伊賀篤のブログ

(ペンネーム=勉強不足のJCP党員、便所の住人)開設:2004/8/20〜

 
閲覧有難う御座います。
個人的な「主張」やら「エッセイ」を時折に書いていきます
(批判、コメント、拍手、その他もろもろ歓迎…拍手コメントは断りが無い限り公開させて頂きます)
更新は不定期です。(最近はフェースブックやツイッターばかりですが)

フェースブックはコチラ
ツイッターはコチラ

総アクセス数      
突っ込んだ議論用の専用掲示板はこちら(閑古鳥)…
お気軽だべり場(別名ひとりごと掲示板)はこちら…
個人的日記ブログはこちら(より頻繁に更新…と言っても週に1回程度)…
掲示板の過去ログ+HP表紙はこちら…
管理人にメールする時はこちら…
管理人(伊賀)が勝手に応援している「WORLD PEACE NOW」へのリンク−−→ WORLD PEACE NOW

フリースペース


このコラムの用途は決めて無いけど
素材置き場にでもするか?・・・

   ∧_∧
   ( ´∀`)
   (    ) 私の脳みそは―
   | ||
   (___)__)


     (##) パカッ
  \  T  /))
   ( ´∀`)
   (    )
   | ||
   (___)__)

  はい、
  メロンパン入れになってまーす♪

    ||
  ∧||∧
 (  ⌒ ヽ 
  ∪  ノ
   ∪∪

党中央HPにゃ「リンクバナー」が
置いて無いから作ってみた・・・


憲法9条は【狂気】の中の【正気】

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
ランキングはこちらをクリック!
ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊賀篤
●再び拍手コメントを頂きました。
ありがとうございます。全く同感です。

*********************
2013/2/1 18:24
中央役員を全党員の選挙で選んでみましょう。それだけでも印象が変わりますよ。
投稿者:伊賀篤
●拍手コメントを頂きました。
どなたか解りませんが、ありがとうございます。
(幹部人事…難しいですね)

*********************
2013/1/13 9:23
幹部人事考えよう
投稿者:伊賀篤
●623様。こんにちは。

> ここが歪んでは福祉も国土建設もままなりません

確かに、おっしゃる通りです。
党も党員も(含:私自身)は、もっと、経済に関して、勉強をしましょう。

> 解党して一から出直せ。そう思います

まぁ今の党の【結論先にありき】な体質を改めるには、一つの方法として「解党」というものがあるかもしれませんが…何にせよ一から出直すぐらいの覚悟が必要である事は、私も確かだと思います。
投稿者:623
政治で尤も重要な事項は経済政策です。ここが歪んでは福祉も国土建設もままなりません。

TOSHI様が述べられていますように、党員の方でさえ経済政策能力に疑問を呈しておられるのですから一般国民にとって、当然にそのまま不信任となります。

私に言わせれば政党である資格がない。解党して一から出直せ。そう思います。

>中央に法学の方は多いのですが経済学の方が少ない・・・というかいないのも問題なのでしょうか

http://kureminshou.blog102.fc2.com/blog-entry-10.html
投稿者:伊賀篤
●一時しのぎ様。こんにちは。

> 地球の歴史は45億年ではなく、7000年と本気で信じて、偽科学と嘘八百でそれを証明されたと強弁する、バカサヨク同様のお花畑。

その通りです。(苦笑)世界は本当に7日間で出来たと信じている教会でした。

> 純粋な信仰心ともいえるわけで

これも、その通りで、酒もタバコもやらず、収入の10%を真面目に献金し、そりゃ純粋だったので、私もソコに惹かれたのですが、根が純粋でない私にはついて行けませんでした。(苦笑)

> 神の代理を嘯くローマ・カトリック

私が幼児期に通っていたカソリックの神父様は、私財を全て投げ打って、赤線地帯に居た娼婦の方々を助けたり救ったりした尊敬すべき方でしたが、彼は「教皇とて信徒の代表に過ぎない」と大胆に発言してました。(教区では手を焼いていた人物だったそうですが)

> プロテスタントも諸派ありますから

そうですね。比較的に穏健派(常識派)で悪い噂も聞かない(日本で最大のプロテスタント教会である)、日本基督教団(※)あたりぐらいに、いつか行ってみようかと…

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9F%BA%E7%9D%A3%E6%95%99%E5%9B%A3

今は私は【無教会派】になってしまってますが…私の信仰心は抜けていない…というか、今も…それを支えに生きていますので。
投稿者:一時しのぎ
>福音派プロテスタントという一種の「カルト」に…一時ですが通っていて

うわっ、エヴァンジェリストですか。聖書根本主義(またはキリスト教原理主義)と混同します。地球の歴史は45億年ではなく、7000年と本気で信じて、偽科学と嘘八百でそれを証明されたと強弁する、バカサヨク同様のお花畑。

ただ、その言動は許しがたいですが、神の権威を聖書に拠るという点においては、純粋な信仰心ともいえるわけで、その点においては人間ごときが神の代理を嘯くローマ・カトリックよりかは正直者であって、偽善者ではないことは、認めるべきかもしれません。

プロテスタントも諸派ありますから、よくわからないのですが、どっちかといえば、この中に、伊賀さんの居場所があるかと。
投稿者:伊賀篤
●一時しのぎ様A

> 一般人を小馬鹿にしたエリート啓蒙主義

確かに「党員専用欄と一般欄の二つに分かれていること自体」が、本当の党の変革に求められている事に反していますね。(同意です)
だから「さざなみ通信」も、一時の勢いを無くして、さびれているのでしょう。

> やっぱ党中央宛に公開質問状※を作成のうえ、内容証明で郵送して、どうせ居心地が悪いなら、地区の集まりでそのてん末(質問が返されたら矛盾点を批判し、無視されたら罵倒する)を広言されるくらいじゃないと。

そうですね。それぐらいやっても良いかもしれませんね。まぁ先日も私も妹の離婚調停で内容証明郵便は出しましたし…内容証明郵便の法的証拠能力と限界ぐらいは、知っているつもりです。

しかし、それをやるなら、宮地氏の様に裁判を起こすぐらいの覚悟でないと意味はありませんし、同様に党から不当解雇されたぐらいの【訴因=口実】が無ければ、裁判所も相手にしてくれないかもしれません。

まぁ一般論ですが、ルターにせよモーセにせよ、大事を為す事が出来た人間は、行動を起こす「機」を窺い、その「機」を逃さなかった筈でしょう。

このところ地方議員の離党が続いていますが、衰退しつつある党にとっては少なからぬ痛手である筈の地方議員の議席ですら、未だに党中央を全く動かせてはいませんし、一般的にカルトとは裏切りモノを悪し様に言う事で、更に内部の結束を図ったりしますから、その程度の反乱では、新たな犠牲者を絶つ事も難しいかと…

無論、平党員の私の持っているカードは多くは無いのですが、せいぜい有効に使う事を、熟考したいと思います。その「機」が何時なのかを…

まぁ居心地の悪さは今に始まった事では無いのですが…学生時代には進化論すら否定する福音派プロテスタントという一種の「カルト」に…一時ですが通っていて理系学生としては非常に居心地は悪かったのですが…そういう何故かマイナーな存在に拘る自分の変態的悪趣味が齎した自分の「業=カルマ」だと思っています。
無論、今は福音派とは縁が切れてますが、また幼児期からのローマ・カソリックに復帰しようか、同性愛すら認めない居心地の悪さは忌避しようか迷ってます。

しかし、お気使いだけは有り難く聞かせて頂きたいと思います。
どうせ一回しか無い人生ならば、少しでも有意義に使いたいという気持ちは、私も持っていますので。
投稿者:伊賀篤
●一時しのぎ様@、こんにちは。

> 売買という私人間の行為に課税するということが正当であって、相続税がごとく、相続人の何ら努力によるものではない一時所得に対する課税を不当という理屈。

この様な自己矛盾した屁理屈を容認し続ける人は、貧富の格差の世代的な固定化と、実態経済における消費や、健全な(例えば代替エネルギー開発などの)投資に回されず単なる金融マネーゲームである【投機】に回される事で益々経済の不安定さは増し、その投資機能の不全により(原発事故などの)外部不経済も増す事で、資本主義自体のカタストロフ的な破綻ともなる可能性を見ていないのでしょう。

つまり、一律税率の消費税などの(人頭税以下の)課税方法に頼る事自体が、資本主義の延命にとってもマイナスでしか無いというのは、おっしゃる通りだと思いますし、将来の人類が(古典的マルクスなどとは関係なく)資本主義以外の経済体制(ジョン・E・ローマー的な投資の権利を市民に均等分散させた市場社会主義とは限らず何と呼ばれるかは解りませんが)にスムーズに移行していく上でも、障害となるでしょう。

そういう隘路に入り込んだ今の資本主義を、新しい社会を展望した新しい潮流の新生により、乗り越えたいものです。
投稿者:一時しのぎ
URLの記載制限ですが、もう一つのブログだったかもしれません。わざわざテストいただき、申し訳ない。

>どうやら非公認ながら黙認という方針に変わった様ですね。

失礼な表現で申し訳ないのですが、伊賀さんの扱いと同様に「捨て置かれている」に留まっているとも思えます。それと同時に、捨て置く程度にしか影響が無いと。そもそも、党員専用欄と一般欄の二つに分かれていること自体、日共の閉鎖性の表れですし、HNクマとかいう党員は、一般投稿で論を提起されても「私は党員としか議論しません」とかヌカす。そういう一般人を小馬鹿にしたエリート啓蒙主義がある限り、日共など変えるのではなく、潰すほかないでしょう。

伊賀さん、やっぱ党中央宛に公開質問状※を作成のうえ、内容証明で郵送して、どうせ居心地が悪いなら、地区の集まりでそのてん末(質問が返されたら矛盾点を批判し、無視されたら罵倒する)を広言されるくらいじゃないと。

そういう、大々的な告発によって歴史が動いた前例は、ご存知でしょうがルターがカトリック教会に書簡を送りつけたことがありましたよね。

だいたい、現状に耽ったままで、日共を変えようという甘い非現実より、日共を潰して、伊賀さんらが求める政治的諸要求を糾合して、それをもって新勢力を作り上げるという苦しい現実のほうが、世のためじゃないんですか?エジプトで現状に耽るという楽を選ばず、モーゼは約束の地へ旅立つという苦労を、わざわざ選びましたよ。

※ご存知、倉橋市議の三行半wを参考にされるべきかと
http://www.saturn.sannet.ne.jp/kura/ritouriyu.htm
投稿者:一時しのぎ
>富裕層の持つ資産や所得が実際の「消費」に振り向けられるの率の低さを度外視すればフラットタックスとも言える消費税でも、極端な話としては人頭税でも、低所得者への還元があるなら、それでも再分配機能は有るとは言えるかもしれませんが

そもそも、「あいつ」は再分配に言及しません。ネオリベの立場を徹底するなら、それはそれではありますが。そのうえ、相続税強化など、国家による私有財産権の侵害と嘯きさえします。それについて、「だったら消費税による徴税も、国家による不当な介入ではないのか」と指摘したら、「タメにする論キター」といって、私の指摘が不当であるという言辞で返されたことがあります。おかしな話で、売買という私人間の行為に課税するということが正当であって、相続税がごとく、相続人の何ら努力によるものではない一時所得に対する課税を不当という理屈。

伊賀さん、資本主義を徹底する立場からしても、消費税こそ余計に批判されるべき税制じゃないんですかね?
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ