死なない宇宙人を熱演?  邦画

映画「ウォータームーン」は20年ほど前の工藤栄一監督作品。

主演の長渕剛の歌も芝居も良くは知らないが、週刊誌的には「離婚」だの「クスリ」だので賑わしているようだ。
ただ、私が知る彼は「屁理屈王」のように思えて仕方がない。

さてこの映画、宇宙人の修行僧を長淵が演じ、それを捕まえようとする国家機関との間の攻防戦と言うことになるのだが、どうにも話のつじつまが合わない。

お粗末な話を大真面目に演出し、長渕が大熱演なものだから、少しも笑えない「説教映画」風になってしまった(笑)。

今の若い監督なら、CGをつかってばかばかしくしただろう。

世紀の珍作というほどではないが、長渕ファン以外は楽しめない。

クリックすると元のサイズで表示します

1



2009/6/25  22:37

投稿者:とみやす

りささん、お尋ねいただき有難うございます。

歌手のこと余り知らないんです。長渕剛にしても説教おじさんにしか見えないのです。
≪福山さんとかとか布袋さんとか≫
名前ぐらいは知っていますが、俳優としてはどうなのでしょうか?

ショーケン、ジュリーなら分かるのですが(笑)。

気軽にお立ち寄りください。

http://www.megane-tomiyasu.com/

2009/6/25  22:16

投稿者:りさ

今日はコメントありがとうございます。

歌手が役者もするのは、私はどうかな〜と思います・・
福山さんとかとか布袋さんとか、どっちかにしろ☆と。
サウンドトラックを作るのならわかるんですが。
長渕さんは、桑田さんと仲悪いんですよね。

http://sky.ap.teacup.com/lisa/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ