カノープス日記

 
カノープス(Canopus)とは竜骨座のアルファ(α)星の名前で、全天でシリウスに次いで2番目に明るい星です。竜骨座は船の竜骨のこと、従って船の要です。この星座はもともとギリシア神話に出てくるアルゴ船(探検で有名)の星座が大きすぎるというので分解してできた星座です。ホメロスが叙事詩の中で詠った古代ギリシア艦隊のパイロット(水先案内人)の名前が由来といいます。中国ではこの星を見ると長生きするといい南極老人星というそうです。空の低い位置で赤く見えるため寿老人にたとえたもので縁起が良い星です(もっとも房総では布良星といいこれが冬見えると海が荒れるというようですが…)。今頃はシリウスの下、南の海上の水平線すれすれにやっと見えますのでチャレンジしてみてください。海上すれすれを毎夜クルーズしていく星です。江ノ島の方向ともいえますね。

カレンダー

2016年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/9 
 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
AutoPage最新お知らせ