2012/1/19

CONCENTRATION  

休憩。

何年も続けてきたそぞろ歩き。
どれだけの距離を歩いてきたのか、どんなに
多くのことに心が動かされてきたのか。昔か
らの写真を見ては思い出してみる。意外に新
鮮だ。

でも、少し足を止めて暫く休憩をしてみること
にした。思いっきり深呼吸。ずっと休憩するの
か、ほんの数ヶ月なのか。今は何も言えない。
ただ、今目の前にある新しいことに集中したく
なったのだ。正直、心に余裕が無くなったので
CONCENTRATION。これが本音かも。

暫くそぞろ歩きは休憩します。

今まで有難う。いつか復活、きっと復活。その
日まで。

みんと
4

2012/1/7

DIAMOND  

クリックすると元のサイズで表示します

遂にといか、とうとう2012年が始まった。
1980代年や1990年代の自分をふと思い出すと
2012年なんてずっと先の未来の話だと思って居
たはずだ。それが、確実に現実になっている。
さて、どんな年になるのだろうか?
それが単なるピラミッドにしか見えないのか、
それともダイヤモンドに見えるのか。まずは走
りながら考えてみようと思う。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/
1

2011/12/25

KITTO DOKOKADE  

クリックすると元のサイズで表示します

クリスマス、そして大晦日へ。
時間は刻々と過ぎていく。山ほどの焦りと
悔しさ、そして心の片隅に寂しさを残して
今年も終わって行く。心安らぐ楽しかった
ことは、今年は実に少なかった。
一体私は何をしてるんだという想い。前に
進めているかわからない不安、葛藤。大
事な人々への想い、もう会えなくなってい
くのだろうかという不安。色々な想いが、
心の奥底で交錯しながらも年末が近づい
てくる。
なのに時間がなくて心配事が多すぎて、
心が爆発しそうな大揺れで充満したまま
だ。とても不安定で胸が痛い年末だ。
今一番行きたいところはどこだろう。きっ
と京都だろうな。あの街で神社仏閣やお
城を回りたい。弱っているのか。
だから、ノートルダムの寺院でミサを見つ
めて、溢れそうな想いをどうしようもなく切
なく感じてしまった。
どうか平穏で、素敵な年末年始を。祈りを
送ります。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/

2

2011/12/18

INORI  

クリックすると元のサイズで表示します

ロウソクに火をともした人々は、きっとそれぞれ
に色々な想いをこめたのだろう。
私のロウソクも、この中で赤い火を揺らしている。

時は間もなくクリスマス。ノートルダム寺院で、私
のロウソクは何時まで輝いていてくれるのだろう。

メリークリスマス。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/

1

2011/12/11

OMOIDE NO EGAO  

クリックすると元のサイズで表示します

最近、人々の写真の撮り方も工夫がされるように
なったと思う。
こうやってルーブル美術館の前では、ピラミッドを
釣り上げる姿があちこちで見られる。流行ってい
るのか、誰かがやってみんながまねをしているの
か、時に横並びで何人もが同じ格好をしているか
ら滑稽だ。
それにしてもみんな楽しそうだ。笑顔が実に良い。
雨が降ろうが止もうが、この瞬間を生きている感
じが伝わって来る。こんな笑顔、最近忘れていた
かもしれない、とふと自ら反省心が湧いてくる。
この場所では、世界中の人々の素敵な思い出が
毎日刻まれている。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/
1

2011/12/4

KAMI NI ITIBAN TIKAI TOKORO KARA  

クリックすると元のサイズで表示します

パリの街が小雨にしっとりと濡れた。
こんな日は、誰もいない場所に何故か行きたくなる。
だから自然とノートルダム寺院の裏、サンルイ島に
掛る橋に佇んでみる。
きっと向こうでは観光客で賑わって、いつものように
喧騒で溢れているのだろう。だが、この橋の上には
私しか居ない。
この橋からノートルダム寺院を眺めていると、実は
すごく心が落ち着くのである。何故だろう。きっとこ
の場所が、ノートルダムの神に一番近い側だから
だろうか。それに誰にも邪魔さえることがない。
雨に霞むノートルダム寺院。風が止んで、瞬間的に
音も止まった。川沿いに立つ木々から落ちた黄色い
枯れ葉が地面に落ちた時、その音だけが木霊した
気がした。そんな静かな、誰も知らない、そして神に
一番近い場所がここである。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/

1

2011/11/29

FUYU NO AME  

クリックすると元のサイズで表示します

冬の通り雨が去って、曇り空の光を受けて水
たまりが輝きだした。雨音が止まったら、人々
の足音が再び戻って来た。
雨が降って居る間、私も足を止めて雨宿りをし
ていた。ほんのわずか10分ぐらいだったのに、
何時間もの時が流れて行った気がした。雨が
止むのを待っている間、まるで真空の時間の
中に居たような気がした。壁にもたれ目を閉じ
たり、雨を踏んで走る車の音を聞いたり。無心
になって心が寝ていたのかもしれない。はっと
目が覚めて周りを見たら、そこはいつものルー
ブル美術館の廊下だった。そんな感じだった。
目に飛び込んできた色は、とても鮮やかでクリ
アな解像度、そして思っていた以上の明るさだ
った。いつもの景色でも見方によってはこうも
異なるものなのだろうか。
最近は目まぐるしい。強風の荒れ狂う嵐の中
に居る気がする。やっぱり穏やかな冬の通り
雨の方がずっと良い。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/
1

2011/11/20

YUGURE NITE  

クリックすると元のサイズで表示します

頑張って踏ん張って、あんなに目指していた
ことがひとつ手に入ったのに、同時に起きた
別の辛い事で、気持の中からその喜びが吹
っ飛んでしまった。やっと手にしたことなのに
もうどっちでも良くなってしまった。不思議な
程に感動さえしない。
そんなことは、誰もが経験することなのだろ
うか。きっとその瞬間に、その別の事の方が
本当は大切だったのだと気付く。
神様って本当にいるのだろうか。何度も祈っ
も返事さえしてくれない。ただ丘の一番高い
ところで、街や人々を見守るようにそびえ立
っている。だから、私たちは手を合わせてす
がる想いで祈るしかないのだろうか。
信じたい。信じるしかないのだろう、きっと。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/

1

2011/11/13

MY BOULOGNE  

クリックすると元のサイズで表示します

私の街、ブローニュ。
この街にも夕陽が差し込んできた。そし
て、私はこんな普通のブローニュの場面
がとても好きで穏やかに感じるのである。
今日一日が終わっていく。そして明日が
間もなく始まる。家に帰ろう。家に帰って
明りを点そう。冷えかけた身体を温めよ
う。音楽でも聴こうか。JAZZにしようか、
それともバラードか。
沈みゆく夕陽を背にして、そんなことを考
えながら、私は何度もこの通りを歩いた。
私の人生の中に染み込んだ通り、そして
場面である。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/
1

2011/11/6

RAIN IN WINTER  

クリックすると元のサイズで表示します

少し風邪をひいてしまった。
喉が痛く咳っぽくなってしまい、集中力に
欠ける。目の前にやらなくてはならない仕
事が山積み、そして会議を進行して決め
込まなくてはならない案件がいっぱいだと
いうのに、何ってこったと自分を責める。
まだ自分だけなら良い。周りの人に移して
はならないと、思うと思わず息を止めてし
まう。
自分の不注意だ。風邪の奴、もし目で見
えたら今度こそ身体に入れないぞ!と恨
み節を叩いてため息を付く。
サンルイ島に静かな雨が降りそそぐ。枝
で踏ん張っていた枯れ葉たちが、思わず
力が抜けたように地面へと舞い落ちる。
木々たちよ、お前たちも寒く感じるのだろ
うか。冬の雨は実に身に染みる。

★写真気に入って頂けたら一日ひとポチお願います!人気blogランキングへ★

そぞろ歩き 〜モロッコ・マラケッシュ 気の向くままに〜
是非、こちらも見てください。
http://blue.ap.teacup.com/sozoro02/

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ