シャンプーでさっぱり♪  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは お元気ですか?
更新遅くなってすみません

おかげさまでこーちゃんはずっと落ち着いてくれています。

床屋さんに髪も短くカットしてもらい、
久しぶりの私のチャチャチャのシャンプーで、さっぱりしました

4月になって、新しいPTの先生方が病院に入られて、
こーちゃんのところへも来てくれてます顔小顔

みなさん熱心で、担当の先生を中心に、
チーム体制バッチリでリハビリを行って下さっているので、
こーちゃんも安心して励んでます

朝夕少し寒い日もありますが、
体調をくずさないで頑張ってくれてます



クリックすると元のサイズで表示します




にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。

1

ハッピーバレンタイン  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

お久しぶりです。かぁ〜のです

ちょっと遅れましたが、バレンタインをプレゼント。
(私の地域では大変珍しい大雪に邪魔されました汗

こ〜ちゃんの体調は思わしくなく、
数日前、肺炎が原因でまた高熱を出してしまったそうです。
幸い、Drがすぐに抗生剤を投与してくれて、
私が到着した時には、熱はすでに下がっていました。

ただ、高熱との戦いに加えて、
食事がストップして点滴のみ、という状態なので、
身体がだるく終始ウトウト。zzz

可愛いウサチャンのケーキを持参したものの、
食べさせていいものか考えあぐねていたのですが、
体位交換で目覚めた時に、
「こ〜ちゃん♪バレンタインのケーキ食べる?
イチゴ味のウサちゃんだよ〜〜〜♪」
と声を掛けると、
「食べる〜〜〜〜♪」
と、まばたきでお返事!目

「よっしゃー!!」
と張り切って、こ〜ちゃんにケーキを食べさせると、
「美味しい〜〜♪」
と微笑みながら食べてくれたのです。


クリックすると元のサイズで表示します


も〜〜この笑顔が可愛くってたまりませんハートハートハート
1mは浮いたんじゃないかと思うほど、大興奮の私でした。 

「ここ数ヶ月は、熱も出さず落ち着いてるね」
とメグちゃんと喜んでいたのですが、
「気を抜いてはいけない」と思い直したところです。

レントゲンの結果は、
「左肺がすこし白くなっている」とのことで、
昨年10月と同じような症状。

これから先は、肺炎との長い付き合いになっていくので、
上手に体交を続けながら、痰を肺に溜めないように、
注意することが大事ですね。

こ〜ちゃん、
早くゴハンが食べられるよう祈ってます。

ハッピーバレンタイン

 
クリックすると元のサイズで表示します




にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。

4

メリークリスマス  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。かぁ〜のです。

メグこ〜ちゃんとクリスマスを楽しんできました。クリスマスキラキラ

このところ、ずーっと抗生剤を打っては止めの繰り返しで、
その頻度に恐ろしさを感じていましたが、
ここ数週間、やっと抗生剤がストップしました。

この日のこ〜ちゃんは、発作が時々襲ってきたものの、
いつもより多く眠る時間を取れていて、
JHDの症状としては、「落ち着いている」という状態でした。

いつものように、プレゼントを開け、
ケーキを食べた後、満足したように、
穏やか〜に長〜く眠り続けるお顔を見れて、
とっても感激です。ハート

寒さが増してきてるので、風邪を引かないよう、
頑張ろうね。

こ〜ちゃん。メリークリスマス♪ サンタキラキラ


クリックすると元のサイズで表示します
(ママと一緒♪)


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。
5

ハロウィンケーキ  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。かぁ〜のです。

メグこ〜ちゃんとハロウィンを楽しんできました。

肺炎のなごりがまだまだあり、発作に時々襲われながらも、
カワイイハロウィンケーキを、味わうことができました。ハロウィン


クリックすると元のサイズで表示します


熱に関しては、
微熱、発熱、低体温が交互にやってきているようですが、
今回気になった点は、発作の前兆。ヒラメイタ!

唇や顔がガクガクし始め、そこから発作になっていました。
メグちゃんから聞いたところによると、
肩を大きく揺らすこともあったそうで、
こういった症状は、普段の発作ではあまり見られず、
具合が悪い時にでることが多いのです。

でも今のところ、発作と発作の間隔が空いていることや、
緊張の強さがそれほど大きくないことから、
重責発作につながる可能性は、低いように感じました。

ただ、要注意の状態ではあるので、
こ〜ちゃんの体温調整を、しっかりする必要がありますね。
看護師さんにぜひ頑張って頂きたいです。

こ〜ちゃん、また会いに行くね。
ガンバレ〜!ハート


クリックすると元のサイズで表示します



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。







2

肺炎  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。メグです。

こーちゃんですが、
先月末までは、体調はだいたい落ち着いていたのですが、
今月に入ってすぐに発熱があり、
レントゲンの結果、左肺の3分の2に影がみられ、
肺炎をおこしていることがわかりました。´Д`汗

すぐ抗生剤が点滴され、
一昨日は熱も下がり、注入も始めてもらえました。

しかしDoctorからは、
肺炎が広がっているし、緑膿菌の感染もあることから、
「今まで見られなかった症状がでてくるかもしれない」
とお話がありました。

昨日のこーちゃんは、やはり痰が汚れていて、
少し触っただけで身体がビクつき、何度も緊張が入りました。

台風が立て続けに近づいていることで、
「気圧の変化に、敏感に反応しているところもあるのかなぁ」
と感じます。

こーちゃんの体調も天候も、
安定してくれることを願ってます。




にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。
2