いろは 伊呂波 IROHA

和漢洋朗詠集   波江究一 字數歌之頁 Trilingual Recitation of Nipponese,Chinese and English
開設 太陰太陽暦平成甲申六月四日 グレゴリオ暦2004/7/20
寸言  人類言語中に於ける日本語の位置付けを確認する頁。
This blog was established in order to check positioning of Japanese under human-beings language.

 

リンク情報




カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:波江究一
ご訪問有難く。これからの俳句短歌をたしなむ方にはその過程で是非「いろは」字数歌をも一度は試みて頂きたく二音平均に使ふ「字数歌」の中で歌集と句集を展開して居る次第です。日本語の仮名の材質が各音固有不可分の意味生命を帯びる有機生命体なることを確認の上それぞれの本領に立ち帰らば必ずや相互の内実を豊かにし得て短歌俳句字数歌の三定型共存共栄の実を挙げ得るものと信じます。
投稿者:マロン&メロン主人
トラックバック有難うございました。「赤い羽根」の歌、私にはいささか難解ですが、見事にあなたの描いたイメージを、視覚的に再現して街の路上に私はさまよいました。
これからもよろしくお願いいたします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ