全日本最強決定戦 開催概要  全日本最強決定戦

※当記事は、全日本最強決定戦の開催概要につき、常にトップに表示されます。

全日本最強決定戦 開催概要

◆開催日
 2009年9月31日(木)

◆会場
 北目黒住区センター 第5・第6会議室
 東京都目黒区北目黒二丁目10番13号 北目黒スクエア内

◆参加資格
 各地方にて開催された、各種最強決定戦にて優勝した者は参加資格を持つ。
   ・北海道最強決定戦
   ・東北最強決定戦
   ・関東最強決定戦
   ・関西最強決定戦
   ・中四国最強決定戦
   ・九州最強決定戦
   ・沖縄最強決定戦
 尚、以下の者は全日本最強決定戦が特別に定めたプレイヤーであり、出場資格を持つ。
   ・(株)ブロッコリー 村瀬拓磨 氏
   ・(株)ブシロード 木谷高明 氏
   ・(株)遊宝洞 中村聡 氏
   ・(株)WoC社 リチャード・ガーフィールド氏
   ・(株)ニワンゴ ひろゆき 氏
   ・(株)日コン連企画 えむびーまん 氏
   ・(株)パブリック まさやん 氏
   ・第92代内閣総理大臣 麻生太郎 氏
   ・The マッシュ 氏

◆レギュレーション
 予選+決勝による特殊レギュレーション
 [ 予選 ]
  スイスドロー形式4回戦
  1ラウンド - 50分制
  上位4名が決勝ラウンドに進出
 [ 決勝 ]
  シングルエリミネーション形式
  1ラウンド - 60分制

◆タイムテーブル
 11:00 受付開始
 11:45 開会式
 12:00 〜 12:50 1ラウンド (ご当地料理勝負)
 13:00 〜 13:50 2ラウンド (大食いフードファイト)
 14:00 〜 14:50 3ラウンド (ご当地イラストクイズ)
 15:00 〜 15:50 4ラウンド (ご当地自慢)
 16:00 〜 17:00
 17:00 〜 18:00 準決勝ラウンド (当日発表)
 18:10 〜 19:10 決勝ラウンド (当日発表)
 19:30 表彰式・主催者総評

◆注意
 この記事は、ディメンション・ゼロの大会告知の記事です。
0

2009/4/1

ゲストからの応援メッセージ  全日本最強決定戦

全日本最強決定戦の開催に際し、ゲストの皆様より応援メッセージを承っております。

◆(株)ブロッコリー 村瀬拓磨 氏 からのメッセージ
 この度は、全日本最強決定戦の開催、おめでとう御座います。
 聞けば、各地方で行われた最強決定戦の集大成になるそうだとか。

 出場するからには、いちプレイヤーとしても、いち社員としても、負けたくないですね。
 情けない成績だった日には、荒井さんや吉江さんに何て言われる事か。(笑)

 当日は、勿論黒単デッキで初志貫徹を目指しますよ。


◆(株)ブシロード 木谷高明 氏 からのメッセージ
 ――僕がブロッコリーを去ってからもう何年ですかね?
 未だにこのゲームが続いている事に驚きを隠せませんよ。いや、悪い意味では無く。(笑)

 この様に、ユーザーが進んで大会等のイベントを行っている姿を見ると、
 まだまだこの業界も捨てたものじゃないって気がするんですよ。

 で、大会に向けて久しぶりにゴーレムのカードを見たら随分とバラの香りがしてて、ホントどうしようかと思っていますよ。

 最大の問題は、平野綾さんのサイン入りカードが使えない点かな。(笑)


◆(株)遊宝洞 中村聡 氏 からのメッセージ
 どうも、この度は全日本最強決定戦の開催おめでとうございます。
 こうやって自分がアイデアを出したゲームで長く遊んでいただける事は、デザイナーとしても非常に嬉しい限りです。

 所で、先日の選手権で行われた、有名人ガンスリンガー、皆さんは覚えておられますか?
 あの時に随分と派手にやられてしまったので、後で嫁さんに怒られたんですよ。(笑)

 今回のイベントは、その屈辱を晴らす良い機会だと思っています。
 私は、創造神である前に、いちプレイヤーである事を皆さんに教えて差し上げます。


◆(株)WoC社 リチャード・ガーフィールド氏 からのメッセージ
 ※氏からのメッセージに対し、和訳を行ったものの為、氏の思惑とニュアンスが異なる可能性がございます、予めご了承ください。
 ディメンション・ゼロ。
 それにしても、日本発の賞金制カードゲームとは、随分と恐れ入った事をしてくれたものだよ。
 この様に、世界中で自由にカードゲームを楽しめる事は非常によい事だと思う。

 このゲームは、マジック・ザ・ギャザリングとは違った魅力を持つ良いカードゲームだと思う。
 私は、たとえどんなものでも、いちユーザーとして楽しめる価値のある物には敬意を払うべきだと考えている。

 当日は、敬意を持って全力で戦わせて貰うよ。
 それが私なりの礼儀の形だ。


◆(株)ニワンゴ ひろゆき 氏 からのメッセージ
 さて、この度は全日本最強決定戦開催おめでとうございます。

 と言っても、おいらがココにいても良いのかはさっぱり判りません。(笑)
 未だに半信半疑です。

 確かに、自社のコンテンツ内でディメンション・ゼロを扱った動画とかは見ますね。
 ちらりと見て、最初は何が何だかサッパリでしたけど。。。(笑)
 こんなきっかけでも始められる世の中に感謝です。

 おいらもゲームは嗜む方ですが、こうやって盤面に動きがあるカードゲームって珍しいですよね。
 まだまだ初心者の域を抜け出ていないレベルですが、当日は頑張ろうと思います。


◆(株)日コン連企画 えむびーまん 氏 からのメッセージ

 ※多忙につき、メッセージを頂けておりません。


◆(株)パブリック まさやん 氏 からのメッセージ
 このたびは、ディメンションゼロ全日本最強決定戦開催おめでとうございます。

 気づいたら最強決定戦が全国で開催されていた。
 気づいたら全日本最強決定戦が開催されるらしい。
 気づいたら全日本最強決定戦に出場することになってた。

 つまりはそういうことです。
 俺も出ます。
 パブリックもよろしく。


◆第92代内閣総理大臣 麻生太郎 氏 からのメッセージ
 つきましては、Dimension Zero 全日本最強決定戦の開催をお喜び申し上げます。
 また、当催しへの御招待を頂けた事をこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

 この様に、若い世代が一丸となって何かを成し遂げると言うのは良い事です。
 君達の様なエネルギー溢れる若者にこそ、我が国の将来を任せたいと思っています。

 遊ぶ事も、働く事も、国際社会で生きる事も、全て全力で挑む所存です。
 勿論、この日は全力で楽しみたいと考えています。

 ところで、このゲームには薔薇の騎士なる者がいるとの事だが?


◆The マッシュ 氏 からのメッセージ

 ※多忙につき、メッセージを頂けておりません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ