2017/8/6  15:00

東野交通・東武鉄道  

クリックすると元のサイズで表示します
真岡鐵道 真岡線 益子駅 (栃木県芳賀郡益子町大字益子)

真岡線を乗り終えて、茂木より引き返し、益子にて下車する。

クリックすると元のサイズで表示します
駅頭の様子!

クリックすると元のサイズで表示します
大谷石の倉庫?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
駅構内には益子焼?の大きな甕(壺?)が展示されている!

益子は陶器の益子焼で知られる。益子焼の器とか持っていないが、おぎのや峠の釜めしの釜なら家にころがっている。さて、今日は益子焼の為に益子に来たのではない。

クリックすると元のサイズで表示します
益子駅前停留所

最初の烏山に行く予定が狂ってしまったので、益子からバスで宇都宮に向かう。バスの時間までまだ少しあるので、駅付近を散策する。

クリックすると元のサイズで表示します
お祭りの山車が真岡線の踏切を通過中!

お祭りの音が聞こえていたが、後で調べると祇園祭が行われていたよう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
真岡鐵道 真岡線 〔SLもうか〕 6002列車 [C12 66号機牽引+50系客車]
(益子)

益子駅に汽車が入ってきた。蒸気機関車の存在感、音、煙の匂い。何ともいい。客車を見れば、混雑しているようではない。今日は〔SLもうか〕には乗らなかったけど、今度改めて汽車に乗りに来てもいいな。



クリックすると元のサイズで表示します
東野交通 益子・真岡水橋線 (益子駅前)

宇都宮行のバスがやって来た。西洋人の乗客が宇都宮行か確認している。益子駅前を出発すると、バスは益子町内を走ってゆく。お祭りをしている神社が見える。城内坂という焼き物のお店などが並ぶ通りを走る。途中の停留所からも西洋人が乗ってくる。益子焼はそちらでも人気なのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します
ローカル路線バスが行く!

クリックすると元のサイズで表示します

益子町内を回ったバスは国道123号に入り、宇都宮へ向かう。

クリックすると元のサイズで表示します
鬼怒川に架かる鬼怒橋を渡る!

堂々たるトラス橋。国道の新鬼怒橋ではなく、旧道の鬼怒橋を渡る。宇都宮市街地に入り、交通量も増えてきた。国道を離れて大型商業施設を経由する。比較的空いていたバスは、ここで通路に立つ人もいるくらいの混雑となった。

クリックすると元のサイズで表示します
JR宇都宮駅に到着

益子から一時間余り。なかなか楽しいローカル路線バスの旅だった。しかし乗り継ぎはしない。バスは終点の宇都宮東武を目指す。

益子・真岡水橋線 益子駅前(15:05)→JR宇都宮駅(16:08) 運賃1,150円

クリックすると元のサイズで表示します
餃子像!

こんなところにあったっけ。

クリックすると元のサイズで表示します
東口には観音様が!

クリックすると元のサイズで表示します
鬼怒通り

東口駅前の大通りの鬼怒通りを歩く。

クリックすると元のサイズで表示します
スマイルホテル宇都宮 (栃木県宇都宮市東宿郷)

今夜の宿に到着。

クリックすると元のサイズで表示します
客室の様子!

クリックすると元のサイズで表示します
テレビで大相撲!

今日は七月場所の千秋楽。テレビ観戦する。

クリックすると元のサイズで表示します
星の差一つで横綱白鵬関を追う碧山関!

クリックすると元のサイズで表示します
嘉風に碧山は、叩き込みで碧山の勝ち。

碧山関は13勝2敗で横綱の結果を待つ。

クリックすると元のサイズで表示します
これより三役

クリックすると元のサイズで表示します
大相撲七月場所(名古屋)、最後の取組!

クリックすると元のサイズで表示します
横綱白鵬関に横綱日馬富士関

優勝決定戦になるか云々ではなく、安馬の頃から応援しているので日馬富士関を応援する。横綱戦の結果、寄り倒しで白鵬の勝ち。

クリックすると元のサイズで表示します
横綱白鵬関が優勝した!

さて、夕食に出掛ける。餃子でも食べようと思っていたが、東口に餃子店が何店舗かあったところは閉店しているようだ。西口に行けば開いているだろうと行ってみると、餃子ではなく、いつものお店を見掛けて入ってしまう。

クリックすると元のサイズで表示します
キリン一番搾り ジョッキ(399円)

今日は昼酒を飲んいないので余計に美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します
真イカのパプリカソース(199円)

クリックすると元のサイズで表示します
キャベツのペペロンチーノ(399円)

朝は唐揚げそば、昼はラーメンだったので、夜はあっさりと。でもまた麵類だった。

クリックすると元のサイズで表示します
サイゼリヤ 宇都宮ララスクエア店(栃木県宇都宮市駅前通り)

千葉県でも埼玉県でも茨城県でも滋賀県でも栃木県でも安定の味。ごちそさまでした。



クリックすると元のサイズで表示します
おやつを買ってきた!

クリックすると元のサイズで表示します
たまには鹿児島のを食べたいものだ…

クリックすると元のサイズで表示します
スポーツニュースで野球の結果をチェック!

クリックすると元のサイズで表示します
よしよし

クリックすると元のサイズで表示します
ここまで平成29年7月23日撮影

結果を確認して就寝する。

クリックすると元のサイズで表示します
朝食 和・洋バイキング ここから平成29年7月24日撮影

平成29年7月24日月曜日。宇都宮のホテルで目覚める。団体さんが利用するので朝食会場が混雑する時間があるとの張り紙があったが、8時過ぎには空いていた。焼鯖や筑前煮があって嬉しい。納豆は埼玉県のメーカーだった。

クリックすると元のサイズで表示します
食後にコーヒー

ごちそうさまでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ホテルをチェックアウトする!

旅行会社ウェブサイトから予約で、宿泊料金は朝食付きで4,900円だった。涼しいホテルを出て、宇都宮の街を歩く。



クリックすると元のサイズで表示します
自由通路が伸びる宇都宮駅東口!

東口の駅舎がある訳ではない。本体から通路が伸びている印象。東口自体、駐車場や仮設の飲食店があって、これから開発するという感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
JR東日本 東北本線 宇都宮駅 (栃木県宇都宮市川向町)

堂々たる主要駅だが、新幹線が軽やかに通過してゆく。さて、宇都宮から新幹線を使わずとも、東北本線で帰るのが早いが、今日は東北本線(新幹線を含む)には乗らない。



クリックすると元のサイズで表示します
田川に架かる宮の橋!

クリックすると元のサイズで表示します

宇都宮駅から西へと歩く。

クリックすると元のサイズで表示します
オリオン通り商店街

ここが有名なオリオン通り。近頃、オリオンと言っても麦酒しか思い浮かばない。長い商店街を抜けてゆく。この時間、開店している店は少ない。

クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 宇都宮線 東武宇都宮駅 (栃木県宇都宮市宮園町)

オリオン通りを抜けると東武百貨店が。百貨店の3階に東武電車の駅がある。国鉄・JRが「宇都宮」なのに対し、こちらは「東武宇都宮」となっている。二つの駅は離れた場所にある。歩いて30分は掛からない。路線バスも頻繁に出ている。



クリックすると元のサイズで表示します
駅掲出の時刻表

東武鉄道の駅にはしっかりとした時刻表が貼ってあっていい。列車番号まで分かる。今から乗る列車を調べて、Suicaで入場する。

クリックすると元のサイズで表示します
改札内の様子!

クリックすると元のサイズで表示します
宇都宮線の終着駅!

一部区間に宇都宮線の愛称のある路線があるが、東武鉄道の方は正式に宇都宮線である。日光線の新栃木と東武宇都宮とを結ぶ。単線電化路線である。

クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 宇都宮線 普通 432列車 [8000系] (東武宇都宮)

宇都宮線の列車はワンマン運転。

クリックすると元のサイズで表示します
宇都宮線で東武宇都宮を出発

宇都宮の市街地を行くが、次第に長閑な車窓となる。宇都宮線に乗るのは久しぶり。新栃木からは日光線に乗り入れ、終着の栃木に到着する。

宇都宮線 普通 432レ 東武宇都宮(10:22)→栃木(11:00) クハ81108
※栃木−新栃木間は日光線。

クリックすると元のサイズで表示します
宇都宮線で栃木に到着
※栃木−新栃木間は日光線。

クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 特急〔きぬ120号〕 1120列車 [100系] (栃木)

栃木で乗り換え列車を待っていると、先に特急列車が入ってきた。〔スペーシア〕は以前の塗装の方がいいな。特急料金を調べると春日部まで820円。新越谷に停車すればいいのだが、特急停車駅ではない。空席はあるようだが、特急列車は見送る。

クリックすると元のサイズで表示します
6050系の車内の様子

栃木から乗車した普通列車はクロスシート(ボックスシート)。私鉄だけど国鉄のような雰囲気もある。この車両は浅草と東武日光とを結ぶ快速で利用した事があるが、浅草を発着する運用は終了してしまったようである。しかし特急を見送ったのは正解だったな。列車は栃木県から少しだけ群馬県に入り埼玉県に入る。昨日からの旅で、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県ときた。小旅行の割には関東の東京都、神奈川県以外は通っている。利根川を渡り、栗橋で東北本線と接続し、東北新幹線の高架の下を潜って、終着の南栗橋に到着した。

クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 日光線 普通 508列車 [6050系] (南栗橋)

日光線 普通 508レ 栃木(11:11)→南栗橋(11:46) モハ6162

クリックすると元のサイズで表示します
日光線で南栗橋に到着

クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道 伊勢崎線 急行 1167S列車 [営団8000系] (新越谷)

日光線 急行 1167S 南栗橋(11:52)→新越谷(12:22) 営団8810
※新越谷−東武動物公園間は伊勢崎線。
◆東武宇都宮−新越谷間のIC運賃1,059円

クリックすると元のサイズで表示します
伊勢崎線で新越谷に到着

南栗橋からは半蔵門線の車両。田園都市線沿線に住んでいたので、急行中央林間行には馴染みがあるが、ここが埼玉県なので不思議な感じがする。新越谷駅で下車する。駅前には阿波踊りの飾りつけも始まっている。南越谷で昼食を済ませ、武蔵野線で帰った。 (おわり)

武蔵野線 普通 1285E 南越谷(12:46)→新松戸(13:03) クハ204-9 IC運賃216円

おしらせ

「旅の記録」で書ききれない、旅の様子を「旅日記」で公開。
旅日記」も併せてご覧ください。

動画も公開しています。
YouTube - iwakuni2008

2017/8/2  12:00

真岡線  乗りつぶし

クリックすると元のサイズで表示します
冷やしかけそば(260円)+唐揚(1ヶ)(140円)

平成29年7月23日日曜日。特別企画乗車券「青春18きっぷ」の利用出来出来る期間だが、遠出するのも億劫なので、近県でまだ乗っていない鉄道に乗って来ようと思う。県内にもユーカリが丘線とか乗ってない路線もあるのだが。常磐線下りで出発するので、我孫子の弥生軒さんに立ち寄る。夏季は冷たい唐揚げそばも食べられる。相変わらず大きな唐揚げが旨い。ごちそうさまでした。

常磐線 普通 新松戸(8:02)→我孫子(8:15) モハE233-2414
常磐線 快速 我孫子(8:32)→取手(8:40) サハE231-170
◆新松戸−取手間のIC運賃302円

クリックすると元のサイズで表示します
特別企画乗車券「ときわ路パス」(2,150円)

利根川を渡り、千葉県より茨城県に入り、取手より常総線を利用する。いろいろなお得な切符があるが、今日の行程を考えればJR東日本の特別企画乗車券「ときわ路パス」が一番安い。夏季も発売しているとは知らなかった。いつもアンケートでは他の時季にも使いたいと回答していたが、応じてくれたのでしょう。ありがとう。JRの出札口で切符を買い、関東鉄道の改札口から入場する。JRの切符だが、切符のエリア内のJR線を利用する予定はない。不思議な感じである。

クリックすると元のサイズで表示します
関東鉄道 常総線 普通列車 [キハ2300形] (取手)

常総線の列車は電車ではなく、気動車(ディーゼルカー)である。線路は非電化だが複線となっている。守谷で常磐新線(つくばエクスプレス)と接続する。ちなみに常総線ではPASMOSuicaが利用出来る。

クリックすると元のサイズで表示します
関東鉄道 常総線 普通列車 [キハ5000形] (水海道)

取手からの列車には下館の表示があったが、水海道で乗り換えとなる。特急〔リレーつばめ〕+新幹線〔つばめ〕を思わせなくもない。取手から水海道までは2両編成だったが、水海道以北は1両編成。線路も単線となる。

クリックすると元のサイズで表示します
水田地帯を行く! (石下−玉村)

クリックすると元のサイズで表示します
改札口には簡易改札機が! (大田郷)

常総線 普通 取手(8:53)→水海道(9:21) キハ2305
常総線 普通 水海道(8:53)→下館(9:21) キハ5004
※参考 取手−下館間の運賃1,510円

クリックすると元のサイズで表示します
真岡鐵道 真岡線 普通 115列車 [モオカ14形] (下館)

下館では両毛線と真岡線に接続する。今日はまだ乗った事のない真岡線に乗る。真岡線は国鉄からJR東日本の路線となった後、昭和63年に第三セクターの真岡鐵道の路線として開業している。

クリックすると元のサイズで表示します
〔SLもおか〕の姿が! (下館)

真岡鐵道といえばSL列車が走っている事で知られるが、今日は普通列車に乗る。プラットフォームの親子連れはSLの出発を待つ人たちかな。

クリックすると元のサイズで表示します
真岡線は単線非電化! (久下田)

常総線と違って、SuicaPASMOは利用出来ない。

クリックすると元のサイズで表示します
車窓の畑を見れば… (寺内−真岡)

いまだに関東の土の色に馴染みがないので驚く。常総線のような平野を行くような路線かと思っていたが、車窓に変化もあって楽しい路線だった。ここをSL列車で行くのも楽しそう。

クリックすると元のサイズで表示します
モオカ14形の車内の様子!

この車両はクロスシート(ボックスシート)があって車窓を楽しむのによかったが、ロングシート(ベンチシート)ばかりの車両もあった。そして何故かクロスシートの上には網棚がない。

クリックすると元のサイズで表示します
真岡鐵道 真岡線 普通 115列車 [モオカ14形] (茂木)

クリックすると元のサイズで表示します
真岡線で茂木に到着

真岡線 普通 115レ 下館(10:17)→茂木(11:34) モオカ14-1 ※参考 運賃1,030円

クリックすると元のサイズで表示します
出札口と改札口

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに上に上がれる!

クリックすると元のサイズで表示します
真岡鐵道 真岡線 茂木駅 (栃木県芳賀郡茂木町大字茂木)

クリックすると元のサイズで表示します
駅頭の様子!

クリックすると元のサイズで表示します

駅前の郵便局のATMに立ち寄ると、駅から少し離れた線路沿いに移動する。



クリックすると元のサイズで表示します
水車

この辺りで列車が来るのを待つ。

クリックすると元のサイズで表示します
蒸気機関車が現れた!

クリックすると元のサイズで表示します
真岡鐵道 真岡線 〔SLもうか〕 6001列車 [C12 66号機牽引+50系客車]
(天矢場−茂木)

クリックすると元のサイズで表示します
撮影後は近くの道の駅へ!

クリックすると元のサイズで表示します
道の駅もてぎ (栃木県芳賀郡茂木町大字茂木)

道の駅で昼食にする。こちらの名物らしいラーメンをいただく。お昼時とあって列が出来ている。そして暑い。汗が流れ出る。冷たいラーメンにしようかなと思ったが、やはり暖かい方の食券を買う。ようやく食券をカウンターに渡し、席に案内される。ここは冷房が心地いい。暫くして番号を呼ばれて料理を受け取ってくる。

クリックすると元のサイズで表示します
ゆず塩らーめん(640円)

昨年開催された道−1グランプリでグランプリとなったのだそう。

クリックすると元のサイズで表示します
いただきます♪

野菜沢山のラーメン。さっぱりしていて美味しい。柚子の香りがいい。ただし肉類は見当たらず。肉無しでもどんどん食べ進む。

クリックすると元のサイズで表示します
半分ほど食べたところで「ゆず酢」を投入!

また少し味に変化が出て美味しい。なかなかよかった。ごちそうさまでした。

クリックすると元のサイズで表示します
十石屋 道の駅もてぎ内

ラーメンを食べ、食後にとちおとめのアイスを食べようと思ったが、5月末までの販売で食べられなかった。確かに苺の季節ではない。

クリックすると元のサイズで表示します
「解禁!鮎のぼり」とな?

クリックすると元のサイズで表示します
道の駅を泳いでいたのは、鯉のぼりではなく鮎のぼりだった!

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
道の駅より鉄道駅に戻るが…

列車の時刻をメモして出掛けてきたのだが、10分間違って書いていた。駅に着く前に乗る予定の列車は出発していた。やってしまった。ラーメン屋の行列で思いの外時間が掛かってしまった。アイスを食べるどころではなかった。

クリックすると元のサイズで表示します
駅では機回しをして出発を待つ〔SLもうか〕号の姿だけが!

クリックすると元のサイズで表示します
アイスの自販機にとちおとめの文字が!

クリックすると元のサイズで表示します
江崎グリコ セブンティーンアイス
とちおとめ苺(160円)

クリックすると元のサイズで表示します
いただきます♪

栃木県に来て、とちおとめのアイスを食べたけど、これでよかったのか。

クリックすると元のサイズで表示します
駅前にはローカル路線バスの停留所が!

ジェイアールバス関東の宇都宮方面への便が発車を待っていたのだが、乗るべきか思案しているうちに出てしまった。当初の予定では真岡線の途中駅から烏山へ行くバスに乗り、烏山線に乗るつもりだったが、もうどうしようもない。PLAN Bで行く。

クリックすると元のサイズで表示します
次の列車を利用する!

賑わっていた道の駅とは違い、鉄道駅は閑散としている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
転車台

昔からあったものではなく、平成になって蒸気機関車が走るので設置されたそう。

クリックすると元のサイズで表示します
車止め!

真岡線は茂木までだが、この先には開業しなかった国鉄長倉線の路盤が残る。

クリックすると元のサイズで表示します
駅裏に見えるのは石切り場の跡?

クリックすると元のサイズで表示します
真岡鐵道 真岡線 普通 121列車 [モオカ14形] (茂木)

折り返し下館行となる列車がやって来た。

クリックすると元のサイズで表示します
Moka Railway SINCE 1988

真岡鐵道の開業は昭和63年だが、明治45年には下館−真岡間が真岡軽便線として開通。大正9年には茂木まで全線開通している。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
真岡鐵道 真岡線 普通 128列車 [モオカ14形] (茂木)

列車は往路で乗ったのと同じ車両だった。従ってクロスシート(ボックスシート)あり。

クリックすると元のサイズで表示します
真岡線で茂木を出発

クリックすると元のサイズで表示します
長閑な車窓! (七井−多田羅)

車内は閑散としている。元国鉄線で第三セクターとなった北関東の路線でも、わたらせ渓谷線は観光客で一杯だったのに。焼き物で有名な益子で下車する。特別企画乗車券「ときわ路パス」(2,150円)の利用はここまで。普通運賃で3,090円分。お値打ちだった。後半へ続く。

クリックすると元のサイズで表示します
真岡線で益子に到着
いずれも平成29年7月23日撮影(切符の画像を除く)

真岡線 普通 128レ 茂木(14:11)→益子(14:36) モオカ14-1 ※参考 運賃550円

2017/7/31  0:00

流山線〔流馬〕  鉄道

クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 流山線 流山駅 (千葉県流山市流山)

平成29年7月30日日曜日。朝食の後、三郷駅から流山駅へ散歩してきた。

クリックすると元のサイズで表示します
駅頭の様子!

クリックすると元のサイズで表示します
今日はイベントが行われる!

クリックすると元のサイズで表示します
出札口と改札口

クリックすると元のサイズで表示します
乗車券 流山→200円区間

自動券売機で切符を買う。流山線全線(馬橋−流山間)で運賃は200円。

クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 〔なの花〕 [5000形] (流山)

お目当ての車両は〔なの花〕ではなく…

クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 流山線 普通列車 〔流星〕 [5000形] (流山)

〔流星〕でもなく…

クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 流山線 普通列車 〔流馬〕 [5000形] (流山)

待っていたのは〔流馬〕。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日、5000形〔流馬〕のさようなら記念運転が行われている。

クリックすると元のサイズで表示します
流山線〔流馬〕で流山を出発



クリックすると元のサイズで表示します
5000形〔流馬〕の車内の様子!

クリックすると元のサイズで表示します
流山線〔流馬〕で馬橋に到着

流山線 普通 流山(10:00)→馬橋(10:11) クモハ5101 運賃200円

クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 流山線 普通列車 〔流馬〕 [5000形] (馬橋)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
流山線馬橋駅の出札口と改札口

クリックすると元のサイズで表示します
ここまで平成29年7月30日撮影

さようなら記念運転というので、引退するのかと思ったら、「5000形「流馬」は8月に全般検査入場、あわせて塗色変更を実施し来年春頃、新塗色、新愛称で再デビュー予定です。」と流鉄のウェブサイトにある。10年足らずで引退するのではなく、今の姿は見納めという事か。



クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 流山線 普通列車 〔流馬〕 [5000形] (馬橋−幸谷)
平成29年4月7日撮影

クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 流山線 普通列車 〔流馬〕 [5000形] (馬橋−幸谷)
平成27年4月2日撮影

桜の季節の写真が多い。来春の開花までに帰ってくるかな。

クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 流山線 普通列車 〔流馬〕 [5000形] (馬橋−幸谷)
平成25年9月9日撮影

クリックすると元のサイズで表示します
流鉄 流山線 普通列車 〔流馬〕 [5000形] (馬橋−幸谷)
平成22年2月18日撮影

2017/7/30  15:00

丸ぼうろ・肉汁うどん  たべる

クリックすると元のサイズで表示します
HK Express 香港エクスプレス(UO) B-LCB (成田国際空港)

平成29年7月8日土曜日。野球観戦の為、帰省するので空港へ向かう。和風なデザインの機体が見えるが、日本の航空会社ではなく、香港の航空会社の機体だった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
春秋航空日本 IJ623便 [Boeing737-800] JA05GR (成田国際空港)

これから乗るのはこちら。中国の航空会社が出資するが、日本の航空会社。

クリックすると元のサイズで表示します
今年に入ったばかりの新しい機体!

これでJA01GRからJA05GRまでの5機に乗った事になる。

クリックすると元のサイズで表示します
離陸後、九十九里浜を見て旋回して、成田空港の上空へ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
江戸川を越えて千葉県より埼玉県へ!

クリックすると元のサイズで表示します
埼玉県さいたま市付近!

光っているのは、さいたまスーパーアリーナか?

クリックすると元のサイズで表示します
丸ぼうろ(200円) コカ・コーラ(200円)

地上の景色は雲でよく見えなくなったが、飛行が安定すると機内販売が始まる。都合によりお酒を控えているので、今回はお菓子を買ってみる。丸ぼうろは春秋航空日本の就航する佐賀のお菓子である。煙草ではない。日本のソフトクッキーといった感じで美味しい。機内ではいつもアルコールを飲んでいたが、たまにはお菓子も食べてみるものだ。

クリックすると元のサイズで表示します
山陽自動車道小谷SAが見える!

今日は滑走路の西側から着陸するようだ。広島空港の霧の影響で、着陸出来なかったら成田に引き返す事もある条件付きの飛行だったが、どうやら大丈夫そう。

クリックすると元のサイズで表示します
瀬戸内海の島々も見える!

クリックすると元のサイズで表示します
山陽自動車道河内IC付近!

広島方面からはここで流出。空港はもうすぐ。

クリックすると元のサイズで表示します
春秋航空日本 IJ623便 [Boeing737-800] JA05GR (広島空港)

無事に広島空港に到着。

クリックすると元のサイズで表示します
広島電鉄 広島空港リムジンバス 広島〜広島空港線 (広島駅新幹線口)
ここまで平成29年7月8日撮影

空港からバスで白市駅に行き、山陽本線に乗り換えてもいいけど、急ぐのなら広島駅までリムジンバスで行って乗り換える方がいい。「PASMO使えますか?」という乗客がいたけど、使えるカードはPASPYICOCAだけ。その乗客は空港ターミナル内の自動券売機まで戻って切符を買う事に。お客さんが戻ったところで発車オーライ。

常磐線 普通 1351E 新松戸(14:07)→我孫子(14:20) 小田急4006
成田線 普通 859M 我孫子(14:46)→成田(15:28) クハE231-56
◆新松戸−成田間のIC運賃756円
快速〔エアポート成田〕 4261F 成田(15:32)→空港第2ビル(15:41) クハE217-5 IC運賃195円
ターミナル連絡バス 第2ターミナル(15:52頃)→第3ターミナル(15:56頃) 運賃無料
春秋航空日本 IJ623便 東京成田 NRT(17:00)→広島 HIJ(18:40) JA05GR
◆運賃 スプリング(Eクラス)6,760円+旅客サービス施設使用料380円+支払手数料430円
広島空港リムジンバス 広島空港(18:55)→広島駅新幹線口(19:40) 広電04896 運賃1,340円
山陽本線 普通 671M 広島(19:55)→岩国(20:48) クモハ227-32 運賃760円

クリックすると元のサイズで表示します
JR西日本 山陽本線 広島駅《新幹線口》 (広島県広島市南区松原町)
ここから平成29年7月11日撮影

日付変わって平成29年7月11日火曜日。新幹線口の昼間の様子。

クリックすると元のサイズで表示します
駅頭の様子!

南口もそうだが、新幹線口側にも高いビルが建ってきた。広島鉄道管理局(現JR西日本広島支社)の建物が低層に見える。

クリックすると元のサイズで表示します
蒸気機関車 C11 189号機 (広島県安芸郡府中町大須)

広島駅の隣、天神川駅に程近い、麒麟麦酒の工場跡に出来た商業施設の敷地内に蒸気機関車が展示されている。

クリックすると元のサイズで表示します

189号機は以前は可部線三段峡駅前に展示してあったそう。可部線の末端区間廃止に伴い、三段峡駅も廃止。その後、こちらに移されて展示されている由。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
C11は動輪が三つ! ここまで平成29年7月11日撮影

Cが三つでDが四つ。D51(デゴイチ)は四つという事になる。

クリックすると元のサイズで表示します
JR西日本 山陽本線 岩国駅 (山口県岩国市麻里布町)
ここから平成29年7月12日撮影

翌日、平成29年7月12日水曜日。そろそろ関東に戻る。工事中の岩国駅。これでは〔瑞風〕の乗客を迎えるには殺風景。工事が終われば、南岩国から岩国へ〔瑞風〕の乗降駅が変わるそう。さて、岩国から快速列車で広島へ。広島からリムジンバスで広島空港へ向かう。広島バスの便だった。

山陽本線 快速〔通勤ライナー〕 5420M 岩国(6:49)→広島(7:35) クモハ227-34 運賃760円
広島空港リムジンバス 広島駅新幹線口(7:45)→広島空港(8:30) 広島バス2015 運賃1,340円

クリックすると元のサイズで表示します
春秋航空日本 IJ622便 [Boeing737-800] JA03GR (広島空港)

中華航空の桃園行の便が滑走路に向かっている。台湾に行きたくても旅券(パスポート)が切れているので、今は出国してどこにも行けない。

クリックすると元のサイズで表示します
丸ぼうろ(200円) 缶コーヒー(200円)

美味しかったので、機内販売でまた丸ぼうろ。コーラよりコーヒーに合うようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
大阪府大阪市付近!

今回は往復とも窓側の座席。位置の指定は有料なので、航空会社におまかせ。

クリックすると元のサイズで表示します
九十九里浜!

千葉県へ戻ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
霞ヶ浦!

茨城県に入っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
美浦のトレセン!

クリックすると元のサイズで表示します

競走馬の姿は見当たらない。その時間ではないのか。

クリックすると元のサイズで表示します
新利根川!

クリックすると元のサイズで表示します
利根川!

再び千葉県上空へ!

クリックすると元のサイズで表示します
成田線(久住−滑河)!

先月、潮来へ行く時に通った。

クリックすると元のサイズで表示します
春秋航空日本 IJ622便 [Boeing737-800] JA03GR (成田国際空港)

無事に成田に到着。

春秋航空日本 IJ622便 広島 HIJ(9:25)→東京成田 NRT(10:55) JA03GR
◆運賃 スプリング(R1クラス)6,250円+旅客サービス施設使用料380円+支払手数料430円
ターミナル連絡バス 第3ターミナル(11:18頃)→第2ターミナル(11:22頃) 成田空港交通521 運賃無料

駅の券売機で外国人旅行者が少々手間取っていて、なかなかSuicaにチャージ出来ず、乗ろうとしていた列車に間に合わなかった。チャージ機を置いておくとか、関西みたいに初乗り運賃以下の残額でも入場出来るようにして欲しい。次の列車までしばらく時間があるので、有人改札で入場記録を消してもらい、空港ターミナルのベンチで時間を過ごす。節電しているのか、少し蒸し暑い。日本の玄関口でどうかと思う。列車の出発時間が近づき、再度入場する。

クリックすると元のサイズで表示します
先頭車両に乗ってみると…

羽田空港行の列車に乗車。京成線内だが、京急の車両での運転。そして夢のような座席を見つけ、腰掛ける。何という素晴らしい眺め。終点まで行きたくなるが、東松戸で下車。

成田空港線 アクセス特急 空港第2ビル(12:06)→東松戸(12:40) 京急607-1 IC運賃936円

クリックすると元のサイズで表示します
北総鉄道 北総線 東松戸駅 (千葉県松戸市東松戸)
京成電鉄成田空港線との共用駅。

クリックすると元のサイズで表示します
ノンアルコールビール(290円)

東松戸では乗り換えるばかりなので、今日はここの駅周辺で昼食を済ませる。暑いので麦酒が飲みたいが、お酒を控えているのでノンアルコール。

クリックすると元のサイズで表示します
肉汁うどん(620円)

帰省中は毎日うどんを食べていたが、関東でもうどんを食べる。きつねうどんや天ぷらうどんではなく、以前から気になっていた肉汁うどんを注文する。

クリックすると元のサイズで表示します
肉汁はこんな感じ♪

クリックすると元のサイズで表示します
豚肉、ネギ、油揚げなどの入った暖かい肉汁に冷たいうどんをからめて…

クリックすると元のサイズで表示します
いただきます♪ ここまで平成29年7月12日撮影

これは旨い。関東のおつゆでうどんを食べる事はあまりないが、肉汁は実にうどんに合う。低価格の印象のある山田うどんさんだが、少し高くても良かった。満足して新松戸に戻った。

武蔵野線 普通 1228E 東松戸(13:25)→新松戸(13:32) クハ205-103 IC運賃165円

クリックすると元のサイズで表示します
JR西日本 〔TWILIGHT EXPRESS 瑞風〕 [87系] (神代−大畠)
平成29年7月9日撮影 [通過 12:54]

さて、帰省中は豪華列車の写真も撮ってきたが、関東でも撮れたので紹介する。通過時刻も参考までに。運転日はご確認下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
JR東日本 〔TRAIN SUITE 四季島〕 [E001形] (浦和−北浦和)
ここから平成29年7月17日撮影 [通過 12:00]

クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/17  3:00

マツダスタジアム  スポーツ

クリックすると元のサイズで表示します
JR西日本 山陽本線 広島駅 (広島県広島市南区松原町)

平成29年7月10日月曜日。広島に出掛けてくる。いつの間にやら新しい改札口が出来て、駅の様子が変わっている。新しく2階にこの中央口が出来て、南口1階と新幹線口2階の在来線改札は閉鎖されたそう。

クリックすると元のサイズで表示します
出札口も2階の自由通路に移転!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム 広島 (広島県広島市南区南蟹屋)

駅の中も変わったが、駅の外にも商業施設や集合住宅のある大きなビルが出来ていて変わっている。線路沿いの道を歩いて野球場に向かう。

クリックすると元のサイズで表示します
内野自由席からの眺め!

試合開始の1時間半前だが、すでに自由席は殆どが埋まっており、空席を探すのに苦労する。なんとか席があり、立見だけは回避された。平日のナイトゲームとは思えない程の大盛況。そもそも今年のマツダスタジアムでの切符の売れ行きが非常に早く、内野自由席、ビジターパフォーマンス以外の座席は、全試合完売した状態。自由席も5月連休やお盆の切符は売り切れていたので、5月のうちに今日の切符を買っておいたのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
カープうどん天ぷら(550円)

一昨年の8月以来となるカープうどんを食べる。この時期にうどんを食べると暑うてやれんが、それでも食べる人は何人も見掛けた。冷たいキリンレモン(300円)を買って席に戻る。

クリックすると元のサイズで表示します
ブルボン プチうす焼ハマののりしお味

今日の対戦相手のお菓子を食べる。ちなみに7月に入ってお酒を控えているので、球場でも麦酒を飲まない。キリンレモンの他にはローソンで買っておいたお茶と、持参した水筒の水を飲む。大量に氷を入れておいたので、いつまでも冷たいままで実によかった。麦酒を飲まないと試合の途中でお手洗いへ席を立つこともなく、実によかった。次の野球観戦ではまず麦酒を飲んでいるだろうが。

クリックすると元のサイズで表示します
スコアボードの上には…

クリックすると元のサイズで表示します
優勝ペナントが!

裏返しだが、風向きがこうなので仕方がない。

クリックすると元のサイズで表示します
本日のスターティングメンバー

広島東洋カープ横浜DeNAベイスターズの第12回戦です。

クリックすると元のサイズで表示します
始球式の投球練習中!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
今日の国歌斉唱に登場したのは…

クリックすると元のサイズで表示します
加納ひろしさん!

カープ応援歌、燃える赤ヘル僕らのカープ♪を歌っているのが加納さんである。

クリックすると元のサイズで表示します
ベイスターズのラミレス監督に、カープ緒方監督

クリックすると元のサイズで表示します
始球式は下関市の市長さんです!

今日は「下関デー」開催。下関市の特産品販売や観光PRが行われているそう。ところで大洋ホエールズ(現ベイスターズ)の最初の本拠地は下関市。下関の人はベイスターズを応援するのかカープを応援するのか少し気になる。

クリックすると元のサイズで表示します
試合開始です!

クリックすると元のサイズで表示します
カープの先発は野村投手

クリックすると元のサイズで表示します
ベイスターズの先発は今永投手

クリックすると元のサイズで表示します
カープ 0-1 ベイスターズ

3回表、ベイスターズが先制する。双方の投手が好投し、試合は1点差のまま。

クリックすると元のサイズで表示します
カープ、ラッキー7です!

カープ カープ カープ 広島 広島 カープ
空を泳げと 天もまた胸を開く
今日のこの時を 確かに戦い
はるかに高く はるかに高く
栄光の旗を立てよ
カープ カープ カープ 広島 広島 カープ♪

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに風船はライオンズ戦の時のが残っているが、線路そばのマツダスタジアムでは使う事が出来ない。一昨年買ったマツダスタジアム用のが残っているが、膨らましていて破裂すると嫌なので、新しいのを今日買ったのだが、結局飛ばす前に破裂してしまった。じゃあ一昨年のでもよかったか。

クリックすると元のサイズで表示します
7回裏、バティスタ選手の逆転2ランホームランが飛び出す!

実は打球を見失い、ホームランは見逃してしまった。今日一番の見せ場だったのに。観客の反応でホームランだとすぐわかる。家に帰ってから大成さんのスポーツコーナーで確認。

クリックすると元のサイズで表示します
カープ 2-1 ベイスターズ

重苦しい雰囲気が吹き飛ばされた。

クリックすると元のサイズで表示します
8回表、中崎投手がマウンドに!

クリックすると元のサイズで表示します
カープ 3-1 ベイスターズ

8回裏、松山選手のタイムリーで1点を追加。

クリックすると元のサイズで表示します
安部選手のタイムリーでさらに2点を追加!

クリックすると元のサイズで表示します
カープ 5-1 ベイスターズ

クリックすると元のサイズで表示します
9回表は今村投手がマウンドに!

クリックすると元のサイズで表示します
試合終了です!

クリックすると元のサイズで表示します
勝利キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
カープ 5-1 ベイスターズ 試合時間 3:09 入場者 31,910

クリックすると元のサイズで表示します
今日のヒーローインタビューはバティスタ選手です!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
バティスタ選手へのインタビューだが…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
通訳のクレートさん(ブルペン捕手)が全部持っていってしまう!

カタコトの日本語に観客が沸く。

クリックすると元のサイズで表示します
スペイン語は解らないので通訳に頼るしかないが…

クリックすると元のサイズで表示します
スペイン語でもザックリとした回答なのだろうか?

それにしても快勝して、楽しいインタビューが見られてよかった。

クリックすると元のサイズで表示します
いずれも平成29年7月10日撮影

空席情報を見てもすでに自由席も売切れ。今年はもう観戦に来られなそうなのが残念である。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ