怪しい株価と商売  日々のこと

私は景気はかなり怪しいと見ている。
株価にどんどん上がるとの、いい加減な評論家の意見はあるけれどとても信用できるものではない。

ネット通販を自分でやってみると、少しではあるが小売の状況は把握できる。
そして、端的に反応が見える「ヤフオク」はとても面白いシステムだとこの頃考え始めている。

クリックすると元のサイズで表示します

このダックスフレーム
ホームページのほうで売れたものなのだが、色違いをヤフオクでも扱っている。
で、結局ヤフオク、値段を上げることにした。

ということは客もその動きを当然把握しているはずなのである。

商品力があるものは必ず売れる。

私の目が試されることにもなる。
価格競争力は半端な努力だけではいかんともしがたい。結局、分かる人に分かってもらうしかないのである。
妙な宣伝は必要ないのである。

_________________________

相撲もかなりおかしな成り行き
貴乃花親方の権力志向が一体どこから来ているのかと疑問がある。

生まれ育った生い立ちにあると思うのだが、母親がカギを握っているようには感じる。
過去のことを不問にするには「ちと若すぎる」と・・・。

今回の暴力問題、いわゆる国際化した相撲が通る道でもあるのだろう。
「相撲道」はどう考えても古い。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ