メグこ〜ちゃん ありがとう  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

2月12日から2月13日にかけて、
こ〜ちゃんの葬儀が行われました。

斎場にはメモリアルコーナーが設けられ、
こ〜ちゃんの小さい頃からの可愛い写真が並び、
遺影も思い出の写真がスライドショーで映し出されていて、
斎場全体が暖かい雰囲気に包まれていました。

クリックすると元のサイズで表示します


たくさんの人の参列を見て、
改めてこ〜ちゃんを失った哀しみで胸がいっぱいになりました。

喪主の挨拶で、メグちゃんは懸命に涙をこらえ、
こ〜ちゃんがお世話になった方達へ丁寧に御礼の言葉を伝えていました。

こ〜ちゃんが旅立った日が、おばあちゃまのお誕生日と知った時、
もしかしたら、おばあちゃまがその日に迎えに行く事を決めていたのかもしれないと感じたのですが、
メグちゃんの気持ちを考え、その日が終わるギリギリまで待っていてくれたのかもしれません。

今はきっと、おばあちゃまにギュッと抱きしめられ、
たくさんたくさん褒めて貰っていることでしょう。

メグちゃんの哀しみを想うと、涙が止まらなくなってしまいますが、
こ〜ちゃんと出会えて、私は本当に幸せでした。
巡り会えた事に心から感謝しています。

こ〜ちゃん、
長い間、病気と勇敢に闘い、本当によく頑張りました。
これからは苦しみのない天国で幸せに暮らしてね。

今まで本当にありがとう


クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ



1

最期の時  

こーちゃんの容態が少し安定して、一旦帰宅していた時、
午後9時前に、
『こーちゃんの心臓が止まりそうです』
と連絡があり、トンボ帰りで病院へ。

到着したのは多分午後10時25分頃。
『頑張ったね!頑張りやさん!偉いよ!』
と声をかけると、
ポロリと涙をこぼして、静かに旅立ちました。

とっても穏やかな表情のこーちゃんに救われました。

夜明け前の3時頃、12年ぶりに帰宅したこーちゃん。
兄が布団を敷いて待っていてくれました。


にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ



4

旅立ち  

2月7日 22時29分
メグこ〜ちゃんが亡くなりました。


にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

1

容態の急変 / 経過報告3  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんばんは。メグです。

火曜日の朝、まさかの雪❗
道路が渋滞する中、3時間かけて病院に行くと、
スタッフが慌てていて、
「何事⁉」と驚いていたら、
またこーちゃんのspo2が下り、パルスが150以上になって、
急遽酸素を65%に上げて対応したとのことでした‼

今は50に下げてます。

どうも右向きの時に、換気量などが不安定になる傾向があることに気づき、
そのことをスタッフに伝えると、
『確かに❗右向きの時に不安定になってたかも❗』
と体交などいろいろ対処してくれています。

血圧も70以上まで上がってきていて、
熱も38℃を少し越えても、坐薬を使わず37℃台まで下がるようになってきました。
ただ、便がゆるく、締まりも悪くなっています。
意識レベルも低い感じです。

奇跡の点滴ルートのおかげで,ソルラクト500ml/1日入れてもらっています。

今日も雪の予報ありで、病院泊する予定です。
スタッフの方々がたくさん話しかけて下さり、ありがたいです💓


にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。

2

容態の急変 / 経過報告2  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。メグです。

こーちゃんは日によって体調が変わりますが、
血圧は少しずつ安定してきています。
発熱は毎日ですが、なるべく坐薬は使わない方針に変えてから、
血圧が安定してきた感じがします。

先週は病院と家を行ったり来たりし、
病院に4日泊まりました。
夜中は、看護師さんにケアをお任せし、
換気量が不安定な時だけ、カニューレや回路の向き&角度を変えて調整しています。
でも夜中は、ほぼ落ち着いてくれていました。

反応が今一つで、意識があまり覚醒しない感じですが、
状態は現在、落ち着いています。



にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。





2




AutoPage最新お知らせ