内申書制度の廃止を求めます

ご訪問ありがとうございます。書くことの好きな主婦です。


「勇気」

平和なときに
「戦争反対!」と言うのはやさしい
みんなが同じことを言うから

戦争が始まりそうなときに
「戦争反対!」と言うのはちょっと難しい
味方があまりいなくなるから

戦争が始まってしまったら
「戦争反対!」と言うのはとても難しい
ひとりぼっちになる覚悟がいるから

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さき
はしもとさん、はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。また、大変貴重な情報をお寄せくださり、重ねて感謝いたします。お嬢様との裁判、どんなにか大変なご苦労だったことと拝察しております。新たな道を開いてくださり、本当にありがとうございます。

私は愛知県在住の平凡な主婦です。年長のお子さんを持つ方々から内申書についてはかなり酷い話を聞いていたのですが、実際、自分の子どもたちが入ってみると、聞いていたよりもっと酷い状態になっていて、特に絶対評価導入後は、さらに拍車がかかっています。

中学はもう「なんとかして切り抜けるしかない場所」で、その元凶が内申制度にあることは、私の周囲では誰でも知っていることですが、これだけ長い間続いてきた制度が変えられるはずもないという諦めが大きいのもまた事実です。

今閉鎖されてしまったようですが、大学生の方が主催されていたサイトで、全国の中学生から大学生まで、若い方が意見を書き込んでおられましたが、「私たちの学校では生徒会に100人以上立候補する」(内申のため)とか、「入試に有利になるためにボランティアをする子が多いので、本当にボランティアの好きな友人は、そう見られるのがいやでボランティアをしていない」など、私の地元よりもっと深刻な状況もいろいろ報告されていました。意見を寄せた子どもたちはこういう状況こそ改善されるべきと考えていて、「こんな学校に絶望している」とはっきり書いていた子もいますし、はっきり書いていなくても、そう感じていることがよくわかって、こういう状況こそ今の学校の問題なのだと悲しくなりました。

多くの方が感じている問題を持ち合える場になればと思いブログを始めましたが、今、選挙の前なので政治関連の記事が多くなってしまっています。選挙後はしばらく休みたいという思いもあり、今後のことはまだわからないのですが、もう少し問題を絞って地味に続けられたらいいなとも考えています。

長くなってしまい申し訳ありません。こんなわけで、(タイトルだけはりっぱですが)、私は内申書については、自分の周りや書き込みを頂いた方々からの情報しかわかりませんので、はしもとさんの貴重な情報提供に大変感謝しております。本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
ネットサーフィンをしていて出会いました。はじめまして 小金井の橋本と申します。1998年ー2002年 娘と共に彼女の都立高校受験内申書と中学校学習指導要録の本人開示を求め 小金井市・東京都教育委員会と闘い、東京高裁判決にて内申書の全面開示を勝ち取りました。
内申書体制への着目は貴重なものです。5年前にはいわゆる教育関係者の方々は 私と娘の闘いに[冷淡」でありました。個人情報保護や情報公開の関係者と小さな市民組織「教育情報の開示を求める市民の会」に支えられて勝利することができました。その後全国的に内申書の本人開示は当然のこととなっていることは、「秘密のお手紙」で子どもたちを選別していたことからは大きな前進だと思っています。しかし[内申書」体制自体は推薦入試の蔓延とともに強まっているかもしれません。2003年移行は[内申書」の問題から離れてしまい、現状もわかっていませんが、今後も教えていただければと思います。とりあえずお便りします。    以上
投稿者:さき
southAsiaさん、はじめまして。
ご訪問と暖かいお言葉をありがとうございます♪
とっても嬉しいです。

southAsiaさんは、楽しいブログをおつくりなのですね。早速お邪魔させていただきました。

私のブログは楽しんでいただけるものじゃないのですが、参院選までは何が何でもがんばらねば!と思っています。今後ともよろしくお願いいたします♪


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:southAsia
はじめまして。southAsiaと申します。いつもはROMオンリーで楽しくBLOGを見せてもらっています。
楽しみにしてるんで更新頑張って下さいね!
僕のブログではターバン野口の折り方を紹介しています。
暇があったら是非どうぞ。

http://panicblog.blog109.fc2.com/?eid=9315
投稿者:さき
☆○さん、お久しぶりです。
貴重な情報をありがとうございました。
早速記事にさせて頂きました。
食べ物に放射線をふりかけるなんて、本当に狂ってるとしか思えません。お金にとりつかれた人たちは恐ろしいです。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:☆○
一寸この blog の趣旨とは違うかもしれませんが一寸聞いてください。
どうやら 「日本スパイス協会」 なるものが, スパイスに放射線を照射したものを販売できるようにしようと画策している模様なのです。
記事としては僅かしか書いてありませんが, 参考 page を参照して下さい。
私としては是非ともこの事実を広めたいと考えています。
尚, この comment が blog 趣旨と違うなどの問題がありましたら, 私に断りなく直ちに削除してくださって結構です。
では。

http://star.ap.teacup.com/hoshimaru/2213.html
投稿者:まい
通りすがりさんへ追加です。教師をどうするかというより生徒にとってどういう教育をしているかということを長々と書いてしまいました。もう一度、ご発言を読み直してみると、通りすがりさんの趣旨とはちょっと違った方向にいってしまったようです。ごめんなさい。ちなみにその高校では8割方女性の先生で、中年以上の方が多いそうです(フィンランド全体の傾向かどうかはわかりませんが、女性の社会進出が進んでいるので先生は女性が多いかもしれませんね)。ほとんどないそうですが、万一、教師が生徒に体罰を加えたら、警察に逮捕されると書いてありました(でも、その学校では全然そういう問題が起こりそうではありませんでした)。日本人留学生を受け入れるかどうかも、女性校長が「私が許可すればそれでいいのです。問題ありません」と言っていました。裁量権はかなりあるようです(公立校のようです)。

http://blog.so-net.ne.jp/kyoikushiminnokai_in_shiga/
投稿者:まい
通りすがりさんへ、横レス失礼します。さきさんにも失礼します。私はさきさんのブログからたくさんのことを教えてもらっている一母親です。いま私はフィンランドへ高校留学した女の子(いまは大学生ですが)が書いた留学記を読んでいます。制服なし、ピアスや髪染め自由、先生のことをファーストネームで呼んでいる、授業の選択の幅が広い、3年制ですが自分で決めて3年半や4年でも卒業できる、入学式のような堅苦しい式はなく校長のスピーチくらいと、日本のいわゆる管理教育とは正反対の自由な学校です。それでいて、生徒は伸びやかで優しく、日本の中学で苦しんでいた筆者は別人のように明るくなっていきます。「野放し」ではないけれど最低限の規制で、とても良い教育が行われている様子が伝わってきます。先生はもちろん体罰全面禁止です。通りすがりさんのおっしゃることも理解できますが、長期的にみると子どもが荒れるからといって管理や規制を強めるのは逆効果で、「自分が好きだし、同じようにほかの人も尊重する」という態度を養うようにした方が結局は良い結果をもたらすように思います。興味があればぜひご一読ください。「青い光が見えたから」高橋絵里香さんです。

http://blog.so-net.ne.jp/kyoikushiminnokai_in_shiga/
投稿者:さき
通りすがりさん、コメントありがとうございます。お返事を記事にさせていただきました。
http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/2454.html

記事に書きませんでしたが、酷い教師をなくすための私の提案は、以下の3点です。

1.内申制度の廃止
2.管理職による教員評価制の廃止
3.今教員に課している無駄な書類提出義務の廃止

1は、生徒と保護者が教員に自由に意見を言えるようにするためです。酷いことをすれば生徒からも親からも反発がくるのは当然です。生徒から信頼されない先生は、学校で肩身の狭い思いをするしかありません。本人が反省しなくても、周りからは「酷い人」という目で見られるのですから、こういう人が権力を持つことができなくなります。今は内申のせいで生徒も親も意見が言えず、覚悟して抗議に出かけても「いやがらせ」と非難されたり、「おかしな親」という先入観で見られてしまい、団結した先生たちに酷い目に遭わされることもあります。この状況を変えないと、学校は自浄能力をもてません。

2は、上にぺこぺこする人が「優秀教員」と評価され、管理職になるのを防ぐためです。上にぺこぺこする人ほど生徒に威張り散らすので、こういう人が良い評価を受けている学校ではこういう先生が増えて生徒は苦しみ続けねばなりません。こういう人が管理職になれば、またこういう教員を集めることになるので永遠の悪循環です。生徒のためを思ってくれる良い先生はどんどん居場所がなくなります。そういう人こそが管理職になるべきなのに。

3は、とにかく先生が忙しすぎるからです。子どもを相手にする職業に就く人には、何よりも心のゆとりが必要だと思います。ゆとりがなければできることもできなくなります。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:さき
うえおさん、おはようございます。

>恐ろしいほど軽く早く変革を進めるアベちゃんたちなんだから、内申書も、ささっと無くしちゃえばいいのに。

ほんとにねぇ、この「速さ」ったら・・・!!
いつも元気の出るコメントをありがとう♪

http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
1|2345

自由項目

9条守ろう!ブロガーズ・リンクに賛同しています 教育基本法改悪反対リング 【おすすめサイト】恥ずかしい歴史教科書を作らせない会・*・じゅんじゅんの部屋 ・*・ 暗川 ・*・もーちゃんの部屋 ・*・ milou's note Bis ・*・もぐのにじいろえにっき ・*・ 幸せになるために ・*・ 平和志向法律屋「DANZO」。 ・*・★平和と健康★守ろう生かそう憲法9条25条 ・*・ともあきのつぶやき ・*・ 風に吹かれて ・*・ 読売新聞の社説はどうなの?・・・3 ・*・みんなのちから・*・風の気のままに記 ・*・こっかいmemo・*・ きぼう屋・*・あんころブログ・*・ムックの日記・*・+++ PPFV BLOG +++ ・*・花のニッパチ、心のままにU・*・Fonte.旧「不登校新聞」・*・机の上の空 大沼安史の個人新聞教育改革情報・*・Like a rolling bean (new)出来事録・*・あんず通信・*・怒りのブログ・*・忙しいママのための しんじつのえほん・*・もしもし 私です・*・憲法日々徒然・*・教育基本法の再改正を求める会・*・mo-moさんのサイト・*・晴香の平和への愛と祈り・*・へいこうせん・*・ザ・選挙・*・消費者のチ・カ・ラ・*・衆院TV・*・沖縄・平和・9条に関して詩と写真で考える・*・「学ぶことは心に翼をもつこと。」プロジェクト・*・津久井進の弁護士ノート・*・ちゅら海を守れ!沖縄辺野古で座り込み中!・*・川田龍平を応援する会・*・河野美代子のいろいろダイアリー・*・onefineday・*・村野瀬玲奈の秘書課広報室・*・上原ひろ子と国会をかえよう会・*・9条ネット・*・らんきーブログ・*・保坂展人のどこどこ日記・*・政治家「又市征治」という男・*・天木直人のブログ・*・++つぶやき手帳++・*・世界の子供たちに平和を・*・情報流通促進計画・*・「君が代」解雇をしないで下さい(ネット署名)・*・日本の教育を考える10人委員会・*・多文化・多民族・多国籍社会で「人として」・*・杉並の教育を考えるみんなの会

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ