奇妙な映画  洋画

「THE 4TH KIND フォース・カインド」

クリックすると元のサイズで表示します

ドキュメンタリーとして見るべきぞっとする映画です。



こちらで紹介されていた映画なのですが、何やら妙に胸騒ぎるするのです。
久しぶりにこんな感情が起きましたが、どこかで一度経験したようにも感じるのです。
単なるUFO映画として見ることも出来るのですが、設定があまりにもリアルなのが原因のようです。

私正直に言うと、一時期パニック障害のような時期があり、その時の感情に近いものを感じます。

端的に言えば、映画としては「要注意」ということになります。
ひょっとしたらこういう映画は作ってはいけないのかもしれません。

爪でガラスを引っ掻くとでもいえば大体想像できるでしょう。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ