Mochi Maui 情報箱  
このブログはマウイのホームページの一部「Mochi Maui 情報箱」として、作成しました。
マウイ島のゴルフ場各コースと一緒にプレーした方々とマウイjの観光、花・鳥・動物等と宿泊施設を掲載。
/  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

クリックすると元のサイズで表示します 是非「Mochi Maui」をご覧下さい!
クリックすると元のサイズで表示します

 

ブーゲンビリア  マウイの花
クリックすると元のサイズで表示します [ブーゲンビリア・ピンク]
           [写真をクリックすると大きくなります] 
/  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

ブーゲンビリアはハワイを代表する花の1つで、原産地は、中央アメリカ及び南アメリカです。花はいわゆる花の中央部にある小さな3つの白い部分であり、各色の葉が花の様見えます。

クリックすると元のサイズで表示します [ブーゲンビリア・紫]

花の色は赤から白まで変化に富み、ピンクやマゼンタ、紫、橙、黄のものもあります。本当は花ではありません。花びらに見える部分は花を取り巻く葉(包葉)です。

クリックすると元のサイズで表示しますブーゲンビリア・オレンジ

クリックすると元のサイズで表示します [ブーゲンビリア・白]

2018/9/23

Ho’olei  南マウイのコンドミニアム
Ho’oleiは新しいコンドミニアムです。鉄筋コンクリートの基礎により、しっかりした建物になっております。上り斜面に建てられており、景色も良い場所です。

クリックすると元のサイズで表示します [Ho’olei]
           [写真をクリックすると大きくなります]
/  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

左右と後はコルフ場(オールド・ブルー・コース)に囲まれており、向えにはホテル・グランド・ワイレアがあります。アラワイ通り沿いにあり、便利な場所です。

クリックすると元のサイズで表示します [Ho’olei]

当コンドミニアムの宿泊者は、ホテル・グランド・ワイレアのプール等の施設をホテルの宿泊者同様に使用出来る特典があります。グランド・ワイレアのプールは子供に人気のプールです。

クリックすると元のサイズで表示します [Ho’olei]

室内は広々としており、家具も豪華でありリッチな気分で過ごせる高級コンドミニアムです。

2018/9/23

ワイルアの滝とワイモクの滝  観光パイア〜ハナ
オヘオ・プールの手前には2段分かれて流れ落ちる滝が見えます。これがワイルアの滝です。滝つぼのまわりは、しぶきを浴びます。橋を渡った所に駐車スペースがあります。

クリックすると元のサイズで表示します [ワイルアの滝]
          [写真をクリックすると拡大します]
/  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

ここは映画ブルーハワイでエルビス・プレスリーが撮影した場所で、この様な車が駐車されており、エルビスの写真等も販売されてます。

クリックすると元のサイズで表示します [滝の横に展示]

滝の周辺は湿気が多く、周りの植物も他では見られない木々を見る事が出来ます。駐車スペースは多く車から降りて滝を見る事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [滝の横の林]

            −ワイモクの滝ー
オヘオ・プールからワイモクの滝までのトレッキングは途中にも幾つかの滝があり、ハワイと思えない素晴らしい景色を見る事が出来ます。道は狭く歩いてしか行けない観光地です。オヘオ・プールから往復3時間程なのでハナに宿泊されての行かれる事をお奨めします。

クリックすると元のサイズで表示します [小さな滝]

途中の大きな竹林はハワイにいる事を忘れさせ、日本を思わせる景色です。行きは登りの坂道なので、ゆっくり歩いて行って下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [竹林]

ワイモクの滝は自然の多いマウイで最も素晴らしい滝です。この滝はヘリコプターで見に行く事も出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [ワイモクの滝]

2018/9/22

マケナのワイレア寄りに出来た新しいコンドミニアム。マケナ・ランディングに近く海岸沿いに建っており、上階の部屋は景色も最高です。

クリックすると元のサイズで表示します[Na Hale O Makena]

近くに飲食店、店舗等は無く車は不可欠です。又、バケーションレンタル等は殆ど実施されてませんが長期レンタルは可能です。

クリックすると元のサイズで表示します[Na Hale O Makena]

2018/9/22

ザ・イベリアルカントリークラブ  日本のゴルフ場
茨城県南部の稲敷市の「ザ・イベリアルカントリークラブ」をご紹介します。東京からは常磐道、圏央道を利用し比較的気軽に行けるゴルフ場です。このコースはいつも利用してるPGMグループのゴルフ場です。 ザ・イベリアルCCのHPここから

クリックすると元のサイズで表示します [クラブハウス]
           [写真をクリックすると拡大します]
/  /  / Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

ザ・イベリアルCCには西・中・東の3コースがあり、ゆとりのあるゴルフ場です。池、バンカー等が配置されており、攻略を楽しめるコースとなっております。

クリックすると元のサイズで表示します [西1番ミドル]

西コースは比較的距離は短いコースです。グリーは1グリーンで、グリーン周辺には、バンカーが配置されております。

クリックすると元のサイズで表示します [西3番ミドル]
クリックすると元のサイズで表示します [西8番ロング]

クラブハウスは広くロッカー、風呂等は良い状況でした。レストラン2Fにあり、メニューも豊富で美味しい食事です。昼食付きのプレーが基本となっております。

クリックすると元のサイズで表示します [中1番ミドル]
クリックすると元のサイズで表示します [中4番ショート]

中コースは最も距離の長いコース、池、クリーク等が多く難しいコースとなっております
。グリーンはベントで早いグリーンになってます。

クリックすると元のサイズで表示します [中9番3打目]

東コースは新しく出来たコースで、ホールのセパレートに使用されている木々も小さな状況です。河川敷のゴルフ場の雰囲気のコースでした。

クリックすると元のサイズで表示します [東2番ミドル]

このコースは西コースと中コースをプレーする事をお奨めします。

クリックすると元のサイズで表示します [東6番ロング]
クリックすると元のサイズで表示します [東8番ショート]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ