2015/7/2

ラ・マンチャの男  観劇

クリックすると元のサイズで表示します


製作発表オーディエンスに当たったので、行ってきました〜♪



久々のきりやさん
すっかり綺麗なおねぇさんになってどっきりでした(笑
メイクもちょっとアルドンザ意識したのか、地の色濃い目にしてたよね?
腕とくらべて濃かった気がする
髪型も片方に髪寄せているのでうなじがwww
そして、現役時代はどこに隠れてたんだよ的なナイスプロポーション♪

それでも、退出時のふくらはぎがとっても筋肉質で「あぁ、きりやさん…..」とほっこりしました(笑

日本における「ラ・マンチャの男」ヒストリーが上條恒彦さんの素敵なお声のナレーションで上映されて、
出演者登場
駒田さんが、チェックのスーツに赤い蝶タイで可愛かったです
駒田さんと宮川さん、同期だったのね

ピアノもあったし、スタンドマイクもあったので、歌は一曲はあると思ったんだけど、
なにせラマンチャは観たこと無いので、誰が歌うのかとか謎で、霧矢さんの歌聴けるのかしら?と思ってたんだけど
「見果てぬ夢」来ました!
しかも、ほぼ全キャスト登場で、カーテンコールVer.♪
登壇者以外は、客席とおって入ってきたんだけど、知ってる方が居なくて残念w
そして、きりやんのアルドンザのソロから入った!
クラシックの様な歌い方でちょっとびっくり

歌い終わると、駒田さんがさらっと消える
?と思って何やるのかと思ったら、司会の人が「アンコール、聴きたいですよね?したいですよね?」って
やらせかよ(笑、とおもったけど、そりゃ聴きたいわ、と拍手の中、サンチョ駒田が
キホーテさまの槍を持って登場
ご主人様に捧げる
上着を脱いで、ネクタイ外して、ボタンまではずず松本さん
槍に寄りかかりキホーテに!
おもむろに、ポーズをとるきりやさん!!!
まさかの英語Ver.でのアルドンザの台詞から歌始まりました!!!
いや、これだよこれ!的なきりやさんが観れて大変うれしかったです♪
歌だけじゃ物足りない、芝居が入ってこそのきりやんだもの!
イメージだけだけど、はまり役じゃないかな?と思っていたので、10月が楽しみです
(そして、上條さんが「松本さんは一度決めると共演者は変えない人だから、新しい人も長くつきあいますよ」
とおっしゃっていて、そうなるといいなぁ、と。
でもまぁ、松本さんもお年はお年なので、このあとどれくらいづつけられるのか、とは思うんですが…..)

歌い終わったあとに、撮影に向けて上着とかタイとか着用する松本さんを手助けするきりやん
でも、上着着る時は後ろからフォローしないと、ともたもたしてるあたりがらしくて笑いました
タイは結局なしにして、ボタンをはめるところと最後のチェックをしてあげてるきりやさんにほっこり
サンチョ駒田さんは上着を腕にかけたり、すでに侍従モードでした
でも確か、ラマンチャからは続けて帝劇で侍従よね、駒田さん
もう一つの方も楽しみにしてます♪

最後は写真撮影ということで、前に行ったことがあった製作発表では、オーディエンス追い出されたんだけど
今回はみててOKだったのでうれしかった

最後に、ラマンチャ赤ワインをお土産にいただいて終了!
お土産付きは初めてだったよ
信濃ワインでした

そういえば、カテコVer.の時に知ってる方はご一緒に、と言う感じだったんだけど、後ろから
朗々として声を張り上げて歌う方がいらっしゃってちょっとびっくり
まぁ、歌ってOK、ではあるけど、基本は舞台で歌ってる人の歌を聴きたいので、
あんまり大きな声で歌われてもなぁと、ちょっともにょりました
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ