ショーーーーーック  雑記

今日起きたらお昼近くだったーーーーー!!
そしてダレも家におらず、また出かけるのも面倒臭かった為
昨日買っておいたカップめんをすすったよ
だって自分ひとりのために料理とかめんどK・・・・ゲフンゴフン

せっかく最近栄養に気を使ったメニューにしてたのに
何か色々台無しだーーー
(しかし弁当は前日の残りだけどな!!)

ご飯も15穀米に変えてみた。発芽玄米はどうかな??
気になりつつ家計と相談中・・・・・。
今秤と計量スプーンが欲しい。
レシピ通り作ると自分が今までどれだけ濃い味で
料理を作っていたのかがわかります。


寂しくカップめんすすったあとは
TVの音を流しながら読書など。
ちょっと片付けなんかもして(ほんのちょっとだけどな)
スーパー行ってご飯を作る。お風呂入ってご飯食べ
弁当詰めたらあっという間に夜も遅い時間。


私の一日半日ドコいった??
明日からまた仕事だし
昨日のkalafinaライブで蓄えたパワーなんてあっという間に
使い切ってしまうに違いない


あーーいいや明日からまた頑張ろう。



あ、ちなみにGS3の画集買ったんだけど、やっぱハミ通から
出版されるものはビミョーだなぁ・・・・・。
トランプはいらんからもっと内容を濃くしてくれ。
読者からのコーナー的なものはいらん。
コナミさま・・・・昔みたいに
ビジュアルブック出してくれないですか???
0

ライブ!!  雑記

ヒャッホーゥお元気ですかぁ?←テンションきもい


友人のみやこちゃんにCD借りて、そこから好きになった
Kalafinaが何故か!!ほんっとーに何故かわが地元に
ライブしにやってくるってことで行ってきました〜〜。

みやこちゃんのお友達がファンクラブに入っているらしく
三枚まで取れるからもしよろしかったら・・・・と
ご好意でとっていただいたのです〜〜
感謝でございます。



ツアー開催地が、東京・大阪・名古屋ときて何故かうちの県。
あたまおかしい・・・・・(笑)
や、嬉しいですけどもね!!!

ま、Hikaruさんの出身地がここらしいので
その関係であったんでしょうけどね〜。



しかし、うちの県では一番大きなハコ、ではなく県民会館な
あたりが田舎で開催することの意味を表しているような
普段はじっちゃんばっちゃんしかいない県民会館が
うちにしたら充分に濃い感じに染まってました
や、でも事前まで当日券あるよとか新聞に宣伝打ってたみたいだし
県民会館でもどうかな〜〜と心配してたんだけど
意外にみっちり人が埋まってましたよ〜一安心


時間通り開演。
やっぱここ出演者さんたちとの距離が近っ!!
(Kalafinaさんたちも言ってましたが)
始まりからしてカッコ良かった。
生で聞く音は声の厚みが全然違うの。
そんでもって衣装がめっちゃカワイイ
踊りも雰囲気あるし、あんだけ動いてあれだけの声が
出るってどういうこと??
よくつられず途中から入ったりハモったりできるなぁと
感心しきりでしたわよ〜。

好きなsprinterとか光の旋律、red moonでてきたときは
興奮しちゃったよ。seventh Heavenからの曲も結構
出てきたので嬉しかったな〜。
こんだけ歌えて声が出たら
気持ちいいんだろうな〜って思った。
てかトークもそこそこ、かな〜り歌って
くれたんじゃないだろうか。その間全く声量とか
変わんないのはすごい。

私、実は映像媒体で彼女達を見るのは初めてでして
曲の雰囲気とかCDジャケの衣装とか見てて
めっちゃクールなアーティスト集団みたいな
イメージがあったんですね。

歌ってるときはあんなにカッコイイのに
喋るとホアホアちょっと天然も入ってて
そのギャップに驚かされたものの、そこもいいなと。

keikoの歌声が私的には好みだったかな〜。
や、三人ともスキですけど


や〜それにしても楽しい二時間でした。幸せ〜


しっかし久しぶりにアンコールって聞いたわ。
一応一回はありがとうございました〜って
引っ込んでくけど拍手でアンコールして
しばらくしたらアーティストさんたちが出てくる
って仕組みじゃない?

ところが。

拍手始まってからほどなくしてアンコールと。
んんン!!??
なにその一気に昭和に引き戻される感じ。
ひっさしぶりにソレ聞いたけど、今も使われてんの??
私前アジカンのライブとか行ったけどそんなコール
聞こえてこなかったよ!?
さらに恐ろしいのはかな〜り長い時間待ってたけど
その間「アンコール」の声量は全く衰えなかったこと。

ま、うちは田舎なんでね、ライブ自体に慣れてないんスわ。
もちろん私も存分に含みますが。
ノリが悪くてどうしていいかわからんって話しを
よく聞きますが、都会のライブがどんなもんか
分からんのですよーーー。
また真面目で(?)閉鎖的な県民性もあってね・・・。


ま、こんなんですが、これに懲りずまた是非きてください。


とっても楽しかったです。
カラオケ行きたくなってきちゃいました。
みやこちゃんとお友達にも沢山の感謝を込めて☆
0

圧倒されました  アニメ

・・・・・・・・・・・ひっじょーーにお久しぶりです。
半年ほったらかしってどうなん、自分


オタクとしてはまった〜りとした半年を過ごしてましたが
色んなものにはまったり、相変わらずBL熱が冷めてなかったり
何か・・・・まぁ色々細々とやってましたよ〜。


というわけで、久々のブログです。
(去年の本の総冊数などもやれたらやりたいな〜)


えぇと。
みやこちゃんと今日は遊びに行ってました。
マクロスFの映画、後編を見に行くためです
前編公開から大分間が開いてしまってたので
どうかな〜と思ったんですけど、うん何とか大丈夫でした。
でももっかい復習の意味も込めて
「イツワリノウタヒメ」借りてこようかな。
うん、以下ネタバレ全開ですので嫌な人見ないでね
続きを読む
0

オラ、東京さいくだ!夏の祭典のたびそのさん  雑記

最終日です。

疲労がなかなか回復せず、朝からHP50って感じ(どんなだ)
で、予定していた時間より遅れて会場入りしました。
結果前日に見た恐ろしい列に並ぶことはありませんでした。
しかし恐ろしい量の人が吸い込まれていくなぁ…。


天気は曇り。
予想していたよりは暑くないけど・・・・・暑くないけど・・・・
人の熱で死ぬ・・・・って本気で思いました。
あと
人間って腕や足からも汗かくんだね
ってね。

西館から東館へ移動するときのたらいまわしっぷりったら!!
室内通路の人が密着し、少しずつ進んでいく中の
あの湿度と熱といったら!!!
永遠に続きそうな気さえしたよ・・・・・。
二の腕や太ももから汗が吹き出るって経験は初めて。

そんでもってその通路で私やっちまいました。


袋破けてその人込み通路で同人誌バラまいたのよ・・・。
何か、ね・・・・こう・・・・・話には聞いたことあったんだけど。

そんなコントみたいなこと、まさか自分が
やらかすなんて夢にも思わなかったよ・・・・・。
(相方のみやこちゃんも夢にも思わんかっただろーよ)

でも、あんなむしむしでコミコミのイライラする場面
にも関わらず、回りの皆さん優しかった。
横にいたおにーちゃんも拾ってくれました。
ホ○同人誌をな
ふふふ、イタタマレネー・・・・・・OTZ|||;

いや、でも本当にありがとうございました。
みやこちゃんもありがとね〜〜。


さて、サークルSPについてですが。
狙っていたイサクさんはSP行った時点で既に完売。


・・・・・・えぇ・・・・・・!!!
早いってばよ・・・・・・。
あとは割と目的のサークルさんは制覇。
本買ったり、予定外のところで買ったり
思った以上にそのサークルさんの本を持っていなくて
買ってみたり。最初に行った西館だけで相当の量に。
(だから先に述べたバラ巻き事件が起きたわけなのですが)
ザンプはこえぇよ・・・・・・。


大手さんはスゴイですね〜しかし。
売り子がと組む人、それ以外と分業体制ができてる。
後ろでひたすら新刊セット組んでるのに
間に合ってないような状態でしたもん。
そらダンボールの箱が山のように積みあがるわけです。
透明のゴミ袋みたいのにゴミのように
無造作に大量の千円札が放り込んでありました。
小銭も何かレジかと思うような大きさのものに入ってるし。
一日どれだけの冊数売ってどれだけの利益をあげるのだろうか
・・・・・とかちょっと雰囲気ブチ壊しなことも考えたり。



しかし西館から出た時点で二日間の疲労が足に相当来てて
痛かった。もう歩けないと心が何度折れそうになったか。
やっぱ近郊に住んでる人よりハンデが大きいよ。
おかげで(?)東館で一つ買い逃してしまったことに
帰ってから気付きました。

量がパネェことになっていたので(恐ろしい)
諦めて送ることにしました。
や〜クロ○コ特別隊はスゴかったですわ〜。
多分そのために特別隊組むんやろうな〜〜。
二箱びっちりつめて満杯とか、そこで中身確認してる人とか
こぉ〜〜い空間が広がっておりました。


そして会場を後に。
せっかく東京きたので、時間も余ってるし
もう一遊びしたい気持ちはいっぱいなんですが
いかんせん体力がもう限界でした・・・・。
東京駅でまったりと疲労回復に努めちゃったよ。

帰りの電車はぐったり。
翌日日曜日で本当よかったと思いました。


恐ろしい量の本を買いましたが、自分の
はじけっぷりに若干ヒきましたが・・・・・
思い返すと反省点は多々ありますが・・・・
非常に楽しい旅となりました。
終わりよければすべてよしってね(強引)
0

オラ、東京さいくだ夏の祭典の旅その2  雑記

さて、二日目。
サークル参加は9時が入場のデッドラインらしいので
余裕を持って早く行きましょう、ということで。
六時おき。


仕事行くときより起床時間早ェ・・・・


半分寝ぼけつつもスムーズにいった。
今回会場まで近いなぁ・・・・。
乗り換えはあるけど、新木場まで一駅だし本数も豊富。
さっすがネズミの国に近いだけのことはあるのね(笑)

電車の中ではすでにお仲間と思える人々が(笑)
ゆりかもめに乗るとそれはさらに顕著に。
むしろこの時期はオタク専用車両かと思えるくらい。
パンピーが浮いちゃう浮いちゃう(笑)

国際展示場の駅に着くと降りた先から
オタク一色に染められた構内アニメ関係雑誌関係のポスターびっしり。


・・・・・コレってこの時期限定なんだろうなぁ
場所が分からなくても人ごみについていけば辿り着けるという位の人

全国各地からこんなに集まってくるんだよね
この時期のオタクがもたらす経済効果はいかほどか。



サークル用の道は移動がスムーズすなぁ…。
端々に「ここからもう一般参加の列!?」という恐ろしいモノが見えますが。


8:30くらいには会場入りしたので比較的会場までは
まったり〜と過ごしたりしました。
しっかし広いわ・・・・・。これを全部サークルが埋め尽くすって・・・・
さすが最大規模のイベント。
パねぇ・・・・(ニーナの口癖がすっかりうつった沙羅さん)

サークルチェックに来るスタッフさんとか、本当にきちんと
体系分けというかしっかり組織作りがされてるんだな〜と感心しきり。
そんでもってホントに10時になったら拍手すんだね。



私は10時過ぎにお言葉に甘えて買い物へ行かせてもらいました。
会場の真ん中を横切っていく一般参加の列が
魚の魚群のようで怖かった。
6〜7列に並んだ人々が軍隊のように次々入っていくんだぜ。
出入り口は規制がかかるので、
ぐるっと迂回して端っこから出て行かねばなりません。
出口になってる部分がサークルSPとは真逆だったため
かなりそこで時間のロスを食うことに。
私は反対側の東館に用があるんだ!!

ヘタ○アの島がすっげーカオスなことになってた。
とってあるサークルSPの範囲も広いし。
結構知ってるサークルさんたちも気付けばこの島にいたりとかしてたよ。
あと本当に何で今更忍○まというくらいそのジャンルもあった。


とりあえず絶対手に入れたかったモノを手に入れたら
気付けば一時間経過・・・・・・ヒィ!!!

みやこちゃんと交代して、サークルSPにて人間観察などを。
コスプレ見てるだけでも楽しい。あとサークルの人たちの会話。
異動で噴き出した汗をシートでふきつつ、水分取りつつでなだめる。
フゥ、休めるところがあるって大きいわ。
隣のサークルさんは実はみやこちゃんと二人してファンのサークルさん
だったためドキドキもしていたが挨拶以外話せず。
お誕生日席じゃなくて良かったんじゃね!?ってくらい終始
コンスタントに人が来る来る。
足を止めてパラ読みし、購入していく。
常にその繰り返し。
ダンボール二箱半ほどが空になってました。
マジパネェっす


んでもってみやこちゃんと交代を何度かし、まったりしてきたので
14時頃会場を後に。

・・・・私2本ペットボトル飲み干して一回もトイレ行かなかったよ。
あとサークルの机においてあったオンリーイベントやら企業パンフ、
印刷所パンフなど、パンフ類の山がおそろしすだったです。
帰りの電車で堂々と水着のオネーチャンや萌え系イラストの
紙袋を肩にかけていくにーさんがたに生暖かく微笑みを(笑)


そんなこんなでやっぱり予想以上に買い込んでしまった
旅の二日目、夏コミ一日目は足の痛みとともに過ぎ去っていったのでした。
0

オラ、東京さいくだ!夏の祭典の旅そのいち  雑記

またしても日が開いてしまいました・・・・・・・。
GS3話とか語りたいことはたくさんあるのですが・・・・。
まぁ、それはおいおいあげていきますね〜。
(自己満足のために)




そんでもってストレスのたまる毎日にある日プチっと切れて、
そうだ東京へ行こう!夏コミへ行こう!となって(何故)、
みやこちゃんに便乗して東京へ行ってきました。

宿の手配等、全部みやこちゃんにお任せしてしまい、
さらに便乗でサークル側から入ることもできまして・・・・
何から何までありがとう!本当感謝してます〜〜

明日から仕事とかカンガエナイカンガエナイ・・・・・(ぶるぶる)
しかも嫌いな他の課への応援(一番行きたくない課)
−−−−−アシタハアシタノカゼガフク・・・・


本当は3日目も行ってみたかったけどお金とかお金とか
体力とか・・・・・・・色々ね。
それはともかくとして。
夏は初だぜイエーーーーって感じで行って来ました!!
(や、コミケ自体が人生二度目ですがね・・・・)


今年の冬のインテのはじけっぷりの記憶があったので
タガが外れた私がどうなるのかわからなくて戦々恐々と
していたのですが・・・・・・。
まぁ想像してた以上になったわけですが(爆)、、、、
以下旅の書き綴りです〜


朝8:56発のはくたかで出発。
旅の相方みやこちゃんは連日の寝不足で
何だかとってもヘロヘロしてる。大丈夫かしら?
と思いつつも久しぶりに会ったことと
旅へのテンションUP、語りたいこともたまってて
機関銃のように喋る私。


・・・・・・気配りパラ足りなさ過ぎ


どうやら天候の影響で10分遅れているらしく、
乗り換え時間が10分とないはくたかは大丈夫なのか!?
と思ったけど、待ってくれてるらしい。
無事東京へついた後はお昼ご飯。
まったりしすぎてしまった・・・・。


一日目はショッピングへ。
今回は原宿にしてみました。
行ってみたいお店が固まってたエリアだったのでv

降り出した雨、疲労困憊、しかも重い荷物持ってる
みやこちゃんを存分に歩き回らせ、振り回す私。
一回死んだほうがいいと思う
しかし買い物は楽しかった(殴)
安くてオサレでかわいいショップがいっぱいあっていいなぁ。


ホテルに戻った後はご飯食べてお風呂入って
原稿のお手伝いしてました。
・・・・とはいっても私漫画はかけないので
主に製本のお手伝いしかできなかったわけですが
しかもうっかり八兵衛なこともやらかすし(何じゃそりゃ)
手伝ったんだか邪魔したんだかよく分からないことに
なりましたが、作業は面白かったですよ〜。


明日はいよいよ本番。
暑さとか人ごみとか買い物できるかとか心配と期待をかかえて
寝入ったところで一日目が終了。
まだまだ続きます〜。(まだ続くの!?)
0

金髪のおうじさまその2  GS3 3rd story

えぇと。前回の続き。
ネタバレ全開で行きます!!!
続きを読む
0

金髪のおうじさまその1  GS3 3rd story

木金と有給を使い、土日も含め4日間GSに漬かった
オタクとしては間違ってないが、社会人として女として
何か激しく間違ってる気がする・・・・・・イヤ、考えない考えない。



えぇと。今回は王子ポジションである桜井琉夏君の感想を。
成績は中の下(勉強はできるらしいけどやる気がない)、
ケンカ上等の喧嘩番長、だけど顔は恐ろしくいいという
異色の王子様。
でも、王子たる要素をやっぱり持ってるともいえるので
王子と言い切っていいんだと思います。



では思いつくままにつらつら喋ります
ネタバレしまくりです〜
続きを読む
0

はば学再びその3  GS3 3rd story

プロローグだけでめっちゃ長くなった。
まだまだ続くよ
今回は女友達できちゃった☆の巻だよ


私なんかちゃかしてますけど、
GS大好きですから!!
キャラも大好きですから!!


ぼっちゃまのように素直になれない悪態つきなんです(違うダロ)

続きを読む
0

はば学再びその2  GS3 3rd story

前回までのあらすじ(違)


幼い頃住んでいた町に戻ってきた主人公。
探検をしているうちに迷い、懐かしい感じのする
古びた教会で出会う一人の少年。
これまた懐かしい感じを覚えつつも、電波不思議なことばかり言う
少年に家に送ってもらい(何故知ってるのかは割愛)
帰宅。その晩懐かしい夢をみた主人公。

メルヒェン・・・・・・

翌朝、入学式に向かおうと玄関を出たら
強面の若頭おにーさんとぶつかる。
怖がる主人公に助け舟を出す金髪のヤンキー少年。
二人揃えば分かる??との台詞に昔の幼馴染の存在を思い出すのでした。


ってのがプロローグ。
では次いきま〜す。ネタバレ全開です。
続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ