2010/8/14

さて  自己満足

カラオケ行こうぜ!

早くディスコミュニケーション入れ。
あとハチさん3曲入曲おめ!
愛言葉も早く入れ。
今月でテノヒラ決定してくれないかなあ。私もちょこちょこ投票してたけどなかなか入らず…でも今月は入りそうかなあ。

 

今日?昨日?は充実してました。
ショタ最高。私のストライクゾーンは年々下がってきてます。3歳からおkです。全然犯罪じゃないよ。私は見てるのが好きですからね。あー可愛かった(^q^)
それである生主さんのせいで中3以来のブーム再来。まあ何かとはちょっとここでは言えないがwww察してくれ。
やっぱ可愛い子とかかっこいい人を見ると心が満たされますよねって話。
いやーほんと久しぶりだったよwwwwwww

 

まあ本当は実際に会って触れていたいわけですが。
あ、ショタとかの話じゃないよ。

愛は尊敬。
愛は信じる心。

最近私は愛する人の手で死にたいと思う。いやー末期だ末期!やばいよ何これ一種のヤンデレ?ちょっとこれ以上語るといろいろ危険な思考が出てくるのでやめます。

まとまりのない記事で申し訳ないorz
0

2010/8/2

(^q^)  やるせない

>>S.S.
ヒント→リア充の意味をよく考えてみよう。

 

私はいろいろと恵まれていると思う。
だって私は幸せだもの。
でも私は弱いから強くなる。
なんというか、人に優しくされるに値する人間になりたい。

こんな私に優しくしてくれてありがとう、ごめんね、とか思っちゃうんだよ。私はそんなに優しくされていい人間じゃないのよ、とか。

その優しさに対して何か返したいのに何もできないし。

ほんと、無力だなあ。

 

なんか面白い話題…。
ないね('A`)

最近まじで顧問があれです。
病気か何かですかね。あれは異常。
だから友達いないんでしょうね。

まあ愚痴はこの辺で。

カラオケ行きたし。え?あぁ、そう。と君の体温がもうすぐ入りますね。ディスコミュニケーションはいつですか。ああああ歌いたい。ペテン師歌って思いっきり叫びたい。ヒトカラ行くしかないなこれはwww

 

まあこの辺で終わっておきましょう。
0

2010/8/1

幸せです  需要のない色恋沙汰

私、リア充になりました。

うへへ(^q^)

 

リア充って素敵ね。

まあちょっと前までリア充氏ねとか言ってた私のセリフじゃないけど。

 

夏休みですね。
宿題が終わりません。

以上。
0

2010/5/16

見てしまった  ヲタ的な何か

タンブリング見忘れた。何かあれな回だったらしい。柳下活躍の回だったのに。
てか柳下ってそういう役多いよね。まあタクミくんのときに比べると演技はうまくなったけどな。

はい。なんだかんだで裏僕見ました。5話まで。
以下長い感想。

OPの最後がまるでBL。何あの演出
基本的に登場人物はストーカー。特にルカ
宇筑の声優立花かよ!
人の身体細すぎ。顎とがりすぎ。
次回予告がまったく関係のない話。でもワロタwww
OPの前のルカのセリフが毎回流れる→吹く
ルカがお姫様だっこした!
ルカがムカつくって言ってくれなかった
3話でまさかのネタバレ
これ原作知ってる人が見てる前提じゃね
OPってルカが主人公みたい
背景がBL臭い
4話から最後の声優欄がゼス→ルカ=クロスゼリアに
次回予告でのルカは可愛い
焔椎真くんの声きもい
てか合ってない
ただ気持ち悪い
何この嫌悪感
まあ愁生はいいけど
九十九は愁生より2cm足が長いらしい
焔椎真くん…小さい…

結論:電動歯ブラシはすごい

たまに原作と違うところあるけど大体同じだね。
しかしBL臭さはいなめない。
このペースでいったら、2クールやるみたいだから、6巻ぐらいまでやれるのかな。
黒刀出るんだよな…OPに少し出てたし。
まあこんな感じ。
いやーでもアニメになるとほんと面白いなwwいろんな意味で。
けど焔椎真くんの声だけは許さない。

もうすぐテストだから勉強しなきゃならんのだがな。
だがしかしやる気が出ない。
校内テストの順位も微妙だったし。
頑張るしかないのか…
0

2010/5/12

アニメ見たよ  ヲタ的な何か

最近アニメ見てるのでそれの感想でも。
結局裏僕見るとか言ってたけど見てない。まあいいや。

最近見たアニメ
・ぼくの地球を守って 全話
・奏光のストレイン 10話まで
・SoltyRay 2話まで
・シュヴァリエ 1話まで

ソルティレイとシュヴァリエはまだ初めのほうなのでまだよくわからんけど。
でもシュヴァリエは設定が面白い。フランスが舞台なところとか、実在の人物がいたりとか。ソルティレイはおっさんが可愛いよ。
奏光のストレインはもうすぐ見終わる。まあ簡単に言えばブラコンとロリコンとロボットのアニメです。なんかなー。ブラコンうざいな。ロリコンもうざいが。でもカリスは好きだったよ。

そしてぼくの地球を守って。結構前の作品なんだけど、なんで私は今までこんなに素敵な作品を見逃していたんだろう。作画きれいだしストーリーもしっかりしてて。これは原作買うしかない。
前世やら宇宙やらいろいろな要素があるんだけど、切なかったなあ。とくに輪くんと一成が。てか、一成の声が置鮎さんなんだけど、声が若い。それで迅八が森川さんなんだけど、これも声が若い。時代を感じた。
輪くんのセリフのとこでこれは輪くんの気持ちで言ってるんだろうな、とか思うと泣きたくなる。紫苑じゃなくて輪くん自身の気持ち。輪くんの声優が冬馬さんなんだけど、演技がすごかった。そりゃあプロだもんな。でもあの演技には鳥肌たった。
あとこれのダイアモンドクレバスのMADは感動した。
だがしかし、この作品で一番笑えたのは迅八と一成のキャラソンだった。


別の話。
花帰葬がPSP移植だってさ。しかも本編だけじゃなくてプラスディスクのほうも収録されるんだってさ。なんだと…
私プラスディスクのためにPC版買ったのに…
でもタイピングは入ってないからやっぱり買ってよかったんだよ。うん。


また別の話。
最近アマゾンでめっちゃ買ってる。アマゾン以外でもめっちゃ買ってる。どんだけ買ってんだってくらい買ってる。
とりあえず最近買ったものリスト↓
・花帰葬副読本
・花帰葬プラスディスク副読本
・プシュケの涙
・藍より甘く
・さようなら、と君は手を振った
・明日も愛してる
・イルゲネス(小説)
・裏僕7巻
・GOSICK4巻

この中で印象深かったのは、藍より甘くと明日も愛してるかな。
藍より甘くはゲロ甘だったんだけど、むしろその甘さがよい。一穂先生の書き方がくどくなくて好き。でもまじでゲロ吐きそうなくらいの甘さだった。
明日も愛してるは13分しか記憶していられない主人公とその恋人の話。何度も繰り返される光景とか、同じことを何回も言ったりとか、毎回違う関係になったりとか。主人公よりもユウジのほうに感情移入してしまう。あんなふうに人を愛せないよなあ。自分のことを覚えてくれていなくても愛せるもんなのかねえ。とにかく切なかった。
来月は多分美しいことを買うと思う。木原音瀬さんのやつなんだけど。月に笑うからもう大好きです。展開が読めない。というか月に笑うはもう胸が苦しくて苦しくて。何回も泣いた。なんであんなセリフ思いつくんだろう。
念願のイルゲネスの小説も買えたし。小説のフォン見てから漫画のフォン見るとすげー変わりよう。漫画のフォンは王子様って感じなのに、小説のフォンはなんか悪人っぽいように見える。まあ年齢違うからあれだけど。

おかげで金がないんだぜ!
いやでもまだ欲しいものがあるんだ。同級生の続編のやつとか。

スウィートガールが完結したらしい。それで本誌買おうと思ったんだけど、読んじゃったら楽しみ半減するかな、と思って結局買わなかった。いやでも気になる。コミック出るまで待つけどな。

なんか長くなってきたので終わる。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ