅雨に入る前に花壇を作って花を植えたいと思っています。
まずは、花壇の土作りに挑戦します。
家庭菜園の野菜作りもいいですね。
でも、秋に美しい花を咲かせる花壇の方が心の癒しになります。
0

 

コタン温泉  観光と温泉

北海道釧路にあるコタン温泉。屈斜路湖の湖畔にあり、無料で24時間入浴ができるのが特徴です。
露天風呂が一つで、岩で仕切られていますがほぼ混浴です。水着の着用ができるので、水着をきてゆっくりするのもいいかもしれません。
周囲からは丸見えの露天風呂ですが、屈斜路湖などの景色はとても綺麗です。
また砂浜を掘れば温泉が湧き出ると言われており、自分で露天風呂も作れます。
この温泉は神経痛や関節痛・肥満や冷え性・婦人病・便秘・やけどなど、様々な効果があると言われています。
秘湯といわれるだけあって、近くに温泉街があるわけではなくお湯を楽しむだけの場所なので温泉旅行好きな人がよく訪れる場所です。
屈斜路湖周辺には他にもたくさんの温泉がありますが、野天風呂といわれるお風呂はここだけになります。
川湯温泉駅からバスで40分の場所に位置しています。

冬になると、屈斜路湖には寒さで凍ってしまいます。
しかしながらコタン温泉付近は温泉の温かさが影響して湖は凍りません。
そのためか、冬の時期には白鳥がたくさんいます。
白鳥を見ながら温泉に入れるのはコタン温泉だけではないでしょうか。
湖畔のそばに温泉があるため、間近に白鳥を見ることができます。
たまに温泉の中に白鳥がつかっていることもあるそうです。
もちろん屈斜路湖の奥に見える山には冬になれば雪もつもるので雪景色も堪能できます。
温泉旅行に行くなら、冬が人も少なく白鳥にも出会えるのでお勧めです。
0

 

城崎温泉  観光と温泉

兵庫県豊岡市にある城崎温泉。川沿いに温泉街あり、歓楽街は少なく情緒があるのが特徴です。
この温泉は外湯がメインであり、一の湯・御所の湯・まんだら湯・鴻の湯・地蔵の湯・柳湯・さとの湯の7個で形成されています。
夏になれば、浴衣に下駄を履いて歩く人が目立ちます。温泉旅行客がそれぞれの旅館の浴衣を着て、街を散策する風景はどこか懐かしい感じがします。

外湯で一番人気なのは一の湯です。
なんといっても洞窟風呂という変わったお風呂が人気です。
もちろん他の外湯も人気で露天風呂は観光客で賑わっています。
この7つのお湯にはそれぞれ効能があります。
合格祈願や商売繁盛・良縁成就・家内安全など面白い効能があるので気になる温泉にはいってみるのもいいでしょう。
外湯以外に足湯も5箇所あり、湯飲場もあります。
散策しながら、全てのお湯を堪能できるようにしたいですね。

冬には一晩でかなりの雪が降ることもある城崎温泉。
一気に冬景色に変わってしまいます。
冬に温泉旅行をしたいという人がたくさんいますが、城崎温泉は大阪からも近く交通の便がとてもいいため旅行地に選ぶにはちょうど良い場所なのです。
かにかに特急が冬だけ走っているので、なおさら便利になります。
外湯を楽しんだ後は旬のカニ料理を旅館で楽しむのがよさそうです。

冬場のカニが有名な城崎温泉では、11月〜3月にかけて冬物語というイベントがあります。
温泉街がライトアップされるなど見所もあります。また美味しいカニが食べることのできるイベントもあります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ