「人生の新しい地図」(A Fresh Map of Life)

2009/11/28 | 投稿者: 名古屋ゆき

ラスレット(Laslet,1996)は、誕生から死までの人間の一生(life course)を、
(1)「依存・社会化・未熟・教育の時代」であるファースト・エイジ(the first age)、

(2)「成熟・自立・生殖・稼ぎと貯蓄・家族と社会への責任の時代」であるセカンド・エイジ(the second age)、
(3)「達成(personal achievement/fulfilment)の時代」であるサード・エイジ(the third age)、
(4)「依存・老衰・死の時代」であるフォース・エイジ(the fourth age)
の4段階に区切った。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ