ヌマンタの書斎

11年目を迎えた読書日記です。若い頃に読んだ本を、40すぎて読み返してみて、新たな発見、新たな感動を得てみたいとの想いで始めたブログです。
再読に限らず、思ったことを好き勝手書いています。時々大きく脱線しますが、お許しあれ。
なお原則、土日休日は更新しません。

 

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヌマンタ
アブダビさん、こんにちは。心配するのも無理ないのですが、日本が本当にやるべきことは、自国の防衛体制の整備です。こっちのほうが、私的にはよほど心配ですよ。
投稿者:ヌマンタ
ニシタツさん、こんにちは。時として常識ではなく、非常識が歴史を動かしてきた事実は無視できませんね。それが歴史の面白さでもありますが、いざ直面すると困惑するでしょうね。
トランプは基本、経済人ですから馬鹿はしないでしょうけど、あの刈り上げデブちゃんはねぇ・・・兄を暗殺する疑心の強さは、独裁者として合格でしょうけどね。
投稿者:アブダビ
ヌマンタさんとニシタツさんのお二人が現実的に無かろうと仰るので安心したけど、
その後の「彼らが現実的に振る舞うとは限らない」に冷汗。
その可能性も確かに捨てられない。

http
投稿者:Nishitatsu1234
>"Daily IWJ News('17. 3/10)"

>"Daily IWJ News('17. 3/13)"

>"Daily IWJ News('17. 3/14)"

>"Daily IWJ News('17. 3/7)"
-------------------------------------

> アメリカが北に戦争を仕掛けるとか、シナが先制攻撃なんて話もあるが、私はどちらもないと思っている。
> また、北朝鮮自体が、アメリカや日本、シナ、南コリアに戦争を仕掛ける可能性も、0ではないが、極めて低いと考える。

ヌマンタさんの言う事は、現実的に思考すれば、全くその通りです。

しかし、塩野七生の著作には "現実主義者が誤りを犯すのは、相手も現実的に考えるだろうから、そんなバカな事はしないだろう"と思い込む時だと、頻繁に出てきます。

つまり、ヌマンタさん(や私)が仮に間違えているとすれば、トランプ大統領や刈り上げ若大将も現実的に考えるだろうから、そんなバカな事はしないだろう、と思い込んでいるせいでしょう。

カレンダー

2017年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ