Mochi Maui 情報箱   
このブログはマウイのホームページの一部写真集として、作成致しております。
マウイのゴルフ場と一緒にプレーした方々、マウイの観光とアクティビティー・イベント、
マウイの花、植物、鳥等の写真、マウイの宿泊(ホテル・コンド)情報等を掲載してます。

  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

 是非私のホームページ「Mochi Maui」をご覧下さい。
クリックすると元のサイズで表示します

 

孔雀サボテン  マウイの花
クリックすると元のサイズで表示します [孔雀サボテン]
           [写真をクリックすると大きくなります]
  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

孔雀サボテンはメキシコ地方原産のサボテン科です。月下美人と呼ばれ、夜に綺麗な花が咲くサボテンとして日本でも栽培されてます。マウイでは土植えで栽培されております。

クリックすると元のサイズで表示します [孔雀サボテン2]

クリックすると元のサイズで表示します [孔雀サボテン3]

2016/12/7

カパルア オープン テニス トーナメント  マウイのイベント
カパルア・オープンテニス・トーナメントハワイのトップ・テニスプレイヤーが、毎年8月のレイバー・デイ(勤労の日)グランプリの日に技を競います。

クリックすると元のサイズで表示します [カパルア・テニスG]
             [写真をクリックすると拡大します]
/  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

トップ・プレイヤーによる男女シングルス・ダブルスが行れる他、「B」「C」部門の試合は、賞を受賞したこともあるカパルアのテニス・ガーデンとビレッジ・テニス・センターでも開催される。

クリックすると元のサイズで表示します [ダブルスの試合]

2016/12/7

丸の内倶楽部  日本のゴルフ場
今回は私の良く行く丸の内倶楽部をご紹介します。千葉県のゴルフ場で、我が家からは少し遠いコースですが、とても素晴らしい良いコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [丸の内C入口]
           [写真をクリックすると大きくなります] 
/  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

ゴルフ場にはこの時期多くの花が咲いていました。春にはつつじをはじめタンポポ他多くの綺麗な花を見る事が出来、秋にも綺麗な花が咲きます。

クリックすると元のサイズで表示します [1番ロングホール]
クリックすると元のサイズで表示します [5番ミドルホール]

コースも綺麗で落ち着いた良いコースです。ここのコースでは良いスコアーが出るので私の好きなコースの一つです。何度かプレーをしているコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [丸の内のつつじ]
クリックすると元のサイズで表示します [11番ホール]

短いホールはトリッキーで、距離のあるホールはオーソドックスなホールになってます。プレー費用もリーズナブルで楽しく過ごせるコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [14番ホール]
クリックすると元のサイズで表示します [18番ホール]

2016/12/6

テイスト・オブ・ラハイナ  マウイのイベント
テイスト・オブ・ラハイナはラハイナ地区の大型空き地数ヶ所で毎年9月中旬に実施されます。ラハイナ観光協会の主催によりラハイナ地区の有力レストランが参加し、料理人により得意の料理を提供します。

クリックすると元のサイズで表示します [会場入り口]

レストラン毎にブースがあり、各レストランの美味しい料理を食べる事が出来ます。レストラン内での食事ではないが、コックが料理を作っているのを見ながら食事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [会場全景]

この時期にマウイにおいでの方は是非会場に行って頂きたいと思います。ラハイナは観光地としても有力の地域です。美味しい料理と観光をお楽しみ下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [会場での料理]

2016/12/6

フォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブ  日本のゴルフ場
「フォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブ」は以前「富士河口湖ゴルフ」として運営されておりましたが、経営が変り新しくオープンしました。当コースは河口湖にあり、夏でもとても涼しくプレーを楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します [クラブハウス]]

コースは綺麗に手入がされており、素晴らしいコースになっております。富士山の見れるホールもあり、景色も素晴らしいコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [1番ロング]
クリックすると元のサイズで表示します [4番ショート]

乗用カートは2人乗りが主で、カート道路だけで無くコース内に入る事が出来、ボールの近くまで行く事が出来、快適なプレーが出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [8番ホール]
クリックすると元のサイズで表示します [乗用カート]

フェアウェーは多少狭いコースなので、正確なショットが必要です。またグリーは1グリーンで大きく、早いので充分に注意しましょう。

クリックすると元のサイズで表示します [10番ホール]
クリックすると元のサイズで表示します [18番ホール]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ