2004/6/7

何でやねん(T_T)  好きな人

たかじんに初めて出会ったのは1992年の2月頃だったと思います。
福岡にも放送エリアが広がり「晴れ時々たかじん」が見れるようになったからです。
その前にも劇場用の「ガンダム」の主題歌を歌っていたので名前は知っていましたが・・・。

番組を見ていても非常に印象が悪く、見たり見なかったり・・・。
が、つい話術に引き込まれ最終回に突入する頃には強気の発言とは裏腹にとても繊細なところのある人でどんどん惹かれていきました。

その年の6月たかじんの初めてコンサートが福岡都久志会館で行なわれました。
まだ楽曲などほとんどわからずに行きましたが歌にたいする姿勢に感動。
たかじんが歌っている時の痛いほど張り詰めた空気。
心の奥までしみ込みました。
一変、トークに入ると笑わせる2。
すっかりたかじんワールドの虜になってしまいました。

あれから12年。
ファンクラブにも入りました。
大阪や京都までコンサートのため足を運びました。

忘れられないのはたった一度だけあった公開リハーサルです。
たかじんはリハーサルも手を抜かず全曲本番通りに歌います。
公開リハーサルはそれをファンクラブ限定で招待してくださったのです。
トークが無くまた本番前のピリピリした空気が感じられ本当に貴重な時間をすごすことが出来ました。

そして何と今年いっぱいでの突然のファンクラブ解散。
勝手すぎます・・・(T_T)

ここ数年、タレント活動を優先して歌手としての活動が激減。      
歌手やしきたかじんが大好きな私にとってはつらい数年でした。
“歌はCDで聴けばいい”とたかじんは言いますがそうは思いません。
特にたかじんの歌はライブです。絶対!

これからどうするのかな〜たかじん。
これからどうするのかな〜私。
でも嫌いになれないな〜たかじん。
歌を思い出すまで待ってます・・・。
                       
クリックすると元のサイズで表示します
Copyright (C) 2001 P.I.S. Corporation 
0

2004/6/6

今日はドライブだい★彡  今日の出来事

今日は久々に友人と唐津までドライブに行きました。
最初お天気が心配でしたが途中少し小雨が降ったぐらいで唐津に着くと程よい晴天でした。
友人とは別々の場所で育ったのですがお互い子供の頃よく唐津に遊びに来ていたようで暫し昔を懐かしみました。
程よいお天気と程よい風。唐津の海をただボーっと砂浜から突っ立って眺めているだけで日頃の疲れがゆっくり取れるのがわかりました。
あの映画『グラン・ブルー』のモデルとなったジャック・マイヨールがこよなく唐津の海を愛したのがわかる気がします。
本当に彼の自殺残念でした・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/6/5

えっ、まことさんが引退宣言!?  好きな人

藤田まことさんが引退!?
篠田さんに続いてまことさんまで・・・と思ったら「はぐれ刑事純情派」を三年後くらいに終了し後は舞台に専念したいと。
よかった〜。
昔からまことさんは舞台を大切にされてましたもんね。
再び本腰を入れて新演技座を起こされるつもりでしょうか?
きっとそうですよね。
きっと単発のドラマには出演されるでしょうから、それで我慢します。

そう言えば、まことさん某週刊誌に20代の女性とツーショット写真を撮られてましたね。
お若いです。ちなみに御歳71歳です。

今日は何年かぶりに母校の前を通りました。
周りの景色が随分変わったし、学校の建物も新しくなったり増えたり・・・。
校門と守衛室だけが昔と一緒で少しホッとしました。
0

2004/6/4

船乗り込み  歌舞伎・演劇

毎年、博多座の六月は歌舞伎の興行が行なわれます。
今年は、中村松江改め二代目中村魁春襲名披露が行なわれます。
それに先立ち幟をなびかせ笛や太鼓のお囃子にのって博多川を下り六月の公演を宣伝する船乗り込みが行なわれました。
博多座開場の平成11年から始まって、5月のどんたく、7月の山笠の間に行なわれる恒例行事となりつつあります。
私も一度は間近で見たいと思いつつ未だ果たせていません。
その日は忙しくTVでもその様子を見ることが出来ませんでした。
そして今日やっと「ザ・博多座」という情報番組でその様子を見ることが出来ました。
参加された顔ぶれは中村魁春丈をはじめ、中村芝翫丈、中村鴈治郎丈、中村富十郎丈の人間国宝3人に加え、松本幸四郎丈、実兄である中村梅玉丈、中村東蔵丈、中村時蔵丈などです。
相変わらず魁春丈は美しく可愛い女形です。
できれば博多座に足を運びたいな〜と思っています。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/6/3

「新・科捜研の女」  テレビ

ここのところちょっと「新・科捜研の女」にはまっています。
女性の監察医とか科学捜査官とか流行っていて古くは浜木綿子さんや名取裕子さん、高島礼子さんなどそれぞれ持ち味をいかして良いのですが沢口さんも健闘していると思います。
周りの人たちも個性的なキャラ(内藤剛志、斎藤暁、深浦加奈子など)が多くて魅力的です。
そして「仮面ライダー555」で人気急上昇の半田健人、泉政行、溝呂木賢などイケメンの多いこと。
でも来週で最終回とか・・・寂しいです。

沢口さんはデビュー当時演技が下手とだいぶ叩かれていましたがNHKドラマ「お登勢」あたりから何だか良くなってきたような気がします。
それに何と言っても「タンスにゴン」のCMです。ひと皮むけましたよね(^.^)。

これからが楽しみな女優さんです。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ