Blog版「環境社会学/地域社会論 琵琶湖畔発」

おいでやす!! よぅ来てくれはりました。ここは わきた・けんいち のBlog ですぅ。どうぞ よろしゅうに。

 

CALENDER

2017年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

LINKS


 【IWATE】
 イワテバイクライフ
 イワテライフ日記
 クマゴロウのテリトリー
 懐かし生活雑貨の店
 平孝HomePage

 いわての散歩道
 農家の嫁の事件簿
 ロジデリ
 岩手子ども環境研究所
 ストリームバンク
 The North Angler
 マニハチ
 岩手県立大学
 岩手県庁
 交流居住のすすめ岩手県
 代表・吉成のときどき日記
 森風ブログ
 新米大学教員日記@岩手
 ----------
 【MORIOKA】
 てくり
 流れる雲を友に
 もりおか地域SNS
 藍blogU
 盛岡心情
 盛岡心情2
 盛岡心情3
 桜山人情商店街を応援し隊
 盛岡絶賛系 沢野日記
 ----------
 【MIYAGI】
 Magical-K
 アンはのぼる
 結城登美雄「地元学」
 ----------
 【CHIBA】
 松戸・まちづくり コラボ
 世のため人のために駆け回ろう
 ラブマツ
 とん吉@yossyの日記なのです
 新鮮野菜を極める!!
 珈琲屋めいぷる
 フレンチレストラン 田島亭
 ----------
 【TOKYO】
 Kai-Wai散策
 aki's STOCKTAKING
 My Place
 MADCONNECTION
 af_blog
 Cen’s LoveGarden
 LOVEGARDEN
 谷中M類栖
 N的画譚
 Neontica
 Roc写真箱
 漂泊のブロガー2
 トイミサイル
 みどりの大冒険
 東京クリップ
 らくん家
 う・らくん家
 らっきょ委員会
 アコーディオンデュオ
 『Sarasa』

  bs@web
  かばんやえいえもん
  なかのくみ茜日記
 ----------
 【CYUKYOU】
 アツマールぎふ
 ----------
 【KANSAI】
 勝手にRECOMMEND
 小吹隆文 アートのこぶ〆
 藤野正弘の京都まち暮らし
 ロゼッタへの道
 sociologbook
 MY Favorite Things
 龍谷大学
 関西岩手県人会
 関西宮沢賢治の会
 マイファーム日記
 高槻ジャズストリート
 こぐれ日常
 冬虫仮装館の秘密
 大阪あそ歩
 ----------
 【SHIGA / LAKE BIWA】
 「環境社会学/地域社会論
  琵琶湖畔発」

 大津まち歩記
 学芸員のたまご
 レイクスターズ
 滋賀レイクスターズ
 ブースターズブログ

 びわこJazzフェスティバル
 滋賀県立琵琶湖博物館
 滋賀県庁
 琵琶湖環境科学研究センター
 鰍ンらいもりやま21
 ----------
 【Otsu】
 おおつSNS
 利やん
 大津ジャズフェスティバル
 大津エンパワねっと
  旧大津公会堂レストラン
  NPO法人大津祭曳山連盟
  (株)まちづくり大津
  京阪大津線
  ----------
 【Kyusyu】
 A LIFE IN KUMAMATO
 山田裕一のかかし日記
 ----------
 環境社会学会
 日本社会学会
 日本村落研究学会
 ソシオロジ
 Theoretical Sociology
 Whoso is not expressly included
 内田樹の研究室
 樋口ヒロユキ
 ----------
 週間まちづくり
 地域SNS研究会
 団地百景
 公団ウォーカー
  谷根千ねっと
  ムラアカリをゆく

amazon


サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Moon Phases


CURRENT MOON

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
taptioさん、ご連絡ありがとうございます。
taptioさんのブログ、とても興味深く拝見いたしました。どうぞ、あの神社の写真であればお使いください。
投稿者:taptior
佃のきれいな御写真をご承諾なしで、私のブログに使用させて頂きました。
事後で申し訳ありません。
ブログは佃の歴史について書いたのものです。
ご許可がなければ、削除いたします。
どうかよろしくお願い致します。



http://blogs.yahoo.co.jp/taptior/50227053.html
tamさん、こんにちは。写真のこと、評価いただきありかどうこざいます。でも、お弟子さんなんて、とてもそんなレベルではありません。他の写真をご覧いただければわかるように、これは偶然です。yukiりんへのコメントにも書きましたが、「あっ」と思って、なんだかすばらしいなと思って、あわててファインダーを覗いてシャッターを押したという感じです。瞬間をのがさなかった、というところだけですね。あとは、きちんと考えていません。それに、「masaさんは、話し相手に耳と笑顔を近づけるようにして腰を曲げる。ひとの、のぞましいありかたと関わり方が、おだやかな光を背景にしている。ぼくたちの眼の感度をあげてよく見れば、ふたりの表情が読み取れる。しかもこの背後には、大阪の佃と江戸の佃島、時間と空間のレイアが詰まっているのだから…」と、きちんと解説までつけていただき恐縮です。ここにお書きいただいたこと、これからも写真を撮るさいにおおいに参考になりそうです。ありがとうございました。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:tam
みなさんが異口同音に書いていらっしゃることですが、とてもすてきな写真ですね。masaさんのものかと思い、いや、masaさんはここに写っているじゃないかと気づくようです。さすが、お弟子さんですね。
 杖をもっていらっしゃるお年寄りは、杖が鉛直に身体を斜めよりかかっていらっしゃるはずですが、かくありたいと思うほどに背筋を伸ばして、さりとて緊張していらっしゃるわけでもなく、もちろん相手を威圧するわけでもない。そしてmasaさんは、話し相手に耳と笑顔を近づけるようにして腰を曲げる。ひとの、のぞましいありかたと関わり方が、おだやかな光を背景にしている。ぼくたちの眼の感度をあげてよく見れば、ふたりの表情が読み取れる。
 しかもこの背後には、大阪の佃と江戸の佃島、時間と空間のレイアが詰まっているのだから、みんながまいっちゃうのもあたり前ですね。

http://myplace.mond.jp/myplace/
投稿者:脇田健一
yukiりん、こんばんは。写真のこと、どうもありがとうございます。とはいっても、もう一度撮れといわれても無理、これは「あっ」と思ってシャッターを押しただけのものです。偶然ですね。ちなみに、最近は、広角レンズばかりです。masaさんにみたいに、広角レンズと、ズームのレンズがついた一眼レフを2台もっていれば良いのでしょうが、なかなか…1台でも使いきれていないので…まあ、そんなところです(^0^)ゞ。佃島と大阪西淀川区佃の関係、いやいや、大阪西淀川区佃と東京佃島の関係(^^;;、有名な話しではありますが(本文、まるっきりの引用です…)、遠い東京から田蓑神社まで出かけていった人は、あまりいないかもしれませんね〜。地元の方も、masaさんが東京から来られたと知ると、とても感動されていましたよ。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:yukiりん
こんにちは〜。ちょいとご無沙汰しておりやす。
ホント、トップのお写真よいですね。広角レンズでお撮りですか?下の工場地帯のトタン小屋も奥の団地と対照的で面白いです。
佃島と大阪西淀川区佃との関係…勉強になりました(^^;

http://lovegarden.exblog.jp/
misakkiくん、こんばんは。ちっちゃい写真って、サムネイルのことですか?編集画面で、画像のアイコンをクリックして、出てきた画面で「★画像貼り付けオプション」をクリックすれば、「ちっちゃい写真」を貼り付けることができますよ〜。試してみて。

それから、ぜひ名古屋ダイブしてください。名古屋周辺に住んでいるゼミOB・OGで名古屋ダイブしますかね。そうなると、昼は少し贅沢して「ひつまぶし」、晩は手羽先の唐揚げと生ビールだな!!


http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:misakki
写真ちっちゃくアップできるんですね!!

僕も名古屋をダイブしてみようかな〜とか思いました。
投稿者:わきた・けんいち
braryさん、はじめまして。ようこそおこしくださいました。私も、masaさんの写真の大ファンです!!佃のそばにお住いとか。本文に書きましたように、私も一度だけ、masaさんたちと一緒に歩いたことがあります。私の写真技術からすれば偶然なのですが、「空気が似ています」とお書きいただいたようなことが写真に存在しているとすれば、とてもうれしいです。ありかどうございます。どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:brary
はじめまして。masaさんのブログをいつも拝見している者です。東京の佃のそばに住んでおりますが、写真で拝見する田蓑神社のたたずまいが東京佃の住吉神社とそっくり(ルーツとしては逆ですね)なので、驚きました。だいぶ大きさは違うのかもしれませんが、空気が似ています。masaさんのお写真もとてもすてきです。またお邪魔させていただきます。
1|2

SINCE 2005/1/21

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

BOOK


   キーワードは
 「階層化された流域管理」

 「環境ガバナンスの社会学」
   『環境社会学研究』

『よくわかる環境社会学』

twitter

facebook

JEDI


JEDI
( Japan Earth Diving Institute)

MESSAGE BOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ