びびび電磁波対策室

電磁波測定士と一緒に住まいの本当の安心空間をつくろう!

 
日本の電気の使用量は、この40年間で約6倍以上に増えてきました。今後も1%ずつ増加していくと予想されています。住まいの中には家電製品が並べられ、床や壁には縦横無尽に電気配線がしきつめられています。これらは電磁波(電場/電界)の発生源です。つまり私たちは電磁波のゲージの中で暮しているのです。そして近年それが私たちの心と身体の健康に少なからず影響を与えていることが判ってきました。 こうした中、私たち電磁波測定士が実際に行ってきた電磁波測定調査や電磁波対策、公的機関の検査、臨床検査をもとにした結果から、目に見えず臭いもない電磁波の現状を身近に感じていただいて、より解りやすく電磁波と住環境についてお伝えしたいと考えています。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2016年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/26 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ