ある危惧   BABYMETAL

YUIメタルのコンサート欠席の理由がまったくわからないから、ファンはいろいろ想像してしまうのだろう。

もっとも日本人らしい顔立ちと控えめの所作に私も惹かれるものだけれど、一方ある種の危うさも感じられたりする。
それは人工的すぎるBABYMETALの始まりに起因すると思われる。

何かを成し遂げるには何かを捨てなくてはならない。
「学業優先」というあまりに優遇された会社の方針は彼女たち、とりわけ優しいYUIメタルには重たいのかもしれない。

SUメタルと、MOAメタルはどこかたくましさが見て取れるから大丈夫だろう。

私ぐらいの年齢になると、信用するものはただ一つ、それは顔だけとなる。
職業的にこのようなメガネが似合うだろうとか考える一方、性格等を読み取ろうとするし、直感的に顔から得られる情報にあまりはずれがないことに少しばかりの自信めいたものを感じている。

「お人形さんのような顔」と言われるYUI、やはり彼女なしにはBABYMETALの奇跡はありえなかっただろう。

「凄春」の時期に突入かもしれない。

とんでもない的外れな「憶測記事」であることを願いつつ・・終わりDEAT。

クリックすると元のサイズで表示します

このような画像に性格が出ていると思える。
_______________________________

テレビはあまり見ない。
最近唯一NHKのドラマ「アシガール」を欠かさず見た。SFタイムスリップものとしては楽しめたが、最終回に一ひねりがほしかった。
素朴な主人公がよかった。

さらにいえば脇役が上手でしたね。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ