Blog版「環境社会学/地域社会論 琵琶湖畔発」

おいでやす!! よぅ来てくれはりました。ここは わきた・けんいち のBlog ですぅ。どうぞ よろしゅうに。

 

CALENDER

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

LINKS


 【IWATE】
 イワテバイクライフ
 イワテライフ日記
 クマゴロウのテリトリー
 懐かし生活雑貨の店
 平孝HomePage

 いわての散歩道
 農家の嫁の事件簿
 ロジデリ
 岩手子ども環境研究所
 ストリームバンク
 The North Angler
 マニハチ
 岩手県立大学
 岩手県庁
 交流居住のすすめ岩手県
 代表・吉成のときどき日記
 森風ブログ
 新米大学教員日記@岩手
 ----------
 【MORIOKA】
 てくり
 流れる雲を友に
 もりおか地域SNS
 藍blogU
 盛岡心情
 盛岡心情2
 盛岡心情3
 桜山人情商店街を応援し隊
 盛岡絶賛系 沢野日記
 ----------
 【MIYAGI】
 Magical-K
 アンはのぼる
 結城登美雄「地元学」
 ----------
 【CHIBA】
 松戸・まちづくり コラボ
 世のため人のために駆け回ろう
 ラブマツ
 とん吉@yossyの日記なのです
 新鮮野菜を極める!!
 珈琲屋めいぷる
 フレンチレストラン 田島亭
 ----------
 【TOKYO】
 Kai-Wai散策
 aki's STOCKTAKING
 My Place
 MADCONNECTION
 af_blog
 Cen’s LoveGarden
 LOVEGARDEN
 谷中M類栖
 N的画譚
 Neontica
 Roc写真箱
 漂泊のブロガー2
 トイミサイル
 みどりの大冒険
 東京クリップ
 らくん家
 う・らくん家
 らっきょ委員会
 アコーディオンデュオ
 『Sarasa』

  bs@web
  かばんやえいえもん
  なかのくみ茜日記
 ----------
 【CYUKYOU】
 アツマールぎふ
 ----------
 【KANSAI】
 勝手にRECOMMEND
 小吹隆文 アートのこぶ〆
 藤野正弘の京都まち暮らし
 ロゼッタへの道
 sociologbook
 MY Favorite Things
 龍谷大学
 関西岩手県人会
 関西宮沢賢治の会
 マイファーム日記
 高槻ジャズストリート
 こぐれ日常
 冬虫仮装館の秘密
 大阪あそ歩
 ----------
 【SHIGA / LAKE BIWA】
 「環境社会学/地域社会論
  琵琶湖畔発」

 大津まち歩記
 学芸員のたまご
 レイクスターズ
 滋賀レイクスターズ
 ブースターズブログ

 びわこJazzフェスティバル
 滋賀県立琵琶湖博物館
 滋賀県庁
 琵琶湖環境科学研究センター
 鰍ンらいもりやま21
 ----------
 【Otsu】
 おおつSNS
 利やん
 大津ジャズフェスティバル
 大津エンパワねっと
  旧大津公会堂レストラン
  NPO法人大津祭曳山連盟
  (株)まちづくり大津
  京阪大津線
  ----------
 【Kyusyu】
 A LIFE IN KUMAMATO
 山田裕一のかかし日記
 ----------
 環境社会学会
 日本社会学会
 日本村落研究学会
 ソシオロジ
 Theoretical Sociology
 Whoso is not expressly included
 内田樹の研究室
 樋口ヒロユキ
 ----------
 週間まちづくり
 地域SNS研究会
 団地百景
 公団ウォーカー
  谷根千ねっと
  ムラアカリをゆく

amazon


サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Moon Phases


CURRENT MOON

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:わきた・けいんち
青さん、kidsさん、こんにちは〜。
東京に出張しており、帰宅後は疲労と出張前に残していた仕事の処理で、お返事が遅くなってしまいました。

さて、今回はお2人から熱い気持のこもったコメントをいただき、私としてはとっても嬉しいです(^0^)\。このような議論をきちんと展開していけることが、これからの地域社会にとっては、とても大切なのではないかといつも考えています。

今回のエントリーのタイトルにもありますように、私としては「重層的な歴史性」をどのように担保するのか、またそのためにはどのような合意形成が必要なのか、そのような問題意識から投稿してみました。ですから、青さんのようなご意見もひとつの意見として正当なものだと思いますし、その一方でkidsさんのようなご意見もあると思います。また、第三、第四のご意見もあるのではないかと思います(たとえば、お城を再建するだとか…)。そして、そのさい、異なる立場や意見のあいだで、きちんとした議論がなされることこそが重要だと思うのです。議論をするばあい、ある種の辛抱強さが必要になりますけどね。今回、私が心配したのは、まず、「異なる立場のあいだで『十分にきちんとした議論』がつくされた/つくされつつあるのだろうか?」ということです。説明会や勉強会で行われているというだけでなくて、その量と質が問われるわけです。もし、「初めに計画ありき」であれば、説明会や勉強会も単なるアリバイに終わってしまいますからね。このエントリーの続編もそのうちに、と思っています。また、よろしくお願いいたします。

ところでkidsさん、私には新聞報道ぐらいしか情報がないのですが、お書きになっている「そんな勝手な『俺の手柄』のために、箱モノ作られたり名前変えられたりしたら」、「行政とNPOと広告代理店やらその他企業。
あー、大人の関係って」という点、ぜひお話しをお聞かせいただきたいものです。「『俺』って誰だろう??『大人』って誰だろう??」と想像しています(^^;;。これは、ぜひとも「信念」会ですね!!

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:kids
青さん、はじめまして。

城跡なのは、石垣見りゃわかるじゃん。。。と思うのは乱暴ですかね(笑)名前で明らかに、ですか〜。。。むー。

それじゃなぜ明治の頃に「岩手公園」と命名されたんでしょ?
その命名の歴史は上書きされちゃっていいのか?などと。「認識に誤り」はないですが、好みの問題でしょうね〜。

(横道にそれますが「旧町名」とはまた別の次元の話しであって。因みに私は「大工町」生まれですが、「本町」という住所であっても親世代はみんな「大工町」と言ってました。その「愛」がやっぱり大事)

桜山の問題にも「なぜ??」と思うのは、きっと私が「近代史」を大事にしたいからだと思います。やっぱり今に生きてる人がおもしろいもん。歴史は、おさえておくとこによって深みが増すベースとなるもの。<アースダイブもそーですよね。

そんでもって先生の憶測通り、今回の愛称騒ぎには、行政の色々な思惑がからまってるのです。いやーね。。。そんな勝手な「俺の手柄」のために、箱モノ作られたり名前変えられたりしたら、市民はたまらんのです。

行政とNPOと広告代理店やらその他企業。
あー、大人の関係ってやだやだ。

けっこう怒りっぽいのです(笑)うふ。
投稿者:わきた・けんいち
青さん、コメントありがとうございます。ただいま東京に出張で、携帯電話からお返事しています。パソコンが使えないので関西にもどってからきちんとお返事いたします。ちょっとお待ちくださいね。私のばあい、名称そのものではなく、公園を中心とした中心市街地の将来像をめぐる議論や合意形成のプロセスの問題、そのような背景のなかでの名称についても考えています。名称そのものでいえば、青さんのようなお考えがあることは当然だと思います。
投稿者:青
ヘチョマーガリンの青です。
先生こんにちわ。
kidsさん、はじめまして。
私は高校の頃「岩手公園」て名前に違和感をもっていて、「盛岡城址」であることを名前で明らかにして欲しいと思っていたんですね。
それは、単純に次のような思いからです。
「南部氏が当地に築城し盛岡と名を改め城下町の建設をおこなったことが現在の盛岡の町の根幹であるなら、明治の廃城令を原因とする公園化自体は良いとしても、名前は盛岡の名の由来の象徴である盛岡城址を前面に出して良いのではないか?」
まあ、こういう市民もいます。
認識に誤りがあれば教えてください。
投稿者:わきた・けいんち
kidsさん、こんばんは。
「怒」ですか。こんな気合の入ったkidsさんは、初めてのような気がします!!これは、ぜひとも「信念」会ですね〜。私は、この愛称を決めようとしてきた経緯をネット情報でしか知らないのですが(詳しい裏の事情も知りません)、「場所」の「名付け」というのは、一見、たいしたことのないように思えるかもしれませんが、じつは後々に大きく影響するんですね。愛称というと、可愛らしいですが、大変ポリティカルなものを感じます。都市空間の政治学のようなもの感じます。ましてや、あえて行政が名称の使用を呼びかけているなどということを小耳に挟むと余計にそのように考えてしまいます。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:kids
わたしゃね。
「愛称を決めます」というのがそもそも「ヘン!」と思う次第です。
「愛称」って役所で決めることなのか?と。そこに「愛」はあるのか!?<怒

「E電」を思い出す出来事ですよね。。。(笑)
投稿者:わきた・けいんち
kidsさん、「『岩手公園』ですから、あくまで(笑)」ですか!!市役所も、盛岡城跡公園という“愛称”が広まらないので、ヤキモキされているようですね。盛岡の方からお聞きしました。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:kids
「信念」ですよまさに。「てくりは岩手公園と桜山の商店街を応援しています」って次号に入れようかな。。。「岩手公園」ですから、あくまで(笑)

てくりの会、前回同様お振り込みください。
ご注文受け付けておきますので〜。ありがとうございます〜!
投稿者:わきた・けいんち
kidsさん、こんにちは。新年会ならぬ信念会ですか!!(これは、突っ込みではありませんよ〜(^^;;;)。気合が入っていますね!!
そのときは、盛岡のまちづくりにかかわっているゲストもお呼びすることにしましょう。

ところで、ツッコミを入れてくれるということは、ああ、お読みいただいたわけですね。どうも、ですm(--)m。長原さんは、テレビよりも本物のほうがカッコイイですね。

もうひとつ。『てくり』、届かないな〜と思っていたら、申し込んでいませんでした。どうしましょうね。今からでも、まにあいますか?一応、友の会のメンバーですけど。
投稿者:kids
そうですかー、じゃあ信念会ですね!おもろいネタ仕入れてお待ちしております〜。

ちゃんとツッコミしてあげますからねっ!
<関西人カメラマンに「kidsさんはツッコミ早っ!」と言われますので、自信あります!

ああ、ナイトスクープ。。。行きたかった。。。
長原さん、一番好きな探偵さんですう。
1|2

SINCE 2005/1/21

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

BOOK


   キーワードは
 「階層化された流域管理」

 「環境ガバナンスの社会学」
   『環境社会学研究』

『よくわかる環境社会学』

twitter

facebook

JEDI


JEDI
( Japan Earth Diving Institute)

MESSAGE BOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ