内申書制度の廃止を求めます

ご訪問ありがとうございます。書くことの好きな主婦です。


「勇気」

平和なときに
「戦争反対!」と言うのはやさしい
みんなが同じことを言うから

戦争が始まりそうなときに
「戦争反対!」と言うのはちょっと難しい
味方があまりいなくなるから

戦争が始まってしまったら
「戦争反対!」と言うのはとても難しい
ひとりぼっちになる覚悟がいるから

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さき
masahiroさん、早々にお返事をくださりありがとうございました。早速転載させて頂きました。
この制度のために苦しまねばならない子どもたちが1人もいなくなる日がきますように心から願っています。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:masahiro
さき様
お返事頂きありがとうございます。
転載の件、どうぞ自由にお使い下さい。
理解して頂けるかたが一人でも多く増えることを願います。
投稿者:さき
masahiroさん、はじめまして。
おつらい経験をお聞かせくださり、本当にありがとうございます。ご意見に全面的に賛成です。

私も愛知県に住んでいます。ブログをはじめた思いはそれだけではないのですが、内申については、子どもの中学のあまりの酷さに驚いたのが直接のきっかけです。上の子は相対評価の頃だったのですが、下の子が通ったときにはもう絶対評価になっていて、元々窮屈な学校ではあったのですが、ここまで酷くなるんだろうかと思うほどの酷さでした。「子も親も意見が言えない」状況、とてもよくわかります。ご子息のお話をお聞きして本当に胸がつまります。こんな理不尽な制度をなくすことこそが、教育の改革だと思います。身近なところでも同じ経験をされた方々のお話をたくさんお聞きしてきて、どうすることもできない苦しさを多くの方々が抱えておられることも、とてもよくわかります。これまでにみなさんからお寄せいただいたご意見を『内申書・学校』カテゴリhttp://blue.ap.teacup.com/applet/paletoutseul/msgcate5/archiveに転載させていただいています。もしお差支えなかったら記事として転載させて頂きたいのですが、お許しいただけますでしょうか。



http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:masahiro
応援しています。がんばって下さい。
私も同じく、中学の内申制度廃止を求めます。
私は、愛知県在住の父兄ですが、今年我が子の高校受験を経験して内申制度に関して疑問に思いました。絶対評価になってから先生達の権力が絶大となり、子も親も何も意見の言えない状況になっています。質の悪い先生達に武器を持たせたようなものです。中には良心的な先生もいらっしゃいますが、1人でもいれば影響されてしまい公平な評価結果を得られなくなります。私どのも息子は昨年、中3でした。二学期の2回の試験で5教科平均で430点台を取りましたが内申が35と判定されました。三学期の1回の試験が5教科で400点となりましたが、下がった理由で32まで落されました。全体平均より100点も多いのにこの評価です。どうも色眼鏡で見られているようです。何故ですか?と問い合わせしたところ、義務教育は試験結果だけでなく、授業態度を影響すると言われました。この授業態度を評価するのは、先生の主観だけではないでしょうか?主観ほど不公平さを産み、賄賂の源になるのではないでしょうか?表面だけ良く、先生の言うことだけ聞く二面性を持った人間を作るだけではないでしょうか?さらに矛盾していることは公立高校受験が内申が相対評価になっていることです。これでは子供達の将来が、公平な判断の出来ない先生達に押し潰されることになります。即座に高校受験での内申の影響を無くすか、比率を減らすことが急務だと思います。いじめ問題の要因の一つとして、このような二面性の人間を作り易い状況になっているのも影響していると思います。私どものように、打つ手が無く悩んでいる父兄は沢山いるのではないでしょうか。一体教育委員会は何を考えているのか理解できません。高校受験結果ですが、この内申点では希望していた公立高校合格は、当日試験を満点になっても無理でしたので、諦めて私立高校にしました。
投稿者:さき
いずみさん、お久しぶりです。
ご協力くださりありがとうございます!とっても嬉しいです。
この教科書を採択させるために必死だった人たちが教育基本法改悪を強行して教育3法改悪も強行したのですから、本当に「やりたい放題」です(怒。
もう「まっさかさま」ではありますが、この政権はどこまでいっても留まるところがないので、とにかく選挙で止めなければと思います。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:いずみ
さきさん、お久しぶりです。
私も署名させていただきました。6月30日が締め切りだったんですね。もう少しで見逃すところでした。
教育基本法改悪の影響がじわりじわりと出てきたと言うことでしょうか。これからもこういうことを注意深く見守っていきたいと思います。

http://d.hatena.ne.jp/kodomonomirai/
投稿者:さき
おおくにさん、こんばんは。お久しぶりです。
もちろんです!!とっても嬉しいです。よろしくお願いいたします♪つくる会が分裂して扶桑社がもう歴史教科書は発行しないと言ってるのに、こんな状態になってもまだこの教科書を採択しようとしてるなんて、ほんとに都教委は何を考えてるのかわかりません。子どもたちへの責任をどう考えてるのでしょうか。


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
投稿者:おおくにあきこ
さきさん、お久しぶりです。この情報をまいさんのブログで知りました。小石川高校は母校と同じ学校群。いわば兄弟校です。弟の母校でもあります。こんなこと放っておけません。すごく出遅れてしまいましたが、まだ署名の日にちが少し残っているので、私のブログでも転載させていただいてよろしいでしょうか?

http://blog.livedoor.jp/manabukokoro/
投稿者:まい
さきさん、ありがとうございます。ちょっと疲れてしまって、今日、ブログ更新ができるかどうかわかりませんが、次のエントリーで紹介させていただきますね。
「自由がありすぎ」とか「権利には義務が伴う」キャンペーンって本当におかしいと思います。周りの人と話をしても(めったにできませんが)ニワトリが先か、卵が先かみたいな議論になりがちですし・・。自由を活かして生き生きとできている現場(きのくにであったり、フィンランドであったり)を紹介するのがいいのかなあ〜と思ったりします(私にもっと書き語る力がほしいと、いつも悔しいです)

http://blog.so-net.ne.jp/kyoikushiminnokai_in_shiga/
投稿者:さき
まいさん、おはようございます。
ご協力ありがとうございます!「はじめまして」にすてきなコメントも頂き、ありがとうございました。教育に必要なのは「統制」でなく「自由」ですよね。自由がなさすぎておかしくなっているのに、腹の立つことに政府は「自由がありすぎ」と宣伝していて、その宣伝を鵜呑みにしてしまう方々もおられるということですね・・・実際に酷い学校を経験していると、酷くなっている原因が「過度の統制」にあることははっきりわかるのですが。。。でも、酷い先生たちはまるきり自由に見えるので(実際やりたい放題なのですが)、ここに統制がはたらいていると考えることは難しいのかもしれません。これが統制好きな管理職の庇護のもとでの「自由」であり、本当に生徒のためを思ってくれる先生が「不自由」を強いられていると感じ取る感覚のある方たちは少ないのかもしれないです。。。

署名をご紹介くださるとのこと、とっても嬉しいです!ありがとうございます。よろしくお願いいたします♪


http://blue.ap.teacup.com/paletoutseul/
1|2

自由項目

9条守ろう!ブロガーズ・リンクに賛同しています 教育基本法改悪反対リング 【おすすめサイト】恥ずかしい歴史教科書を作らせない会・*・じゅんじゅんの部屋 ・*・ 暗川 ・*・もーちゃんの部屋 ・*・ milou's note Bis ・*・もぐのにじいろえにっき ・*・ 幸せになるために ・*・ 平和志向法律屋「DANZO」。 ・*・★平和と健康★守ろう生かそう憲法9条25条 ・*・ともあきのつぶやき ・*・ 風に吹かれて ・*・ 読売新聞の社説はどうなの?・・・3 ・*・みんなのちから・*・風の気のままに記 ・*・こっかいmemo・*・ きぼう屋・*・あんころブログ・*・ムックの日記・*・+++ PPFV BLOG +++ ・*・花のニッパチ、心のままにU・*・Fonte.旧「不登校新聞」・*・机の上の空 大沼安史の個人新聞教育改革情報・*・Like a rolling bean (new)出来事録・*・あんず通信・*・怒りのブログ・*・忙しいママのための しんじつのえほん・*・もしもし 私です・*・憲法日々徒然・*・教育基本法の再改正を求める会・*・mo-moさんのサイト・*・晴香の平和への愛と祈り・*・へいこうせん・*・ザ・選挙・*・消費者のチ・カ・ラ・*・衆院TV・*・沖縄・平和・9条に関して詩と写真で考える・*・「学ぶことは心に翼をもつこと。」プロジェクト・*・津久井進の弁護士ノート・*・ちゅら海を守れ!沖縄辺野古で座り込み中!・*・川田龍平を応援する会・*・河野美代子のいろいろダイアリー・*・onefineday・*・村野瀬玲奈の秘書課広報室・*・上原ひろ子と国会をかえよう会・*・9条ネット・*・らんきーブログ・*・保坂展人のどこどこ日記・*・政治家「又市征治」という男・*・天木直人のブログ・*・++つぶやき手帳++・*・世界の子供たちに平和を・*・情報流通促進計画・*・「君が代」解雇をしないで下さい(ネット署名)・*・日本の教育を考える10人委員会・*・多文化・多民族・多国籍社会で「人として」・*・杉並の教育を考えるみんなの会

カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ